ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
2012.10.2
今日はYくんのお弁当のついでに、自分のお弁当も。
a0257385_9281072.jpg

・おいなりさん
豚肉ハンバーグ(多めに作って冷凍しておいたもの)
・卵焼き
・ピーマンと人参のきんぴら
・ミニトマト 

先日、私のブログを見てくれている高校時代の友人から「高校生の時のお弁当も、色どりが綺麗だったから今も綺麗なんだね。」と、言っていただきました。
高校生の時は母に作ってもらっていました。
私は、お弁当作りは好きですが、お褒めの言葉をいただける程の出来ではないと思っています。
でも、母のお弁当を少しでも受け継ぐことが出来ていたら嬉しいです。

お弁当箱は、義父が作ったもので、以前から憧れて「お給料でいつかは」と考えていたところ、数年前のBDプレゼントに譲り受けました。
私には、どんな高価なジュエリーよりも嬉しいいです。


山へ木の皮をとりに行くところから始まり、形を作り、漆の作業に取り掛かるまでにも長い時間を要します。
木の皮をとる際にも適した天候があるので、人間が自然の声を聞き、寄り添いながら作っているので、手に取った際に感じるものがあります。
[PR]
by ogiake | 2012-10-02 23:23 | お弁当 | Comments(0)
<< カリフラワーのコロッケ Maeuschen >>