ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
カテゴリ:パン・お菓子( 196 )
アイカツカードとクマさんクッキー
Yくんのヴァレンタインのお返しは心を込めて母子で分業にすることに。

女子に人気は『アイカツ』。
お嬢さんたちはアイカツカードというカードを集めて交換したりするとか。
Yくんが「アイカツカードをあげたい」というので、母は紙とペンと100均のキラキラグッズを渡しました。

それで、Yくんは、
a0257385_09553463.jpg
一人一人に手作りアイカツカード。爆。
一応、一人ひとり 似顔絵・好きな色・イメージを変えています。
クオリティーはともかく、本当に作ったー。笑。

母は、
a0257385_09560036.jpg
・メープルクッキーでクマさんクッキー
アーモンドを抱っこ/ドライバナナを抱っこ/後ろ姿

ポロポロの生地で、抱っこポーズを作るのは難しかったぁ。
でも、卵アレルギーのお嬢さんもいらしたし、やっぱり美味しいから。
小麦粉・全粒粉・メープルシロップ・油・お塩と本当にシンプル。

それをこんな具合に
a0257385_09565216.jpg
ラッピングして♪。
喜んでくれるといいね~♬。

土曜日の午前授業が終わってからお渡ししに行く予定だったので、ランチは焼くだけに準備。
a0257385_21101274.jpg
・焼きカレー
昨日のカレー。
リメイクにしてはかんぱついれずに技もなく。
人参ご飯の上にカレーとチーズをたっぷり。
いただく前にドライパセリを振りかけるのを忘れました。
彩り大事。


お夕食は、ごめん、また
a0257385_21105218.jpg
・チキンおからハンバーグ
Yくんから アノおからを使いすぎ注意が出たので数日お休みしていましたが、完全にアノおからホリックな私。
いつも同じビジュアルでお恥ずかしいと写真を撮るつもりはありませんでしたが、一口いただいて思わずパチリ。
美味しい~。
鶏むね肉は、自宅で包丁ミンチが良い食感。
今日は、キャベツのみじん切もふんだんに混ぜ込んでヘルシー度と甘味アップ。


カレーにハンバーグ、カタカナご飯が続きました。
でも、そんなに重い食材や調味料を使っていないことと、米食なので、胃はカタカナご飯疲れはしていません。




[PR]
by ogiake | 2015-03-14 23:55 | パン・お菓子 | Comments(0)
3月12日
わたくしごとですが、3月12日は誕生日。

FaceBookで知人が紹介なさっていたWSにR君と参加してまいりました。
先生の江口恵子さんが素敵な雰囲気、場所が行きたかったSLOPE、開催日が自分のお誕生日だったのでピピっときて迷わず参加の申し込みを。
a0257385_06384975.jpg
『鹿児島ふくれ菓子』を作る@SLOPE。

この幸せな膨らみ、たまりません。
蒸しパンはわが家では身近なおやつ。
カップケーキで作っていたので、大きなまん丸で作ると幸せ度合も一層ですね。
a0257385_06382512.jpg
小麦、黒糖、重層、米酢。だけ。
試食にアレンジのものもいただいて、シンプルだから故の広がり。
合うように煎れてくださったコーヒーも最高。


そして午後は、ご近所の方から思いがけずの頂き物。
a0257385_06391419.jpg
・志むら の 九十九餅
私の大好物、なんでお分かりになったんでしょう。笑。
柔らかーな求肥の中にいる虎豆がたまらない、そして美味しいきな粉。
ご馳走様でした。


ここまでで、おやつは堪能させていただいた一日でしたが、夜は主人と子供たちから
a0257385_03241766.jpg
・ノア・ドゥ・ブールのバースデーケーキ
+お花をいただきました。

滅多に買い物に行かない彼らがオサレ~な新宿伊勢丹のデパ地下をウロウロ。
目に浮かぶ。笑。
食品のインフォメーションのおじさまは、シンプルで素材にこだわっていると教えていただき
「ママが好きだと思う」とYくんが選んでくれたとか。
蝋燭の本数が私の歳と関係ない数も彼ららしい。

とっても甘い一日でした。
ありがとう。




[PR]
by ogiake | 2015-03-12 03:23 | パン・お菓子 | Comments(0)
夜な夜なのお愉しみ
自分を甘やかしてばかりの私の夜のお愉しみ。

