ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
高野豆腐のたらこ煮 などなど
体育の日を含む3連休。
主人は仕事で、私たちも特に遠出の予定はない。
涼しくなって、どことなく体調もイマイチなのでゆっくり過ごそう。

子供たちに『ゆっくり』なんて無理ね。
私には自分がゆったりと過ごす為には準備が肝心。
冷蔵庫が品薄なのであるもので出来る限り。

そんな時は、乾物に助けてもらう。
パントリーでがさごそがさごそ。
a0257385_14012283.jpg
私のストック方法は、IKEAのタッパーにマスキングテープでお部屋作り。中が見えるのは重要。
プラスチックだけど、食品を直接入れる訳ではないし、縦長使い勝手が良くて今はこれ。
大小セットのタッパー、大が欲しい私と小が欲しい友人とで仲良く交換。
テプラで名前作成はビシッと決まってかっこいいけれど、片付けが苦手な私は気軽に入れ替えて張り替えてフレキシブルが丁度いい。



高野豆腐、春雨、切り干し大根、ひじき。
a0257385_13295218.jpg
・とり手羽のにんにく生姜漬け
あとは、魚焼きグリルで焼くだけ。
・高野豆腐のたらこ煮
男性陣には人気の無い高野豆腐を、彼らの大好物のたらこで煮て。反応が楽しみ。
・春雨を茹でただけ
茹でておくだけでも後が楽。
スープやサラダに早変わり。
・ニラのみじん切り
ニラご飯とニラ玉になる予定。
・切り干し大根の煮物
お出汁がしみしみジュワッと。
・ひじきとレンズ豆のマリネ
お豆好きな私、お豆は数種類のストックがマスト。
・卵のタルタル
タルタルソースというよりは、卵サンドの卵の具合。
甘い玉ねぎがポイント。
・揚げないコロッケ


揚げないコロッケは、宅配お野菜に入っていた長野県産のジャガイモ『ノーザンルビー』で。
a0257385_13460663.jpg
蒸したら綺麗ななどなど。
メークインに近いようですが特に甘くもなく、、、。
気を取り直して、一緒に蒸した甘い玉ねぎと小判形に。
炒ったパン粉をまぶして出来上がり。

お夕食にいただきましょう。
a0257385_19580277.jpg
コロッケは、ジャガイモのお味がイマイチで写真の片隅に追いやられ、私のおすすめはニラご飯。
軽く下味を付けたご飯が炊き上がったらみじん切りにしたニラを混ぜるだけ。
友人に教えてもらって以来、すっかり我が家の定番に。

男性陣の反応が気になる
a0257385_21254301.jpg
・高野豆腐のたらこ煮
なかなか美味しいじゃない。
主人は「お豆腐が合うんじゃない?」
Yくん「たらこ美味しい。」
Rくん「せっかくのたらこが台無し〜。」
とのこと。

食材の組み合わせ、献立の組み合わせ、を考えるのは愉しい。

[PR]
by ogiake | 2016-10-09 21:29 | おうちごはん | Comments(0)
<< 朝そば Eclectic/エクレ の玄... >>