ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
カテゴリ:お弁当( 65 )
ハロウィン2012
明日はハロウィンです。
Yくんは、こわカワイイのが大層気に入ったらしく、すっかりハロウィン好き。

明日の幼稚園はお弁当が無いので、今日はハロウィン弁当。
a0257385_13423878.jpg

・おにぎり(おばけ・ガイコツ)
・人参ハンバーグ(ジャックランタン)
・ソーセージ
・卵焼き
・ミニトマト
・みかん

海苔のカットに気を取られてしまい、緑のものを用意するのを忘れたので、苦し紛れにブロッコリーの新芽を添えて。

やっとのハロウィン弁当。
海苔をハサミやカッターで切って作りましたが、いやぁ~大変でした。

構想や理想は多々ありますが、実際はやっぱり私には向いていません・・・。

キャラ弁を上手に作っていらっしゃる方は、本当に凄い職人技だと痛感しました。
[PR]
by ogiake | 2012-10-30 13:59 | お弁当 | Comments(4)
小金井公園
今日は、小金井公園で、フォトグラファーユニットこむの木の撮影イベントがあったので家族で記念にお願いしました。

お弁当はピクニック気分で。
青空の下で木陰でのんびりといただきました。
a0257385_17295437.jpg

・唐揚げ(醤油麹バージョン)
・蓮根とチーズのカリカリ焼き
・卵焼き
・ブロッコリー/枝豆/ミニトマトのサラダ
・おにぎり(梅/おかか/鮭)
・みかん

私には、醤油麹は塩麹ほどの感動が無く、活用できていないので唐揚げに。

サラダは、ドレッシングを持って行くのは汁気が気になるので、枝豆を濃いめのお出汁とお醤油に浸しておいて味を付け、和風のマリネ感覚。

唐揚げチームのお弁当箱の色どりがイマイチですが、全体的に、そして景色も含めての色彩が今日のランチでいいかしら?


a0257385_17303088.jpg

コスモスが満開の公園で、遊んで遊んでくたくたになった一日でした。
[PR]
by ogiake | 2012-10-22 17:45 | お弁当 | Comments(4)
2012.10.20
今日はYくんは幼稚園の運動会の予行練習で登園。
a0257385_13492090.jpg

・いつもの人参ハンバーグ
・ベーコン
・茹で卵
・ミニトマト
・枝豆
・俵おにぎり
・ぶどう/柿

Yくんにお弁当のリクエストを聞くと、毎回「人参ハンバーグ」と。
理由を聞くと「甘いから」と言いっていました。

私は、人参の香り豊かな、人参らしいものを買うようにしています。

人参ハンバーグを作る時は、切った人参にお塩をかけ、水気を引き出し、少しのお水で蒸し煮にすることで甘味がぐっと出て一段と美味しい。
少し手間のかかるメニューですが、作っておけば、後は赤・緑と卵の黄色で彩りも良く栄養のバランスも良いお弁当になるのでとっても重宝。

お弁当箱はやっぱりキャラクターの絵が描いてある物が良いそうです。
どうしましょう・・・。
[PR]
by ogiake | 2012-10-20 14:36 | お弁当 | Comments(4)
2012.10.2
今日はYくんのお弁当のついでに、自分のお弁当も。
a0257385_9281072.jpg

・おいなりさん
豚肉ハンバーグ(多めに作って冷凍しておいたもの)
・卵焼き
・ピーマンと人参のきんぴら
・ミニトマト 

先日、私のブログを見てくれている高校時代の友人から「高校生の時のお弁当も、色どりが綺麗だったから今も綺麗なんだね。」と、言っていただきました。
高校生の時は母に作ってもらっていました。
私は、お弁当作りは好きですが、お褒めの言葉をいただける程の出来ではないと思っています。
でも、母のお弁当を少しでも受け継ぐことが出来ていたら嬉しいです。

お弁当箱は、義父が作ったもので、以前から憧れて「お給料でいつかは」と考えていたところ、数年前のBDプレゼントに譲り受けました。
私には、どんな高価なジュエリーよりも嬉しいいです。


山へ木の皮をとりに行くところから始まり、形を作り、漆の作業に取り掛かるまでにも長い時間を要します。
木の皮をとる際にも適した天候があるので、人間が自然の声を聞き、寄り添いながら作っているので、手に取った際に感じるものがあります。
[PR]
by ogiake | 2012-10-02 23:23 | お弁当 | Comments(0)
ウルトラマン・ピグモン弁当
Yくんのお弁当です。
a0257385_349426.jpg

・ウルトラマン・ピグモンのおにぎり
・オクラ/トマト
・❤の卵焼き
ニンジン/ブロッコリーのハンバーグ
・宇宙人ソーセージ
・梨

幼稚園で男の子とヒーローの戦いごっこをするのがいつものパターンで、女の子と遊んだ話は滅多に聞かないYくん。

そんなYくんが、先日「ぼく、女の子のお友達が出来て、明日 一緒にお弁当を食べる約束をしたからウルトラマンのお弁当を作って!」と目を輝かせて頼まれました。

よく聞いてみると、ウルトラマンごっこが大好きな女の子らしく、彼なりに思いついた話題作りの様子。


4月から転園した幼稚園で彼なりにお友達作りに一苦労していたのを見てきたので、お弁当というツールを使って、息子の手助けが少しは出来るかな?と、思うと、キャラ弁の出来はともかくとっても嬉しいです。

想いをたくさん込めることができるお弁当の力ってすごいな、と感じます。
私にとっては、まだ字が読めない息子へのラブレターです。
[PR]
by ogiake | 2012-09-26 03:47 | お弁当 | Comments(2)
サンドウィッチ弁当
今日のYくんのお弁当です。
a0257385_21244224.jpg