お気に入りのPeople Treeのチョコレート。
a0257385_20433130.jpg
フェアトレードの材料を使って乳化剤を使わずに作っているチョコレート。
パッケージも素敵ですが、お味もしっかり。
中でもお気に入りは、
・White Ginger&Lemon
 レモンとホワイトチョコレート、最後に口に残るジンジャーの風味がピリリといい。
・Rum
 ラム酒のチョコレートもたまりませんわ~。
秋冬限定の私の贅沢。
大人のチョコレートは子供には内緒で。

もう一つは、
a0257385_21394574.jpg
・PEANUT BUTTER
フレッシュなピーナッツバター。
やっぱり好き。
腰が痛いのに、夜な夜なライ麦ソーダブレットを焼いてみたり。




[PR]
by ogiake | 2015-02-16 20:43 | パン・お菓子 | Comments(0)
St. Valentine's day2015Eve
昨日の『おかかねぎ塩』
a0257385_06315371.jpg
ランチの鳥ハムのタレに。
チャーハンの味付けにと考えていましたが、主人はお客様がいらっしゃる日とのこと。
ねぎの臭いはマズイので、私だけ鳥ハムと一緒に。
鳥ハムの塩気もしっかりとしているので、どちらも主張してましたね〜。バランスが大事。
でも、作ってから数日たったおかかねぎ塩は馴染んでマイルドになって美味しい。


Yくんの登校前におやつのリクエストを聞いたところ
「苺が乗っているパフェ」と。
かしこまり〜。

明日はバレンタイン。ココアを使ってバレンタインバージョン。
a0257385_06321387.jpg
セルフパフェの準備
・ココアとホエーのもちもちパンケーキ
・マスカルポーネ+メープルシロップ
・ヨーグルト+ブルーベリー
・苺

そしてまた、いつもの「待て」&「よし」。笑
「作っていいよ~。」の掛け声とともに辺りはクリームだらけに。
よそいきのお顔で写真撮影。
a0257385_06323586.jpg
パフェは、手前から私の(これでも)お見本。
真ん中がYくん、奥がほぼ兄に手伝わせたRくん作。

バナナオムレットが好きな主人へは、苺オムレットをプレゼント。





[PR]
by ogiake | 2015-02-14 06:31 | パン・お菓子 | Comments(0)
ホエーでライ麦パン
ヨーグルトを水切りして溜まった水分が乳清=ホエー。
ホエーは高タンパク・低脂肪で優秀とか。
ゼリーにしたり、ジュースにしたり、お料理に使ったり、お肌にパックしたり、万能ですが、私は
a0257385_14461064.jpg
・ホエーでレーズンとナッツたっぷりライ麦パン
水分にホエーを使うとふんわりするとか。
ホエーを使わないで同じパンを作ったことがないので、働きは不明。笑。
でも、ど素人の手こねにしてはなかなか美味しく出来上がり鼻が高い母。
ナッツは主人のお酒のおつまみ用のカシューナッツやくるみやアーモンドを拝借。の割には随分とたっぷりと。

メインのシチューは小麦粉と豆乳で作る優しい味。
市販のルーは使わなくなったほど簡単。
多めに作って、数日後にチーズを乗せて焼いて再登場です。


昨日のフルーツサンドの時に少しとっておいた水切りヨーグルト、お楽しみはコチラ
a0257385_14463861.jpg
・水切りヨーグルト+メープルシロップ
夜な夜なのお愉しみ
美味しい〜。




[PR]
by ogiake | 2015-02-11 14:45 | パン・お菓子 | Comments(0)
水切りヨーグルトでフルーツサンド
子供のころ、リトルリーグに入っていた兄、週末は遠征試合に付いて行かされていた私。
私は野球をやるわけでもなく、楽しみといえばランチタイム。
皆でお弁当を広げて、今で言うポットラックパーティさながら。
おにぎり・卵焼き・からあげ、家庭によって全然違うのはそこで知ったかな。
一番の思い出はフルーツサンドウィッチ。

ふと、懐かしくなって子供のおやつに
a0257385_21483354.jpg
・水切りヨーグルトでフルーツサンドウィッチ
当時は生クリームだったけれど、 水切りヨーグルト+はちみつクリームが私流。

子供たちも自分でね、
a0257385_06145019.jpg
ワンちゃんの食事の前に「待て」と言うように、準備の間に何度「待って」と言ったことか。

「いいよ」の声と同時に
a0257385_06152976.jpg

わ〜袖やお腹にクリームがぁ〜。

さっぱり濃厚な水切りヨーグルト、水分のホエーは、色々と使えます。


[PR]
by ogiake | 2015-02-10 21:48 | パン・お菓子 | Comments(0)
酒粕Part2
今期の冬、貴重な酒粕をいただく機会が重なって、すっかりはまってしまった私。
いただいた酒粕が無くなったので、買い出しに。
あまり圧縮されていないものが欲しかったのですが、銘柄は好きだけど圧縮タイプになりました。

