ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
梅酵素ジュースWS 2013
今年の梅酵素ジュースWSは、活動的な子供たちがいるので、諦めていましたが、人気のワークショップに直前キャンセルが出たとFBで知り、思い切って参加の相談をしたところ、子供二人を連れての参加を快諾してくださいました。

昨年の林檎柑橘酵素ジュースと、また嬉しい♫。

a0257385_528341.jpg

元気な青梅。
a0257385_5303043.jpg

綺麗な果物たち。
今回は、黄桃・すもも・メロン・さくらんぼ・トマト・びわを一緒に。
酵素ジュースは何でも、数種類入れることにより、単体の灰汁が中和され、メインの美味しさも引き立つとのこと。

a0257385_5341896.jpg

去年の梅酵素ジュース。
作る人によってお味が違く、私が作ったジュースとやっぱり違う。

a0257385_6155985.jpg

青梅のヘタを取る係のYくん。
お手伝いをしてくれました。ありがとう。

a0257385_540130.jpg

梅酵素ジュースのシャーベット。

a0257385_5423049.jpg

佐賀県の苺を使ったパティシテMiiさんのケーキ。
毎回“これがRawケーキ?!”と、驚かさせる美味しさです。
火を通さないので、酵素も生き生きを生きたまま。


WSに数回参加させていただいているため、もう作り方は大丈夫(と思います)。
ただ、まとまった重量の低農薬・無農薬の品質の良い果物を何種類も集めることは、一人では難しいので今回は参加。

そして、WSには、講師Miccieさんの優しさ、多くの経験からの講義、幅広い年齢層の健康に意識がある方々とのおしゃべりがあります。

とっても美味しいMiccieさんお食事・Miiさんのスウィーツは、ローフードカフェ La table du primeur ~ラ・タブル・プリムで頂けます。


自宅での発酵、Yくんにも混ぜてもらい、子供の元気なパワーが入った酵素ジュースに仕上げたいと、思います。
出来上がったら、アップします。
[PR]
by ogiake | 2013-06-03 06:33 | お稽古 | Comments(0)
<< うどん焼き 豆あじの南蛮漬け >>