ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
カテゴリ:好きなひと・こと・もの( 150 )
ジンジャーチップとジンジャーシロップ
昨日に続き諦められないシリーズ。
『ジンジャーチップとジンジャーシロップ』

高知屋で秋の新生姜が売っていたんですもの。
a0257385_15214054.jpg
高知県四万十町の無農薬新生姜400g。
これに350gの八百屋さんで買った有機栽培の新生姜を足して750g。
a0257385_21241752.jpg
スライスしてきび砂糖をかけて
a0257385_21244763.jpg
きび砂糖が溶けたら煮て
a0257385_21273708.jpg
お日様に干して。
今年は煮たあとに曇り続きで直ぐに干せずにやきもきと。
a0257385_21292457.jpg
今までより薄くしたらざるやお皿にくっついてしまい苦戦。
運動会の振り替え休日のRくんにお手伝いをお願い。
Sちゃんは縁側で日向ぼっこ。

去年はさらにお砂糖をまぶしたけれど、今年はこのまま。
できた、できた。
a0257385_21321393.jpg
・ジンジャーチップとジンジャーシロップ
主に私のおやつ。
ピリリと甘い。
ポカポカしてくる。
今年は去年よりも丁寧に扱ったせいか?生姜の持ち味か?辛味が控え目な仕上がり。

実家の母やご近所のおじさんが楽しみにしてくれているからお裾分け。

[PR]
by ogiake | 2016-10-28 10:18 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
産後へルパーさんの手
『産褥期/さんじょくき』は、子宮の回復の為に産後3週間から1ヶ月は横になってゆっくり休む。その時期にどう過ごすかで、長い目で見た体力維持にも繋がるとか。

YくんとRくんの産後は、退院間も無く家事を再開した私。
歳も歳だし今回は、休みたい、、、。
でも、母に泊まりに来てもらえる状況でもなく、
義母に任せられる環境でもなく、
「自分が頑張る。」と言ってくれた主人。

でも、彼は食事だけは作れないので、どうする?
産後ヘルパーさんにの力を借りることに乗り気ではなかった主人を説得して。

仕事に家事にお疲れの主人、授乳中の私、よく食べる子供たち、1度の依頼で4人のお夕食を2日分 作り置きしていただく。

食材はこちらが用意して、
a0257385_05003996.jpg
母乳にも良い野菜ふんだんなおかず。
a0257385_05010411.jpg
お出汁も丁寧にとってくださって、とーーーっても美味しい。
a0257385_05012859.jpg
隣で習いながら一緒に作りたいほど。
a0257385_17541706.jpg
鯵ハンバーグは、私のお気に入りで何度かリクエスト。
豆腐ハンバーグは、子供たちのお気に入りで何度かリクエスト。
イカと大根の煮物はYくんが、おやつに味見といいつつほぼ一人でペロリ。

a0257385_17580783.jpg
お豆のサラダと
a0257385_17585227.jpg
お揚げロールは真似っこして、すっかり我が家の定番に。

美味しかったお料理、レシピを知りたいお料理を書き出したらほとんど。

産後の疲れに加え誤診でストレスを抱えていた私には、やはり手料理は大事だとしみじみ。
ただの食いしん坊だと再認識。笑。

今回、私がお願いしたのはドューラの曽我部さん。
野口整体の活元運動をなさっていらっしゃり、愉気法もしていただきました。
身体の芯が温まり、身体が緩〜む初めての感覚。

曽我部さんの手、美味しいお料理に野口整体、と〜っても優しかったです。





[PR]
by ogiake | 2016-09-05 21:17 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
家族が増えました。
ただ今産後4ヶ月の私。
ただ今生後4ヶ月のSちゃん。

2016年5月2日AM2:35 に産まれてきて間もない時の一枚。↓
a0257385_05034275.jpg

4ヶ月前が随分と前のことのよう。


産前は寝ても覚めてもどうにもこうにも気持ちが悪くて。
そんな中、
・フリーの助産師さんの骨盤ケア
・ソレンセン式コスモフェイシャルリフレクソロジー
・お灸
・マタニティー整体
ゴットハンドを持つ皆様に癒していただきながら迎えたお産は『おかげさまで』の言葉そのもので、軽い陣痛から約2時間、分娩台に乗ってから50分くらいと安産。


産後も『産前が嘘のように体調がスッキリ』とはいかず。涙。

信頼していた産院の誤診トラブルがあり、産後に本来は必要のないストレスを抱えること約3週間。
産後の肥立ちが悪く、床上げは産後2ヶ月でやっとやっと。
本当に辛かった、、、。

支えてくれた家族、友人、本当に本当に感謝です。

3ヶ月の乳飲み子を抱えながら、小学校3年生のYくんと幼稚園年中のRくんの夏休み、きつかったというよりも何が何だか記憶にございません。わらい
余裕はないけれど、ブログもぼちぼちと。ね。



[PR]
by ogiake | 2016-09-02 23:57 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
トーテム
短かった子供たちの春休み。
もっと遊びたかったな〜と、寂しい、、、。

