ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
最近のおやつ
5歳児Yくんは、「お腹が空いたぁ~」と、よく言っています。

すでに男児の成長期突入でしょうか(コワイ(@_@;))

おやつも変化をつけて。
a0257385_182777.jpg

・節分バー
節分で余った大豆を胡桃・オートミールと一緒に空煎りし、アガペシロップを混ぜて、5㎝弱の大きさのカップに入れて固めました。
色々なナッツ類で出来る、簡単で栄養価の高い、ナッツ雷おこしの様なお菓子。

固いので、よく噛み、噛めば噛むほど味わい深くなるのが狙い。

器は、素朴な豆皿

a0257385_184963.jpg

・鏡餅のおかき
鏡餅のおかきは、小さなころから楽しみにしていた定番おやつ。
母や祖母が作ってくれたおかきも、固いところ、サクサクのところ、お醤油がよく染み込んでいるところ、色々とあって、自分の好みのところがあると“ラッキー”な、思い出が。

器は、おやつにもお食事にも、頻繁に使う、小鉢で、本朱の色合いも好きですし、胴締めの形も気に入っています。

漆塗りの朱色は、似たような朱色でも、作り手によって風合いが違うので、一寸気にかけて見ていただくと、楽しいかと思います。
[PR]
by ogiake | 2013-02-11 23:06 | パン・お菓子 | Comments(0)
<< 焼きぶり大根 蓮根とおから団子の甘酢あん >>