・卵サンドウィッチ
・ソーセージドック
・カツサンド (2012.8.10の残りを冷凍しておいたもの)
・ブロッコリーとトマト
・ぶどう

私は、お弁当はお米派なのですが、Yくんのリクエストもありパンにしました。
帰宅後にYくんに“お弁当どうだった?”と聴いたところ“美味しかった。お友達に変なお弁当箱って言われたぁ。”とのことでした。
丁度良いお弁当箱が無かったので、籠のお弁当箱で持たせたところ、子供の正直な突っ込みを受けました。子供には渋過ぎましたね。
[PR]
by ogiake | 2012-09-06 21:32 | お弁当 | Comments(2)
2012.7.27
今日のYくんのお弁当。
a0257385_13541414.jpg

・めかじきの照り焼き
・かぼちゃのマッシュとハムのお花
・卵焼きのハート
・えだまめ
・ミニトマト
・ブルーベリー
・梅ごはん

Yくんの幼稚園のお弁当は、4月から始まり、明日から夏休みなので、暫くお休み。

食の放射能汚染の問題は個々の考え方が違う難しい問題なので、今まで触れていませんでしたが、私は子供には出来る限り放射能の影響は与えたく無く、子供が食べるものは可能な限り産地を選んでいます。

改めてお弁当の写真を見たら、日々自分が食材選びにストレスがあることを感じました。

今までも、国産・生産者さんがわかるもの・減農薬や無農薬のもの・添加物の少ないものを出来る限り選んでいましたが、今はそれに放射能汚染の影響の無いものを探すとなると、私が住んでいる東京では今までと同じようにはお買い物ができません。

原発事故以来、我が家の食卓がガラリと変わりました。
特にお魚が少なくなりました。他にも食べたくても手が出ないものもあります。

今日のお弁当のメカジキは輸入品ですが、本来は国産の生産・消費が潤わないといけないと強く思っています。
日本の食材が放射能に汚染されているからといって輸入品に目をむけるのは、日本の生きる力が弱くなると思います。

将来、子供たちは何の責任もないのに放射能汚染と向き合って生きて行かなければいけません。
どうやって教えていくかは私の課題です。

未来ある子供たちのために。


(個人的な見解なのでご了承ください)
[PR]
by ogiake | 2012-07-27 14:13 | お弁当 | Comments(0)
2012.7.19
昨日はYくんの幼稚園の大掃除。
短い時間でしたが、子供たちのためにと思い、猛暑の中、真剣にお掃除をしたところヘトヘト。
今日はのんびりと過ごすために、朝のうちにランチのお弁当の用意も。
a0257385_2321518.jpg

・残り物のぽポテトサラダ
・作り置きしてあるコロッケ
・ミニトマトとスチームしたオクラ
・枝豆と梅干しご飯

ジャガイモづくしのお弁当。
コロッケやとんかつなど揚げものをした時は、ランチ用に多めに作って冷凍を。
いただく時は、少し自然解凍をして魚焼きグリルで焼くことに。
レンジでチンよりもカリカリサクサクに美味しい仕上がり。

ご飯には、枝豆と梅干を和えました。彩りも綺麗で、枝豆の甘さと梅干の爽やかさが美味しかったです。
[PR]
by ogiake | 2012-07-19 23:35 | お弁当 | Comments(2)
2012.7.7
Yくんに「何か食べたいものある?」と、聞いたところ
「ばばちゃんのお稲荷さん!」
「ばばちゃんのお稲荷さんは、油揚げが、ちょっと甘いお醤油がジュワっとして美味しいんだよね~。」
のこと。

さすが、食いしん坊なりに好きなポイントを押さえているなぁと感心しながらも、心は・・・です。
“ばぁばの”“ばばちゃんの”を私が作っても、お味は同じにはならないので、いただいてみて「やっぱり違う」と、悲しい気持ちに。
a0257385_050055.jpg

今日は自宅でお弁当ランチ。
・お稲荷さん(ごまいり)
・野菜の肉巻
・卵焼き
お稲荷さんは、やっぱり違いました・・・。

お弁当箱は、2012.4.242012.5.8(おかづが同じメニューだったことに今気が付きました)にも使った筍重。
こちらのお重は、外側が深い朱塗りで、内側が黒塗り。
形はで愛らしく、色は全体的に落ち着いているので、入れるお料理に色が無いと寂しくなってしまう点を気を付けて。

例えば、間接照明のお料理屋さんの最後のご飯で使うときは、シックな表情になりますし、白熱灯の下で使うときは可愛らし表情に。

使う明るさによっても、雰囲気ががらりと変わる面白い風合いのお重です。
[PR]
by ogiake | 2012-07-08 00:47 | お弁当 | Comments(0)
2012.6.21
今日はYくんのお弁当の日なので、自分へも一緒に。
連日蒸し暑いので、お昼ご飯にお料理をして火を使わずに済ませるために。
a0257385_1094774.jpg

・鶏ロール梅酒風味
・高野豆腐と根菜の煮物
・卵焼き
・ミニトマト
・枝豆茶飯

鶏ロール梅酒風味と枝豆茶飯は、先日Food Mate Kichenで教えていただいたお料理。
鶏ロール梅酒風味は主人にもYくんにも大好評。お
弁当に入れても梅酒の風味が爽やか。

お重は、横が15㎝・高さ5㎝/6㎝の大きさ。
お弁当箱として使うと、結構な量。
私は会社にも持参。
自分で作るお弁当は、中身がわかっているので、開けるときのワクワク感が無いのが残念。
でも、このお重を使うことが嬉しいお陰で、お弁当の時間が楽しみでした。
[PR]
by ogiake | 2012-06-21 10:13 | お弁当 | Comments(0)