ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
お味噌作り2015
大寒を過ぎた頃の恒例行事になりつつある お味噌作り。
味噌友(みそとも)と3年目。
a0257385_21150729.jpg
去年 2014年のお味噌。
一昨年 2013年のお味噌は少し残しておいて熟成中。


今年は金沢の材料。有機大豆、まろやかなお塩、香りの良い元気なこうじ。

雪の中 実家に大きな鍋を借りに行き、材料が届くのを首を長くして待って。
a0257385_20021876.jpg
大豆をよく洗って浸水すること1日半。
a0257385_20023916.jpg
美味しいお水を吸ってぷっくりと綺麗。
a0257385_20032075.jpg
朝からゆっくりゆっくり4時間ちょっと。
その間、お昼ご飯用におにぎりとけんちん汁を作ったり。

嫁入りした際 義母よりアルミのお鍋は使わないように言われましたが、圧力鍋で数回に分けて煮るよりも一度に茹でる方が私にはあっているので、年に一度のアルミ鍋。
それにしても巨大。笑。

茹で上がったら粗熱をとって
子供たちが足踏みしながら待っている
a0257385_20042884.jpg
これが一番 楽しい様子
Yくんは少しお豆が残っているのが好み。
お味噌汁に大豆を見つける宝探し。
好みの加減に潰したら
a0257385_20045064.jpg
こうじとお塩を優しく混ぜて
a0257385_20100565.jpg
味噌玉を作って容器にぎゅうぎゅう
a0257385_20134020.jpg
美味しくな〜れ。
子供は参加したり、飽きて折り紙を始めたり、自由。
賑やかな味噌作り。
「作る気持ちはお味に出るよ」と話しながら、今年のお味噌はどんなお味になるかしら🎶。

味噌友からいただいたお土産。
ありがとう。美味しい。
a0257385_20105012.jpg



[PR]
by ogiake | 2015-01-31 20:01 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
<< 鯖そぼろで三色丼 ほうじ茶ぷりん と ほうじ茶シ... >>