春休みの締めは、私のリクエストで
a0257385_19201048.jpg
・トーテム

学生の頃から『観る』ことが好きだった私。
その一つがシルクドソレイユ。
長男の産前に見て以来だから9年振りくらい。

先月の私のお誕生日に欲しいものを聞かれ、
「家族でトーテムを観たい。」と、お願い。

夢の世界。
楽しかった。
やっぱり好き。





[PR]
by ogiake | 2016-04-12 19:18 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
主人からのメール
主人から珍しくメールを受信。
『いつもありがとう』というメッセージと共に写真。
a0257385_05332459.jpg
・雪割草
ユキワリソウ
a0257385_05333726.jpg
・キクザキイチゲ

恐らく、写真をBlogに載せて欲しいということ。だよね。笑。
彼が手塩にかけて育てた可愛らしい子たち。







[PR]
by ogiake | 2016-03-10 23:56 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
お味噌作り2016
今年は私の体調不良で泣く泣く自宅でのお味噌作りは断念。
でも、手前味噌を作らないわけにはいかなくて。

味噌作りのお教室に参加すればある程度 段取りはお任せできるから負担は少ないと思い、今日はお味噌作り。
a0257385_19314966.jpg
皆んなで分担作業。
a0257385_19323485.jpg
どんどん出来ていく。
a0257385_19294537.jpg
・米味噌10キロ
a0257385_19303933.jpg
・豆味噌5キロ
新たなコツも教えていただき、来年からのお味噌作りの腕が上がるかしら。

お教室のカフェでランチ。
a0257385_19394117.jpg
・サンドイッチ
a0257385_19401663.jpg
・りんごのタルトタタン
カフェメニューは、一つ一つがとっても丁寧でオーナーの食へのこだわりが優しく伝わってくる。
美味しいのものがお好きなのね。




[PR]
by ogiake | 2016-02-21 07:25 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
絶品 母のおかき
小さな頃から 鏡開きの日のお愉しみは、お餅で作る『母のおかき』。

今年は2日フライング。

当たり前だと思っていた母のおかきの絶品さに気付いてから、ここ数年は作り方を見ていますが、微妙な火加減と頃合いが難しいわ。

スタート!
a0257385_08151062.jpg
低音の油に、小さく切ったお餅を入れ、5分くらい。
a0257385_08153015.jpg
ちょっとぷっくり。
時々すくう様に空気を入れ、5分くらい。
a0257385_08154850.jpg
色付き始めて、良い具合になったら(←この見極めが難しい)、火を少し強めて、
a0257385_08160214.jpg
揚がりましたー。
a0257385_08161817.jpg
熱々のうちにお醤油を絡めて、
a0257385_08163787.jpg
出来上がり〜。

ハフハフー。
止まらない。

今まで甘目やのり塩など色々と試しましたが、やっぱり生醤油が一番!

これぞ地味でじみな私のルーツ。







[PR]
by ogiake | 2016-01-10 08:14 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
Rくんまたお熱です。
サンタさんから無事にプレゼントをもらえた子供たち。
二人とも冬休みに入ったらRくんが高熱。
家篭りは工作ね。
工作BOXを出してきて。
a0257385_09012199.jpg
サランラップの芯や牛乳パックや空箱を貯めてあるBOX。
私にはゴミでも、子供たちには宝の山。

上手くいかなくて試行錯誤、大いに散らかして楽しく作ってね。あっ、お片づけも忘れずに。

看病でお正月の準備もままならず、玄関だけはリースからお化粧直し。
a0257385_13273482.jpg
京都『みたて』の根曵き松。

右側が
a0257385_13283617.jpg
雄松。

左側が
a0257385_13290324.jpg
雌松。

穏やかなお正月を迎えられますように。






[PR]
by ogiake | 2015-12-27 08:53 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
もみの木
週末 無理をしたらやっぱり無理でした。
月曜日、火曜日と使い物にならない私の身体。
火曜日の予定はキャンセルして水曜日のクリスマスパーティの準備をちょこちょこと。

今年から我が家のお庭にもみの木を。
数日前から玄関に。
a0257385_05334923.jpg
日本産のもみの木にしました。
素敵なオーナメントを少しずつ用意したいな、と、来年からね。
オーナメントクッキーを作りたかったけれど、、、。
せめて、オーナメントチョコレートを飾ってクリスマスパーティの時に子供たちにあげましょう。

玄関のツリーも
a0257385_05382658.jpg
針葉樹。
リース作り初めての私が作った、タイトルは
『森の静かなクリスマス』といった感じ。笑。

[PR]
by ogiake | 2015-12-23 05:30 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
鎌倉へ
「今度の家族のお休みこそはお出かけしたい。」と、願って4ヶ月目。
「まだ無理まだ無理。」と4ヶ月目。
久しぶりのお出かけ。
何とか鎌倉へ。

向かった先は、
a0257385_18171395.jpg
光則寺。
午前中のまだ静かな時間から鎌倉入り。
以前、伺った時は、かいどうが満開→

お次は、
a0257385_18183314.jpg
東慶寺へ。
a0257385_18272255.jpg
ギャラリーでお正月の飾りを拝見したかったのです。
1番惹かれたものは用途が合わず、我が家に丁度良いものに出会えたのでお願いしました。

いつもの海岸沿いの渋滞にはまりながら、
a0257385_11083422.jpg
富士山を眺めたり。

ランチは友人に聞いたお店で
a0257385_11080826.jpg
・しらす定食
残念ながら生しらすは、また不漁のため無し。

お腹も一杯になって、午後は主人と子供たちと江ノ島水族館へ。
私は電池切れで車中で休憩。




[PR]
by ogiake | 2015-12-07 10:13 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)