ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
カテゴリ:お弁当( 65 )
すごい弁当力!
『すごい弁当力!子供が変わる、家族が変わる、社会が変わる』著者/佐藤剛史・五月書房

2年前に本屋さんで見つけCDのジャケ買いの様に購入。

内容もタイトル通りすごい!

a0257385_2264340.jpg

お弁当の作り方でもなく、ただの愛情物語でもなく、家族・社会も変えられるかもしれないという気持ちになる1冊。

この本は、お弁当という小さな箱を通して、
・自分の食のルーツ
・母への感謝・母となった自分が子供に想う食について
・日本人として食をどう守っていくか
を自分で考えさせてくれる本。
私は涙と共に読みました
。私が食に対する考えの原点が詰まっているバイブルです。

私はお弁当作りが大好きです。
愛情をたっぷり詰め込んでいます。





少しでも、興味があったら是非読んでみてください。
[PR]
by ogiake | 2012-03-24 21:05 | お弁当 | Comments(2)
2012.3.16
今日のRくんのお友達の集まりは、ランチ持参だったので私はお弁当に。
a0257385_164281.jpg

・おにぎり3種
・かぼちゃの煮物
・蒸しブロッコリー
・根菜のきんぴら
・里芋のお団子
・ミニカツ


私のお誕生日週間ということもあり、自分を甘やかし油っこいもの・甘いものを食べる食生活を送っていたところ、体が悲鳴を上げ始めたので普段通りの和食好きな食生活に戻そうと。
胃は正直ですね。

義父の作った木の皮のお弁当箱は、私の地味なおかずでもとても美味しそうに見せてくれ、美味しく感じさせてくれます。
[PR]
by ogiake | 2012-03-16 16:41 | お弁当 | Comments(0)
2012.3.15
a0257385_22433861.jpg

・そらまめ茶飯
・かぼしゃの煮物
・なすの炒め物
・烏賊とアスパラガスのマリネ
・塩鮭

そらまめ茶飯は、託児付きお料理教室Food Mate Kichenで教えていただいた1品。
私はお料理を教えていただくと、たいていは2回以上は作るように。
1回目はレシピに忠実に、2回目は1回目の反省をしたり自分なりにアレンジしたり。
今回の茶飯は、1回目。
レシピでは、焼いた油揚げを入れますが、無かったので次回は必ず。

お弁当箱は、2年前のお誕生日に義父からいただいたもので、私がずーーーっと欲しかった木の皮のお弁当箱。
お勤めをしていた時は会社にも持っていっていましたし、辞めてからも自宅でも気分転換に。

木の皮の質感を生かした溜塗りで、深みのある色合いが気に入っています。
お弁当箱に形を変えても木の息吹を感じます。
[PR]
by ogiake | 2012-03-15 22:44 | お弁当 | Comments(0)
昭和記念公園
家族で昭和記念公園にお弁当遠足に。
a0257385_2236254.jpg

・おにぎり
・さつまいもの茶巾しぼり
・野菜スティックハンバーグ
・海老の蓮根はさみ揚げ
・トマト・チーズ・お豆・うずらの茹で卵をピックにさしたもの

他におにぎりと果物を持って行きました、広大な公園を走り回った彼らには少し足りなかったようで、ごめんなさいです。
[PR]
by ogiake | 2011-12-17 22:34 | お弁当 | Comments(0)
Yくんの遠足
Yくんの保育園で、近所の公園にお弁当遠足。
リクエストも含めて。
a0257385_1554799.jpg

・宇宙人ソーセージ
・鶏肉のからあげ
・卵焼き
・トマト・チーズをピックにさしたもの
・ちくわ
・果物
・おにぎり


キャラ弁初挑戦。
クックパッドで仮面ライダーフォーゼのおにぎりの作り方を見て“これなら私にもできるかも”と、サプライズ。

狙い通りにとっても喜んでくれ、先生のお話だと
「おにぎりが嬉しくてもったいなくて最後まで食べられずにいたんですよ。」
とのこと。可愛いです。

から揚げに刺さっている旗は、前日にYくんが紙に絵を描いて楊枝に付けてオリジナルピックを一緒に作成。今回の絵は海賊と川だそうです。
[PR]
by ogiake | 2011-10-18 15:04 | お弁当 | Comments(2)