ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
ころころ
Rくんの幼稚園、お弁当が始まりました。

お題は『一口で食べやすいもの』。
大きな私の手で小さな一口を作るのは至難。
手の大きさは言い訳で、不器用なだけ。
+豪快なので。

『一口』が作れそうなお夕食メニューの時は、ころころと。
多めに作って冷凍。
つくりやすいのは、野菜たっぷり肉団子。
a0257385_12451339.jpg
揚げたり、
a0257385_19522673.jpg
蒸したり。

お弁当を作る時に、火を入れ直して、
照り焼き、
甘酢あん、
トマトソース、
など、子供が食べやすい味付けで。

a0257385_08282090.jpg
ころころ。
お弁当の詰め方の基本は、隙間なくふんわりとぎゅうぎゅうに。でも、余裕がないと、Rくんは取れない様子。

仕切りなしで詰めた方が見た目は綺麗ですが、しばらくは、ご飯とおかずと果物は分けて単純に。

ころころとしたもの限定となるとなかなか難しい。




[PR]
by ogiake | 2015-04-24 04:44 | お弁当 | Comments(0)
<< しらすとそら豆のかき揚げ はい、THE男児の母でございます。 >>