ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
ツッカベッカライカヌヤマ 
Yくんのお友達のママさん、Iさんから嬉しいいただき物がありました。
以前から、いただいてみたかったツッカベッカライカヌヤマのクッキー。

ツッカベッカライカヌヤマは、Iさんの職場の近く、溜池山王にある有名なオーストリア伝統菓子のお店。
パティシェの栢沼(カヌマ)さんは、オーストリア国家公認のコンディトールマイスターという難関の資格を取得されたお方。
a0257385_542263.jpg

襟を正して、背筋をピンと伸ばしてしまうほど、さすがなきっちりとした包装。
町の洋菓子屋さんの様な昔ながらの包装も心温まりますが、たまにはしゃんとのものも良いですね。
a0257385_513235.jpg

缶を開けると、きっちり整列したクッキーがたまらなーい。
大人なお味は、バニラ・チョコレート・シナモンで、小麦粉とバターの香りが高く、コーヒーや紅茶と優雅な一時を過ごせました。

ご馳走様でした。

贈り物には、贈る方のセンス・相手を想う気持ちが詰まっていてとってもロマンチックだと思います。
ツッカベッカライカヌマのお菓子は気品高いお菓子なので、正装をした時のお土産に合うかな?と思いました。
[PR]
by ogiake | 2012-09-21 23:56 | パン・お菓子 | Comments(2)
Commented by 明子 at 2012-09-22 08:05 x
おはようございます(^-^)/
本当に素敵な贈り物ですね!
デザインも洗練されていて。

私も昨日友人から香りの贈り物が届きました。彼女が選ぶものは、彼女が育んできた物を見る目が確かな物であることを感じます。
でも、うっかりマンション名と部屋番号を忘れてました(笑)

佐藤剛史さんも贈り物についてホームページに書いていましたよ(*^^*)
想いが込もっているものは、
きちんと相手に伝わるんですね。

ブログからも伝わってきますね??
Commented by ogiake at 2012-09-22 11:06
明子さん、おはようございます。
香りは、ダイレクトに体と心を刺激するので、贈り物にする時には、特別な感じがします。  培われた感性が感じられるものは魅力がありますよね。
<< farina  とりむね肉と茄子のあんかけ >>