ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
豚や→→→ サンシャイン水族館
Yくんは『ばばちゃんち』=私の実家で、一人で可愛がってもらう、を、味わいに行ってしまい、そんな土曜日。

主人が急遽 お昼からオフに。

珍しくRくんと親子3人。

先ずは昼食に、行列のできるお店『豚や』へ。
並ぶのは難しいRくん、開店時間に到着し、着席に滑り込みセーフ。
a0257385_18583763.jpg

・豚やスペシャル 黒
お店の方も写真撮影を快諾して下さり、ボリュームに心踊りながら撮った1枚。

強烈な歯ごたえの黒い麺。
Rくんの白い麺の方がいただきやすかったかも。

主人は“あの、ス〇丼のうどん版で、もう少し若かったら通ってた”と、おじさんなコメント。


まだ日本語でおしゃべりができないRくん。
“今日は、パパがお休みだけど行きたいところはある?”
と、聞いたところ
身振り手振りRくん語で“魚”と言ったので(たぶん)、水族館へ。

関東の水族館は得意な主人、でもサンシャイン水族館はどうしてか行かなかった水族館。
高速道路にも直結とのことで行ってみました。
a0257385_1901962.jpg

有名なアクアリング。
『天空のオアシス』というコンセプトなだけあって、高層ビルをバックに泳ぐアシカ。

私の目が釘付けだったのは、
a0257385_1954611.jpg

ビビットな黄色が綺麗!
でも、猛毒を持っているそうです。
a0257385_1961825.jpg

うっひゃーーー
a0257385_1974282.jpg

こっち見てるぅぅぅ

と、カエル達。

綺麗どころも、
a0257385_19102490.jpg

珍しい見せどころも、
a0257385_19112283.jpg



凄く面白い内容の水族館。
都心の水族館、大人な雰囲気の中、水槽が比較的 高い位置にありますが、横に子供用の小上がりがあったり子供も楽しめました。

Yくんを連れて行ってあげたいと、主人と話ながら帰宅しました。

Yくん、ばばちゃんとじじちゃんを一人占め、思いっきり可愛がってもらえたかな?
[PR]
by ogiake | 2014-03-01 23:38 | 外食 | Comments(0)
<< ひな祭り 鶏生姜スープの和風ロール白菜 >>