ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
2012.7.27
今日のYくんのお弁当。
a0257385_13541414.jpg

・めかじきの照り焼き
・かぼちゃのマッシュとハムのお花
・卵焼きのハート
・えだまめ
・ミニトマト
・ブルーベリー
・梅ごはん

Yくんの幼稚園のお弁当は、4月から始まり、明日から夏休みなので、暫くお休み。

食の放射能汚染の問題は個々の考え方が違う難しい問題なので、今まで触れていませんでしたが、私は子供には出来る限り放射能の影響は与えたく無く、子供が食べるものは可能な限り産地を選んでいます。

改めてお弁当の写真を見たら、日々自分が食材選びにストレスがあることを感じました。

今までも、国産・生産者さんがわかるもの・減農薬や無農薬のもの・添加物の少ないものを出来る限り選んでいましたが、今はそれに放射能汚染の影響の無いものを探すとなると、私が住んでいる東京では今までと同じようにはお買い物ができません。

原発事故以来、我が家の食卓がガラリと変わりました。
特にお魚が少なくなりました。他にも食べたくても手が出ないものもあります。

今日のお弁当のメカジキは輸入品ですが、本来は国産の生産・消費が潤わないといけないと強く思っています。
日本の食材が放射能に汚染されているからといって輸入品に目をむけるのは、日本の生きる力が弱くなると思います。

将来、子供たちは何の責任もないのに放射能汚染と向き合って生きて行かなければいけません。
どうやって教えていくかは私の課題です。

未来ある子供たちのために。


(個人的な見解なのでご了承ください)
[PR]
by ogiake | 2012-07-27 14:13 | お弁当 | Comments(0)
<< GONO Labeill goute >>