ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
カテゴリ:息子たち( 55 )
Rくん週間
Rくんの幼稚園の入園を控え。

(今更ですが)「ちょっとまってね。」は言わずに存分に遊ぼうと決めた(たった)1週間。

二人でお出かけしたのは、
a0257385_15260341.jpg
・東京おもちゃ美術館
母として友達の代わりとして大満喫。
「また来ようね。」と何度も繰り返しながら疲れて電車で入眠。


「今日は何しようか?」から始まる1日。

「公園に行きたい。」日は、
a0257385_13405551.jpg
お砂場が定番。
たいてい、私に山とトンネルとお団子を作らせるのがお決まり。

「絵本を読んで。」と、
a0257385_13394093.jpg
ベランダで日向ぼっこ。
お気に入りの絵本は毎日変わり、理由を聞いてもよくわからない返答で毎日 わからず仕舞い。
でもこの2冊はエントリー率が高い。
お化けが出てきたり、ハラハラするハプニングがあって、でもハッピーエンドににっこり。

「工作したい。」と、
a0257385_13395918.jpg
・糸電話
・ふ~ふ~お化け
・ラーメン販売機
・おうち

「めがね 作って。」というので、デザインなど聞きながら、
a0257385_15275115.jpg
なんて無邪気。

「ぶどうパン 作りたい。」と、
a0257385_21015640.jpg
・ぶどうパン
HBを持っていないので、こねるこねる。
白神こだま酵母で、全粒粉と友人の貴重な強力粉。
ノンバターでもホエーを使ってふんわりと。

茹で卵の殻を剥かせていたら
「ウルトラマンの顔みたーい。」
と、きっと形がね。
次に
「お姉ちゃまのお顔見たーい。」
と、ん?と見てみると。
白身がお顔で、殻が髪の毛。
二人でおふざけ
a0257385_13411901.jpg
犬の女子。笑。

私がしてしてあげられることはありきたりなこと。
成長がゆっくりなRくんは出来ないことが多いけれど、それも今のカレ。

よく笑って、ときどき泣いて、たまに怒ったRくんの1週間。

明日はいよいよ入園式。
小さな足で大きな社会への第一歩。






[PR]
by ogiake | 2015-04-09 23:25 | 息子たち | Comments(0)
St. Valentine's day2015は乙女の味
Yくんのバレンタインデー。
すでにもう母の出番は無くなってきてしまった様子。
それはそんなに寂しくなく、むしろ嬉しい。

土曜授業があったので下校の時にもらってきた 乙女の気持ち。
a0257385_13203610.jpg
(うち、一つは随分とお年を召した乙女=ばばちゃんから。笑。)

方や、乙女心に疎い少年はこの調子。
a0257385_13205335.jpg
恥ずかしがり屋のお嬢さんは、わざわざポストに入れに来てくれました。
a0257385_14471559.jpg
可愛い女の子からの手作りのプレゼント、とっても美味しかったです。
かわいいお手紙、家宝にします。

ありがとう。
そして、これからも息子を宜しくお願いします。






[PR]
by ogiake | 2015-02-14 13:20 | 息子たち | Comments(0)
『踊る!アート展 学ぶ!未来の遊園地』へ
主人不在の雨の日曜日。
私はテーブルウエアフスティバルに行きたかったけれど、私+男児2ひ人でアノ場は無理だよね~と、諦め、ゆりかもめに乗って向かった先は、
a0257385_05423983.jpg
日本未来科学館。
今回は常設展ではなくて、

お目当ては、チームラボの展覧会
a0257385_05422122.jpg
『踊る!アート展 学ぶ!未来の遊園地』

混んでいると聞いていたので、お得意の朝一で。
当日券をコンビニで購入し、会場の10時15分前に着いたところ、既に並んでいる・・・。
この奥に長い行列があるのですよ。

内容は、2部構成。
先ずは『踊る!アート展』
a0257385_05455923.jpg
デジタルが表現する美しさと可能性に一気に吸い込まれていき、写真では伝わらない世界。
テクノロジーは私には子供に説明できない領域。
〝感覚で遊んで!!!”。

そして、子供がとっても楽しんだ
『学ぶ!未来の遊園地』

8つくらいの体験できるブースが。
Yくんがの1番のおすすめは、
a0257385_05470115.jpg
3Dお絵かきタウン。
用意してくださってある塗り絵に色を塗り、
a0257385_05472767.jpg
フロジェクターで読み込んでもらうと
a0257385_05483607.jpg
びゅ〜ん と、巨大画面に出てきたー!
自分の作品が映し出され、そりゃ嬉しいよね。

