ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
Rくん週間
Rくんの幼稚園の入園を控え。

(今更ですが)「ちょっとまってね。」は言わずに存分に遊ぼうと決めた(たった)1週間。

二人でお出かけしたのは、
a0257385_15260341.jpg
・東京おもちゃ美術館
母として友達の代わりとして大満喫。
「また来ようね。」と何度も繰り返しながら疲れて電車で入眠。


「今日は何しようか?」から始まる1日。

「公園に行きたい。」日は、
a0257385_13405551.jpg
お砂場が定番。
たいてい、私に山とトンネルとお団子を作らせるのがお決まり。

「絵本を読んで。」と、
a0257385_13394093.jpg
ベランダで日向ぼっこ。
お気に入りの絵本は毎日変わり、理由を聞いてもよくわからない返答で毎日 わからず仕舞い。
でもこの2冊はエントリー率が高い。
お化けが出てきたり、ハラハラするハプニングがあって、でもハッピーエンドににっこり。

「工作したい。」と、
a0257385_13395918.jpg
・糸電話
・ふ~ふ~お化け
・ラーメン販売機
・おうち

「めがね 作って。」というので、デザインなど聞きながら、
a0257385_15275115.jpg
なんて無邪気。

「ぶどうパン 作りたい。」と、
a0257385_21015640.jpg
・ぶどうパン
HBを持っていないので、こねるこねる。
白神こだま酵母で、全粒粉と友人の貴重な強力粉。
ノンバターでもホエーを使ってふんわりと。

茹で卵の殻を剥かせていたら
「ウルトラマンの顔みたーい。」
と、きっと形がね。
次に
「お姉ちゃまのお顔見たーい。」
と、ん?と見てみると。
白身がお顔で、殻が髪の毛。
二人でおふざけ
a0257385_13411901.jpg
犬の女子。笑。

私がしてしてあげられることはありきたりなこと。
成長がゆっくりなRくんは出来ないことが多いけれど、それも今のカレ。

よく笑って、ときどき泣いて、たまに怒ったRくんの1週間。

明日はいよいよ入園式。
小さな足で大きな社会への第一歩。






[PR]
by ogiake | 2015-04-09 23:25 | 息子たち | Comments(0)
<< 鰆のたらこマヨ焼き 熊本の完熟トマト >>