ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
オリジナルパンケーキハウス
お店の前を通るといつも行列。
昨日、主人も一緒の時に、たまたま空いていたので、初めて入ったお店は、
a0257385_749199.jpg

オリジナルパンケーキハウス
主人は、ホットケーキ・パンケーキ・クレープ・ワッフルが大大大好きな、おじさん(笑)。
a0257385_7513333.jpg

・ダッチベイビー
名物?!そうなので、オーダー。
ダッチオーブンで焼き上げた、厚いクレープのよう。
たっぷりなバターにレモンを絞っていただくスタイル。
a0257385_7494779.jpg

・ストロベリーパンケーキ
塩味の効いた生地にほんのり甘い生クリーム。

シロップ漬けの苺が甘過ぎるぅぅぅ。
(私は、やっぱり、甘味処が向いています。)

主人が子供のころ、義母がおやつに作ってくれたお菓子の生クリームの味に今までで一番近いとか。
お母さんの味。
味覚の基本は母なのですね。



お夕食は、予定通り
a0257385_7542097.jpg

・マーボー茄子

おやつにバターもたっぷりだったので、お茄子は素揚げして熱湯にくぐらせ湯引きをし、豚ひき肉を炒めて出た油は、キッチンペーパーで吸い取り、油分をカット。

なので、見た目はマーボー茄子と言うよりは、お茄子の挽肉炒め。
お味も、お子様仕様に。

器は、沖縄の思い出の1枚。
少し重いですが、丈夫で日常使いに最適。
思い出話に花を咲かせながらのお夕食となりました。
[PR]
by ogiake | 2013-11-02 23:49 | パン・お菓子 | Comments(2)
Commented by ななほ at 2013-11-04 00:17 x
私もここ、行きたいなーと思いつつ行けてないよ。だって、いつも並んでるんだもーん…。
Commented by ogiake at 2013-11-06 09:03
ななほちゃん
さっと、列が無くなったときがあったの、でも、また行列ができていたよ。

私は、いい加減、パンケーキはもうご馳走様・・・。せめて、昔ながらのホットケーキがいいわ。
毎回、和菓子が恋しくなるぅぅぅ。
<< 鹿港(ルーガン)の肉包(ローパオ) さつま芋ご飯弁当 >>