Rくんのお気に入りは、
a0257385_05492513.jpg
光のオールでオーケストラ。
ボールを回すと色が変わり何とも素敵な色合い。
まして、1メートルも身長がない彼が見る世界はどんなだろう。

他に、
a0257385_05535032.jpg
小人が住まうテーブル。
机の上に置いたものに反応して小人が勝手に動きだすのでいつまでも飽きない面白さ。

他にも色々。

正直、デジタルアートは私はあまり興味がなかったんです。
でも、これからの子供にとってデジタルは必要というか当たり前の世界。
だから、体感して欲しい。
こんな風にも面白く美しく表現できるという可能性があることが 彼らの心の片隅に残ればいいです。

そして、今回の展覧会は『共創(きょうそう)』。
今の子供は個々での活動が多いけれど、みんなで作り上げていく大切さのメッセージが。

そんなメッセージが込められた中、一通り楽しんだらおなかがすいて気が付いたら1時近く。
退場をして、綺麗な館内にはフリースペースが多く、最上階でお弁当。

その頃には、入場までに2時間待ちになっていました。

お弁当を食べ終わった時は、まだ午後も早い時間。
ブラブラしたい母も気遣うことなく
Yくん「帰ってLEGOがしたい」
Rくん「いーねー」
と盛り上がり、未来科学館を後に。

どこかオサレ~なカフェでお茶することもなく、
a0257385_05543700.jpg

地元の駅ちかの果物屋さんがやっているジューススタンドで一休み。
・長崎西海みかんジュース
美味しい~。

そんな雨の日曜日。




[PR]
by ogiake | 2015-02-09 05:41 | 息子たち | Comments(0)
PINK×WHITE
ピアノの発表会にお招きいただいたYくん。
クラスメイトのMちゃんの為に、
a0257385_12330799.jpg
・キャンディーレイ

メインは彼女が欲しがっていたYくんのアイカツカード。
アイカツキャンディーも入れてキャンディーレイ。

薄いピンクと白が好きとリサーチして。

レイを製作中にYくんが「Mちゃんはざらめせんべいが好きなんだよ。」と言うから、急いで買いに行って無事にin。

アイディアを出し合いながら。

「Mちゃんは喜んでくれるかな?」と、我が家には馴染みの無いピンクを使って。
相手を想って作っていく。
自然とYくんに身についたらいいなと思いながらのお手伝い。


[PR]
by ogiake | 2015-01-18 12:32 | 息子たち | Comments(0)
息子たち
わが家の様子(息子編)
a0257385_03442332.jpg
其の一、お花を飾ると怪獣が食べに来る。
其の二、美味しいものは直ぐに底が見える。

a0257385_03444850.jpg
其の三、小松菜と人参のおやき、後味が苦いけれど母に甘いと言われ無理やり食べさせられる。
其の四、げそを食べる時、口から先を出して新種の怪獣に変身するのがお決まり。
    最初は見守られ、やり過ぎるとお行儀が悪いと母に叱られる。




[PR]
by ogiake | 2015-01-16 03:43 | 息子たち | Comments(0)
凧揚げ
凧揚げもここ数年のお正月の定番。
a0257385_03341140.jpg
大空へ。









[PR]
by ogiake | 2015-01-04 03:33 | 息子たち | Comments(2)
Xmas2015
今年はXmasどころではなくて、簡素な部屋のままの我が家。そして、Xmasの意味を完全に履き違えている我が子たち。

ここだけが我が家のXmas。
a0257385_18054587.jpg
毎年恒例の
・LEGOアドベントカレンダー
始まる12月1日になると随分と早起きになるYくん。

・ヘクセンハウス
IKEAで買ったクッキーにアイシングやお菓子をデコ。
子供たちに好きなようにさせるのが目的なので、美しさは目をつぶって。
普段買わない色のお菓子も年に2度(もう1度はハロウィン)。

建築中に「ちょっと待ってて〜」とYくん。
窓付きのヘクセンハウスのお屋根をつける前に、住人を。
a0257385_18060270.jpg
怖いーーー。
LEGOスターウォーズのイヨークのミニフィグです。

「煙突から入ろうとしているサンタさん、逃げてー!」

来年はクッキーから作ろうね🎵。


[PR]
by ogiake | 2014-12-20 18:05 | 息子たち | Comments(0)
ツリーハウス
秋晴れの土曜日、Yくんからツリーハウスへのご招待を受け。
a0257385_1544934.jpg

先週末、私の実家に一人で泊まりに行ったYくん。
近所のおじさんと一緒に作った彼の基地。
小屋とは程遠いけれど、おやつを食べたり、嬉しいよね。
a0257385_1552539.jpg

