ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
雪だるま弁当
Yくんの幼稚園は今日からです。

私には、毎回はキャラ弁には出来ませんが、イベントなどの時だけは、楽しんで作っています。

一年の初めのお弁当です。
へびのおにぎりにしようかとも思いましたが・・・。
a0257385_1425142.jpg

・雪だるまのおにぎり
・ブロッコリーの手
・ミニトマトの帽子
・お星様の卵焼き
隙間は
・かまぼこ/きんぴら牛蒡/かぼちゃ  
で埋めました。
・いちご

Yくんがはっきりと覚えていなくても、お弁当の感覚が残って大人へと成長してくれたら嬉しいです。

お弁当箱は、1歳の時から使っているドゥ・セーのトイボックスシリーズのお弁当箱。
パレードの様な細かな柄がとても可愛らしくて、お気に入り。

私は、以前は、会社勤務していた時は、保育園がお休みの日曜日にも仕事。
このお弁当箱に小さなおにぎり人参とブロッコリーのハンバーグを詰めて、主人とYくんはお出かけ。

蓋の絵が薄れてきてしまいましたが、主人がYくんを博物館・動物園・水族館などに連れて行ってくれた思い出がぎっしり詰まっているので、壊れても捨てることはできません。
[PR]
by ogiake | 2013-01-08 14:24 | お弁当 | Comments(2)
Commented by 明子 at 2013-01-09 12:33 x
本間さん、今年も宜しくお願い致します(^-^)
雪だるまのおにぎりが可愛いです??
きっと大人になっても、
覚えてくれていると思いますよ。

私は食の記憶に関しては、
割りと鮮明に覚えています。
特に小さい頃に母が作ってくれた、
お菓子の記憶は永遠です。

メレンゲののったアップルパイや、
シナモンの香りが優しい焼き林檎のカスタード添え、赤やブルーのセロファンに包まれたキャラメル。サクサクの食感のシュークリーム。
沢山思い出が(^-^)特に好きだったのは、パウンドケーキで、母が作るのは、出来たてが一番美味しい。

お弁当の記憶もきっと将来、
心を温めてくれると思います。

私も食べたいです( ´ ▽ ` )
Commented by ogiake at 2013-01-10 10:56
明子さん
子供の生活の大切さは、いまになって改めてわかるわよね。

お母様のお菓子、とっても温かくて穏やかで美味しそう(*^_^*)。

きっと、明子さんもお子さんが出来たら、お母様と同じように愛情をたっぷりのお菓子を作ってあげるんでしょうね❤。
<< ☆pink-rose☆さんのスコーン 七草粥 >>