ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
手間ひまかかったお菓子
主人の仕事関係の知り合いの方で、日本料理の料理人さんがいらっしゃいます。
お店は、銀座にある、お客様は昼食・夕食と各1組のお店。

ご主人がお作りになられたお菓子をいただきました。

先月は、
a0257385_6315059.jpg

・水羊羹

私は水羊羹は大好き。
今までにいただいたことがない舌触りと口どけ。
小豆のお味が濃くてとても美味しかったです。

そして、先日は、
a0257385_632296.jpg

・マンゴーのタルト

薄いタルト生地とフレッシュマンゴーん間には、パッションフルーツクリームとほんの少しのカスタードクリーム。
パッションフルーツクリームは絶品。
感激させていただきました。

器は、豚肉のトマト南蛮の後にいただいたので、同じシリーズのお皿で。
(クリームが綺麗に盛り付けできませんでした)


ご夫妻だけで営まれているお店は、1組のお客様に精一杯のおもてなしをなさっていらっしゃるそうです。

良質な材料で、手間暇かけたお料理、銀座の風格が感じられます。


お食事はいただいたことがありませんが、いつかお席についてみたいです。

ご馳走様でした。
[PR]
by ogiake | 2013-06-30 09:11 | パン・お菓子 | Comments(0)
<< 夏の定番お野菜で揚げ浸し 豚肉のトマト南蛮 >>