ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
妖怪ウォッチ:ジミー弁当
今、子供たちの間で爆発的な人気のアニメ『妖怪ウォッチ』。
我が家でも大流行。

今日は、遠足のハズだったYくん。
雨天延期となりましたが、お弁当持参。

幼稚園を卒園してからの久し振りのお弁当だったので、妖怪ウォッチのキャラ弁を作ってあげようと、好きなキャラクターをリサーチ。
一番好きなのは『ジミー』とのこと。

驚かせようと、朝からコソコソとお弁当作り。
私なりのジミーのキャラ弁がこちら。
a0257385_9165588.jpg

・・・
ご存じない方も、ご存知の方も・・・という仕上がり。

因みに、ジミーというのは
『妖怪で、この妖怪に取り憑かれると影が薄くなり遠慮がちになってしまう。自身の存在感自体が薄く、何から何まで非常に地味な妖怪』
だとか。

沢山あるキャラクターの中から、なぜこれが一番好きなのか?
つくづく私に似て地味な我が子。

一応、ポイントは、
おばけのニョロニョロの先まで海苔でアピールしたところのみ。

おにぎり以外は、
・ハンバーグ
・卵焼き
・ミニトマト
・ブロッコリー
と、おかずも地味に。


そして、我が家のお弁当の簡単な決まりごとは、
①“それぞれの味が付くのは嫌”との要望で、仕切りやカップは必須。
 いわゆる詰め詰めのモリモリ弁当にはなりません。
②ミニトマトのヘタには雑菌が沢山いるので、ヘタは取る。
 へた付きの方が見た目は綺麗なんですけどね。


そんなお弁当、喜んでくれました。
でも、こちらから聞かないと
“嬉しかったぁ”とか
“美味しかったぁ”とか
言ってくれないんですけどね。
[PR]
by ogiake | 2014-04-30 23:14 | お弁当 | Comments(0)
<< セロリ やっぱり!ばぁばしゅうまい!!... >>