Yくんが上にいる時は、籠に荷物を入れるとロープで引っ張ってあげる仕組み。
ブランコとターザンロープも。
a0257385_15305083.jpg

見晴らしはこんな景色。
紅葉の樹だから春夏秋冬の移ろいを見て欲しい。
a0257385_1562673.jpg

おもむろに掃除を始めた息子たち。
Rくんは登れないのに兄の真似っこお手伝い。
a0257385_1592819.jpg

花びら散る絨毯の上を走ったり。
a0257385_15182959.jpg

純白の清楚な薔薇のとげに驚いたり。
a0257385_151973.jpg

大きすぎて太陽を見ることができない薔薇のシャワーを浴びたり。

お昼ご飯は、定番の
a0257385_15284465.jpg

・お好み焼き
+おにぎり。
山芋たっぷりお野菜たっぷりのお好み焼き。
とろっとろで美味しい。

畑は、我慢の時期
a0257385_1523376.jpg

キャベツはまだ実も見えないくらい
a0257385_15263676.jpg

白菜も赤ちゃん
a0257385_152804.jpg

初めて作る落花生。

夏のお野菜は朝小さかった実も太陽を浴びてぐんぐんと成長し、夕方には大きくなっていたり。
一方、冬のお野菜はゆっくりゆっくりと時間をかけて成長していく。
自然に習って、人間も秋・冬時間にリセット。
[PR]
by ogiake | 2014-10-27 02:34 | 息子たち | Comments(0)
元気100倍♪
Yくんのいない日曜日。
アノ屋上にアンパンマンがやってくる!というので、Rくんと。
a0257385_9182340.jpg

生活の中で、身の回りの中でキャラクターが多くはない我が家。
TVで見ているアンパンマンのにどうしたらようのかわらない様子にもじもじ。いつもの様に、バイキンマンに威勢の良いアンパンチも控え目。
そして、最後に握手もしてもらってご満悦。


Yくんんもばばちゃんの家から帰ってくることだし、
鼻水や咳の方も増えてきたので、
日曜日の夜は胃に優しい食事で身体をリセット。
a0257385_9191150.jpg

・里芋の煮物
私の中で、この中のメインはねっとりムチムチな里芋。そして脇役の糸こんにゃく、玉ねぎ、人参、車麩。
全く意図はないけれどなんとなく。
わけぎでも散らすと綺麗ですが、無いのでご勘弁。

朝、コトコトと煮てお味を十分に染み込ませて。

他に、
・ご飯
・ワカメとお豆腐のお味噌汁
・鯵のハンバーグ
・ブロッコリーの胡麻和え

タイトルにしては、地味な食事ですが、
アンパンマンにあやかって
元気100倍♪
[PR]
by ogiake | 2014-10-20 09:34 | 息子たち | Comments(0)
神社大祭の長い一日
平成26年9月15日晴れ
地元の神社の大祭。
a0257385_645375.jpg

Yくんは子供神輿の担ぎ手に。
a0257385_6465858.jpg

秋晴れの空の下、花車→大太鼓→小神輿→中神輿→お先棒→大神輿と環状線も一時通行止めの行列行列。

子供神輿は、休憩含めて5時間。
子供たちはヘロヘロでしたが、お土産にお菓子をいただいて切り替えの早いこと。笑。

PM4時前に帰宅して、一息つく間もなくお夕食の準備。
疲れた子供には栄養価の高いもの、疲れた私には簡単なお夕食。
a0257385_64881.jpg

・秋野菜とささ身の餡かけ丼
ささ身、かぼちゃ、お茄子、ピーマン、マイタケを炒めて和出汁を煮含ませ餡かけにして。
トロリンと喉越しがよく食が進む様に。

他に、
・お豆腐とわかめのお味噌汁
・胡瓜のぬか漬け


お夕食を急いだ理由は、
PA6時半に神社に帰ってくる大神輿を迎える為。
a0257385_785493.jpg

(ふんどしの後ろ姿のおじ様に写真の了承は得ていませんが、笑)
小さな神社ですが、境内は大大大興奮。
9時間もの間、本当にお疲れ様でした。

“お夕食ちゃんと食べたらね”のお約束、
a0257385_795296.jpg

お楽しみ♫。

『袋付き2本500円』がいい!と。
迷わず、妖怪ウォッチ。


いつもと同じAM6時半起床、PM8時過ぎ就寝。
でも、長い1日でした。
[PR]
by ogiake | 2014-09-15 07:27 | 息子たち | Comments(0)