ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
生命大躍進展とどうにかとにかくのお夕食
八重山諸島で過ごした台風の経験がどっと疲れとなり、やっと帰宅してきた日曜日の夜。
荷物の片づけはそんなに苦ではないけれど、気持ちがどんよりと。

それでも、子供は元気元気。

カレンダーを見ると夏休みも後半戦。
体力の無い私はのんびり目に、でも、こなすことはしていかないとね。

重い腰を上げ、毎年 夏休みの恒例 母子で向かった先は、
a0257385_21263492.jpg
朝一で上野の国立科学博物館。
今回は、

a0257385_21270337.jpg
・生命大躍進展

凄く良かった!
化石で40億年前の生命誕生から進化を辿る内容は、プロローグに始まり4部構成で、エピローグまで面白い。
私は、カンブリア紀前後が興味深く珍しい展覧会でした。

Yくんは音声ガイドを耳に、終始 集中して見られるようになったかな。
Rくんは 途中で飽きてしまう。けれど、一つでも印象に残ればね。

一つの展覧会を一生懸命に見ると結構と疲れる様子。
リニューアルした常設展や大好きな日本館も今日はパスだそう。

でも、
a0257385_21272520.jpg
昆虫は外せないと、そこだけは寄り道。
そして、いつも通り、駅ナカでパンランチして午後早くに帰宅。


そろそろ、自由研究をまとめなきゃね。
ばあばにも、旅行のお土産を私に行かなきゃね。


お夕食は、どうにかとにかく並べる程度でごめんなさいね。
a0257385_21275522.jpg
旅行中にほぼお米だったので、粉モノが恋しくて。

旅行前に作った冷凍トマトで
・トマトソースパスタ

山梨のお土産にいただいた
・茹でとうもろこし

大好きなお豆パックを使って
・オニオンサラダ

パプリカを真っ黒に焼いて皮をむいた
・焼きパプリカ

みんな大好きモッツァレラチーズで
・カプレーゼ

大根と胡瓜は
・ガーリックサラダ

食材の買い物もままならず、バジルやパセリでアクセントも無し。

お披露目するような大したお料理や素敵な食卓ではないけれど。
少しでも自分の手をかけたものを食卓に出したい。

今日の展覧会の報告をパパにする子供たちを眺めながら、そんなことを思うお夕食。








[PR]
by ogiake | 2015-08-12 04:26 | おうちごはん | Comments(0)
<< 今年の蚊取り線香置きとアボカド餃子 ありがとう☆八重山諸島☆ >>