ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
カテゴリ:パン・お菓子( 196 )
アレヤコレヤ
Yくんの冬休みの最終日、おやつを作りたくて。
簡単なおやつ。

さつま芋と冷凍パイシートがあったので、さつまいもパイね。そこから始まるアレヤコレヤ。
a0257385_15564653.jpg
・さつま芋パイ
・ソーセージパイ
・アップルパイ

さつま芋はひたひたの牛乳と煮て。
甘い次はしょっぱいソーセージ。
林檎は少しのバターでソテーしてシナモンふりふり、流行りのバラの形に。



2学期の初日 Yくんのガールフレンドが遊びに来てくれたので、おやつはドーナツ。
a0257385_17114173.jpg
・お豆腐ドーナツ
今までお嬢さんたちにきな粉のお菓子が好評だったので、今回も周りにきな粉たっぷりでコロコロと。

そこからまたアレヤコレヤ。
さつま芋クリームと林檎のソテーの余りをドーナツ生地で包んで
・さつまいもあんドーナツ
・林檎バタードーナツ
Mちゃんには林檎バタードーナツを気にいってもらえた様で「美味しいぃ」が可愛い。





[PR]
by ogiake | 2015-01-08 17:11 | パン・お菓子 | Comments(0)
お正月のおやつ
贅沢な頂き物。
お正月のお愉しみ。

a0257385_20313322.jpg
・柚子ゼリー
毎年、実家の柚子でご近所の方が作ってくださる柚子ゼリー。
この手のお菓子は苦手ですが、こちらは、驚くほどジューシー。


a0257385_20321705.jpg
・干し芋
干し芋名人が引退なさりがっかり。
でも、別の方がいらしたと。
ねっとりとたまらない。
私はやっぱりこのままが好き。

a0257385_20324405.jpg

・干し柿
輪島の素敵なお姉さまのお心遣い。
おせちのなますにしたり、クリームチーズと一緒にいただいたり。至福の時。

どれも、とっても美味しくて、こどもたちのおやつにも。お正月中に市販のお菓子を買いませんでした。食べたいとも思いませんでした。

自然の恵み、素材の力、作ってくださる方、相手を想って贈ってくださる方、感謝。





[PR]
by ogiake | 2015-01-04 20:30 | パン・お菓子 | Comments(0)
さつまいものホットビスケット
12月25日、子供達はサンタさんが無事にプレゼントをもらえました。その時点で我が家のXmasは終了〜な雰囲気。
プレゼントはLEGOなので、学校から帰宅後は珍しくお友達のお誘いも断って製作を始め、すっごく静かな午後。

今年のクリスマスは、引っ越したばかりなので簡素にしましたが、お気に入りの置物やキャンドルを出せば良かったと少し後悔。リースは、合うものに出会えなくて。


おやつは、さつまいもで何か。
冷凍庫に、蒸してマッシュしたさつまいも300g。
宅配のお野菜で立派なさつまいも3本。
先ずは、冷凍のものを使わないとね。
a0257385_06150168.jpg
・さつまいものホットビスケット
メインはもちろんさつまいも。
小麦粉、バター、お砂糖、ヨーグルトに助けてもらって、柔らかくてホロホロと。
さつまいもの風味も豊かで温かなおやつ。子供達にも大好評で、さつまいものお菓子で上位にランクイン。


そして、お夕食の頃には、もはやXmas気分は抜け、
a0257385_06152490.jpg
・白菜餃子
ニラを使いたくて。
餃子はキャベツ派な私。
白菜のトロリンとした軽い口当たりも美味しいけれど、やっぱりキャベツね。

欲張って大きなフライパンで焼いたら、お皿を楽しむどころではないほどぴっちぴち。お恥ずかしい。笑。





[PR]
by ogiake | 2014-12-26 06:20 | パン・お菓子 | Comments(0)
雨の日のおやつ@どらやき
食べることが大好きなRくん。
言葉の成長は遅いのでフニャフニャ語ですが、よく
「今度の火曜日にぃ◯◯作りたい〜」とソプラノボイスで。
何故か決まって火曜日。笑。
火曜日しかし知らないのね。きっと。