実は、酒粕と言えば!の定番の粕汁は、子供はどうかな〜と、まだ。

そのかわり、アレンジ色々
a0257385_20300440.jpg
・酒粕と黒糖の蒸しパン
芳醇な香り、なかなか美味しい。
焼き芋も一緒におやつ。
a0257385_20302461.jpg
餡子と合う合う。

夜は、
a0257385_20304751.jpg
酒粕焼き
右→お砂糖をまぶしてこんがりと焼いて
左→こんがりと焼いてお醤油をたらして
く〜〜〜ぅ、しっぽりと大人なおつまみ。

そして、ただいま
a0257385_20313026.jpg
酒粕レーズン
仕込み中。
ラムレーズンが好きな私は、酒粕レーズンにも大きな期待を抱き、出来たら何を作ろうかな?と、楽しみ🎶。




[PR]
by ogiake | 2015-02-07 20:29 | パン・お菓子 | Comments(0)
シナモンロール + あんロール
とてもとても素敵なプリザーブドフラワーのリースをいただきました。
シックでハイセンスな雰囲気はくださった方そのもの。
a0257385_16301731.jpg
嬉しくて、なんとなくパンを焼きたくなって
子供のおやつにパンを焼きました。
・シナモンロール
・あんロール
自家製天然酵母に憧れつつ、白神酵母。
ホームベーカリーを持っていないため、昔 少しだけ習っていた感を思い出して、こねるこねる。
卵 バター無しのむっちりもっちり。

主人の夢のまきストーブは住宅事情で断念したので、我が家の一番の暖はガスストーブ。
その前でパンは元気に発酵。
ガスストーブが必要な日は気軽にパンが焼ける。
また、作りましょう。







[PR]
by ogiake | 2015-02-06 15:59 | パン・お菓子 | Comments(0)
ほうじ茶ぷりん と ほうじ茶シフォンケーキ
雪が気になっていつもより2時間も早く目が覚めた朝。
そんな時間はおやつ作り。

雪見酒ならぬ雪見おやつ。
先日 神楽坂で焙煎中の香りに誘われていただいたほうじ茶で
a0257385_16223580.jpg
・ほうじ茶ぷりん
・ほうじ茶シフォンケーキ

ほうじ茶を濃く濃〜くいれてほうじ茶ラテに。
二煎目はお菓子用に。

ぷりんは豆乳とゼラチンとお砂糖。
餡子は冷凍しておいた母の餡子。
白玉はいただく直前に作って出来たてを。
甘さ控えめにしたほうじ茶ぷりん、渋さが餡子の甘さに引き立てられて美味しい。

子供たちにはシフォンケーキの方が人気でしたが、私は断然 ぷりん派。







[PR]
by ogiake | 2015-01-30 16:21 | パン・お菓子 | Comments(0)
鏡開きのお楽しみ🎶
1月11日 鏡開き。
無病息災を願って鏡餅をお汁粉やお雑煮にしていただく。

でも、私はやっぱりコレ→
a0257385_20181950.jpg
母は名人だと思います。
a0257385_20184250.jpg
・鏡餅でおかき
絶妙な揚がり具合。

去年はお塩・甘醤油・きな粉など色々と試したけれど、やっぱりやっぱりお塩+お醤油が一番。
あっと言う間に無くなってしまう皆の大好物。

実家の畑は、長ネギ・ラディッシュ・ほうれん草・小松菜・大根・蕪・キャベツ・ブロッコリー。
a0257385_20191304.jpg
ブロッコリーの葉は鳥が綺麗に食べたとか。
今年は、食べるものがないのかしら?と、鳥を心配する母。

そんな傍で爆笑の声が響き渡る畑。
a0257385_20193719.jpg
三輪車暴走族。
どうぞ、どうぞ、思う存分お好きにどうぞ。
a0257385_20220276.jpg
午前中だけで靴下を1人×3足は真っ黒。
(長靴で遊んでいますが土が入るみたい。家に入ったり畑にでたりするのでその都度 靴下を履き変えます。土が長靴に入るなんて何をどうしているとそうなるのか?は謎です。笑)
洗濯機の前に手洗いするのが帰宅してからの私の仕事。

そして、子供たちが寝静まってからゆっくりと。
a0257385_20200595.jpg
実家の庭の蠟梅・クチナシ・きんかん+赤い葉。
息吹。








[PR]
by ogiake | 2015-01-11 20:17 | パン・お菓子 | Comments(0)