午前中にパラパラと降り出した雨。
「今度の火曜日にぃどら焼き作りたい〜」と相変わらずのソプラノボイス。
どら焼きは完全にドラえもんの影響。笑。

ちょうど火曜日の今日。
「材料もあるし、作ってみようか!」と、初挑戦の母子。
a0257385_14384510.jpg

・はちみつどら焼き

和菓子屋さんのどら焼きのような厚さは出なくて残念。
周りがカリっと中はしっとり。
手作り感大!だけど、いいよね。

3時のおやつを待てずに、お昼の食後に。

どら焼きを初めて作ってみて、
生地はシンプルで簡単。
でも、1枚ずつ焼くのが気長な作業。私はフライパン2つ、時間差で。






[PR]
by ogiake | 2014-12-16 14:37 | パン・お菓子 | Comments(0)
honey大根
毎年恒例の大田黒公園の紅葉。
Blogでも3年目、3回目。

a0257385_21115667.jpg
今年は出遅れてしまい、諦めかけましたがやっぱり外せない。
a0257385_21135374.jpg
短いけれど、この黄金色の銀杏並木が別世界へ。
a0257385_21142206.jpg
小川を渡ったり、小道でかくれんぼをしたり、そんな子供たちを追いかけながらの紅葉狩り。^ ^

a0257385_21144810.jpg
見上げると真っ赤な天上。
自然の色に息を飲み、そして深呼吸。
騒がしい子育ての中で、一瞬にしてリフレッシュする術を身につけた私。笑。


小学校から、インフルエンザや胃腸炎のお知らせが。
大根とハチミツを漬けて、予防の一つに。
a0257385_21151072.jpg
・honey大根
漬けること2日目のお湯割り。
喉からケア。

最近は、ハチミツ漬けは、少量=余らない程度の量を作ることにしています。
多いと飽きてしまうので、カリンやキンカンも少しずつ。












[PR]
by ogiake | 2014-12-07 21:09 | パン・お菓子 | Comments(0)
パンとcafé えだおね
展覧会前の主人。
引っ越し先の塗装を手伝っている主人。
心身ともに追い込みでかなりお疲れの様子。

1ケ月間の炭水化物ダイエットを終えてからも、食事はコントロール出来てきた彼が“食べたい食べたい”と。なんだか可哀想なほど。

朝食は、いつも通り
・果物+コーヒー
私たち夫婦にはこの位が丁度いい。

ランチは主人に誘われて『パンとcafé えだおね』。
a0257385_13533532.jpg

日差しが降り注ぐテラスで。

私は、迷いはするものの、結局いつもの
a0257385_1353569.jpg

・えだおね特製パンの盛合せ+コーヒー
ハード系のパン4種がバスケットに入ってお塩とオリーブオイルと一緒に。このシンプルさが丁度いい。


お夕食は、
a0257385_2204832.jpg

・Steak!!!
本当は、疲れた時は胃に優しい食事の方がいいとはわかっているものの、
彼の場合は、ビジュアル的にも『スタミナ』が必要かと。
しかも、ステーキを取り分けなんて初めて。笑。
牛肉の登場は少ない我が家ですが、実家の近所にできたスーパーでお買い得の九州のヒレ肉。
脂の少ない赤身が丁度いい。

他に、
・ご飯
・野菜スープ
・グリーンサラダ(実家のレタス・ブロッコリーが甘くて美味しい)
何故か
・肉じゃが

この写真で思い出したのが、まだ食卓がある頃のある日のお夕食、
a0257385_2215874.jpg

Yくんのリクエストで
・唐揚げ

この日も、サラダと向こうには切干大根の煮物が。
どうしてもも和の煮物を作ってしまう私。
アンバランスでもこのくらいが丁度いい。


それにしても、肉食の男性陣の食べっぷりは凄い!!!
[PR]
by ogiake | 2014-11-28 02:40 | パン・お菓子 | Comments(0)
黒糖蒸しパン
こどもとおやつ。

よく食べる息子たち。
食事もお菓子もしっかりと食べる彼ら。
お菓子というより副食的なおやつを食べさせたい私。
かといって、おかず寄りなお野菜などのおやつではお菓子感が物足りない様子。
そろそろ誤魔化せない。

黒糖をいただいたので、
a0257385_4201790.jpg

・黒糖蒸しパン レーズン入り

PIZZAを作る時に使う強力粉。
なかなか減らないけれど、開封後は早く美味しく消費したくって。

なので、今日のおやつは強力粉で蒸しパン。
ふわふわよりもモッチモチ。

パンっぽいおやつは満足してくれたかしら?


Yくんの学校での出来事を聞いたり。
彼の喜怒哀楽、当たり前だけど 私と違う捉え方。
まだ、子供ということもあるけれど、彼らしさも満載で。
そんなおやつの時間。
[PR]
by ogiake | 2014-11-12 05:19 | パン・お菓子 | Comments(0)
かぼちゃんのカップケーキ  + さつま芋もち
先日教えていただいた『かぼちゃのカップケーキ』がとっても美味しかったのでYくんにも食べさせてあげたくて。

お友達のお家に遊びに伺う彼に“お邪魔します”のご挨拶と一緒に、
a0257385_17474367.jpg

・かぼちゃんのカップケーキ

蒸したかぼちゃはRくんとこしてペーストに。
米粉ベースのモッチモチのカップケーキは、ケーキと呼ぶ洋の感じ、噛んでいくとお団子の様な和の感じを持つ優しい食感とお味。


一緒にいるお人形は、お顔だけの子に体と洋服が出来ました!笑。
手足が長くってスタイル抜群。
首にはスカーフを巻いているそうです。

曇りだったので、お日様がいなくてお人形の表情がも寂しげですが、美人に仕上がりましたよ。
a0257385_17483380.jpg

Yくんの縫い目は腕の付け根、こんな具合。
全体的にばぁば8割、Yくん2割くらいでしょうか。

まだ、未完成、あとは靴を履かせてあげるそうです。



残りの米粉で作ったお野菜のおやつは、
a0257385_13491712.jpg

・さつま芋もち

こちらも、蒸してこしたさつま芋と米粉がベース。
カップケーキよりもお砂糖も少ないし油も使わないので、食べ応えもあるし、食べた後も楽。
米粉も少なめなので、さつま芋の風味も楽しめるそんなお団子。

コロコロ丸めて串に刺し、フライパンで焼いて、醤油+味醂をからめる。
もう少しテリテリに仕上げたかったのですが、こんな出来でもご愛きょう。
[PR]
by ogiake | 2014-11-07 05:02 | パン・お菓子 | Comments(0)
百目柿のジェリ~
今年は柿の実りがいいとよく耳にします。
色々なお宅の柿をいただいております。

でも、我が家の男性は柿はあまりお好みでなく・・・。
そんな子供たちと(私で、笑)取り合いになったほど美味しかったのが、
a0257385_593891.jpg

・百目柿のジェリ~

いただいた時は、まだ固かった百目柿。
“熟したら召し上がってね。熟してからでないと危険よ。”と。

毎日観察すること1週間。
子供たちも熟していく過程でどんなお味になるのか?興味と期待。

“そろそろいいよね”

“甘~い!!!”
私は特に、種の周りのツルンとしたところが好み。

自然のゼリー。
とっても贅沢。
やっぱり、そうゆう味を子供に知って欲しい。

ご馳走様でした。
[PR]
by ogiake | 2014-11-03 05:25 | パン・お菓子 | Comments(0)
揚げない大学芋+スイートポテトプリン
雨の日はおやつ作り♪。
粉モノで焼き菓子もいいけれど、もっと簡単に済ませたい気分。

さつま芋があったので、大好きな
a0257385_1515245.jpg

・揚げない大学芋
ベジお料理教室で教えていただいて以来、大好きなレシピ。
大学芋の作り方の中で一番好き。

そして、楽しいblog
『Love&Eat ~ビジュアル系フード~』のリコピンさんのレシピ→
今朝、見た瞬間に胸キュンで早速 真似っこ。
a0257385_14181357.jpg

・スイートポテトプリン
焼き芋の残りをこして100gずつ冷凍しておいたストックを使って。
焼いたら膨らんで、落ち着いたら陥没。しょぼーーーん。
さつま芋が濃厚で食べた感大。

a0257385_14185348.jpg

大人にはシナモン入り。
器は、昨日 グラタンが入っていたお皿。
食事からおやつまで多様に活用。


どちらかを選ぶことはできなくて、どちらも簡単なンので、さつま芋のダブルおやつ。
さつま芋は、やっぱり食事よりもおやつ派。
[PR]
by ogiake | 2014-10-23 05:17 | パン・お菓子 | Comments(2)