ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
カテゴリ:好きなひと・こと・もの( 150 )
ぼたもち
お彼岸には母子で実家へ。

寒さに耐えてきた木々が芽吹き花が咲き色づいてきたお庭。
a0257385_19572069.jpg
可憐な小振りの花が満開の
・サンシュユ
a0257385_19575002.jpg
見上げるほど大きな樹の
・彼岸桜
a0257385_19581735.jpg
純白の
・椿
a0257385_19585289.jpg
香りに誘われて
・沈丁花(じんちょうげ)
a0257385_19592060.jpg
梅の花が散ってうめの絨毯の上を歩くのも好き。

畑も春や初夏に向けて準備中。
a0257385_20013097.jpg
小松菜も赤ちゃん。
a0257385_20020471.jpg
玉ねぎもまだひょろひょろ。

Yくんの愉しみは、
a0257385_20043465.jpg
じゃが芋作り。
おじさんお二人に種芋の準備から全てご指導いただいて。

私の愉しみは、
a0257385_20053607.jpg
・母のおはぎ
何だかことしは控えめなのね。

残念ですが、切ることになったプラムの木。
枝の切り口がハート。
a0257385_20063819.jpg
Lucky。






[PR]
by ogiake | 2015-03-21 19:56 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
GIFT
自分に必要なコトはふっと舞い降りてくる。
それを運んできてくださる方は必ずいる。
a0257385_05200761.jpg
・大切な友人が送ってくれた貴重な貴重な
・田舎パン
・強力粉


出会ったのは必然と確信している友人からは
a0257385_09314761.jpg
・Angels

感謝。





[PR]
by ogiake | 2015-03-18 05:18 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
羽根木公園 → Taihiban
お天気の良い土曜日。
Yくんのお友達と美魔女ママと彼女たちのお薦めの公園へ連れて行っていただきました。
a0257385_17203740.jpg
羽根木公園 『梅まつり』
a0257385_21052833.jpg
梅並木の先には、地域の商店の方が出店で焼きそばなどを売っていらして大盛況。
広~い園内は、
a0257385_17212524.jpg
迷路や
a0257385_17222880.jpg
今は珍しい危ない遊具(というか廃材の基地が点在)が沢山あって子供も思い切り遊べて大大大満足。
球技場もあったりと、是非是非また行きたい公園です。
春休みに行こうっと。


お夕飯は、私のリクエストでTaihiban。
Life in peaceをコンセプトに面白い活動をなさっていらっしゃるお店。
a0257385_21004855.jpg
そして今日はTaihiban 『肉まつり』

3月が誕生日の私。
お誕生日までまだ少し日はあるけれど、肉まつりは日にち限定ということで、肉まつりにお誕生日を合わせた都合の良いワタシ。
a0257385_21011472.jpg
こだわりのお野菜、特に感動したのが「鳩殺し」という名前の大豆を使ったおからやパテの美味しいこと美味しいこと。鳩が食べたら死んでしまうほど美味しいというネーミングとか。
全ての素材が旨い!そして、味付けが素材の旨みを活かしていて、それはもう~。
a0257385_21014434.jpg
肉まつりというだけあって、
a0257385_21021352.jpg
色々な部位の横隔膜やら肩ロースやら色々な部位をお肉に合ったシンプルな味付けでいただきました。
a0257385_21032629.jpg
お店の中央には堆肥が置いてあって、臭くないんです。
Rくんは堆肥遊びに没頭してくれて、ゆっくりとお食事がいただけました。
a0257385_21035945.jpg
貴重な小豆の甘さぎっしりのお汁粉までいただいてご馳走様でした。
濃厚なタイヒバン牛乳はTake outで家でのお楽しみに。




[PR]
by ogiake | 2015-02-28 17:19 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
『房総 パンガナイト』
主人不在の日曜日。
母子の日帰り遠足は、アクアラインを通ってびゅう~~~っと、
a0257385_19425211.jpg
『房総 パンガナイト』@ブラウンズフィールド
ブラウンズフィールドに行けるのだけでも嬉しいのに何やら楽しそうで美味しそう。

残念ながら雨。
しかも、寒くって 写真もろくに撮れず大盛況は伝えられません。
a0257385_18212388.jpg
デリを調達して雨をしのいでのランチ。
Yくんがいただいているベジたこ焼き、生地があっさりでお味もとってもとっても美味しかったです。
迷わずおかわり。笑。

私たちはお決まりの朝一で行きましたが、駐車場もぎりぎりセーフでパンも2時間くらいで完売の様でしたよ。
a0257385_18215594.jpg
器、雑貨、食など青空市は好きなので行ける時は行きます。
食に関して好みはあるので 自分の好きな当たり外れはあるけれど、今回のパン屋さんはどれも美味しかったです。
そして、お店の方もみなさん温かいご対応が印象的。

子供が楽しめるワークショップもあり、はんこ押し巾着を作ったり、
a0257385_18222402.jpg
パンリース作りでは、子供はドライフルーツを食べながら。
お庭にかけておくと鳥が集まってくるとか。
Yくんが学校から帰ってきたら吊るそう。


少しの間、パンとリースの香りを愉しめるわが家。




[PR]
by ogiake | 2015-02-22 20:23 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
テーブルウエアフェスティバル2015
今年のテーブルウェアフェスティバルは行けないかな、と諦めていましたが、最終日の最後の最後に願い叶って。
a0257385_05434069.jpg
子供と手を繋ぐのに必死で、素敵なテーブルウエアの数々の写真を撮れなかったのが残念。

日々の食事は いただくものが主役で、器は主役を引き立たせる道具。
でも、その道具の存在はとてもとても大きい。

食洗器でささっと洗いたい、器の表情が変わっていくのをゆっくりと楽しみたい、などなど、ライフスタイルによっても多種多様。
そんな中でも、TPOをわきまえてトータルバランスが大事。

お洋服と同じで着る人、着る服にその人が表れるように、器もその人が表れる。
たくさんのテーブルウエアが展示販売されているイベントは、自分好みに刺激を与えてくれるそんな催事。



輪島 大崎庄右エ門の悦子さん、
輪島 蔦屋漆器店の佳子さん、
のブースはマストです。
a0257385_05441380.jpg

大崎庄右エ門の頑固箸は、Yくんが無作法に使ってもびくともしないほど頑固。
そして、使い込んだ手触りの変化は子供でも本人が一番わかると。
なので、お箸を使い始めたRくんにもプレゼント。

子供たちの一番の思い出は、佳子さんから今年も『しません』をいただいたことだそうです。
能登の恵み おせんべい『しません』、美味しいもんね。

今年も有難うございました。





[PR]
by ogiake | 2015-02-10 05:42 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
お味噌作り2015
大寒を過ぎた頃の恒例行事になりつつある お味噌作り。
味噌友(みそとも)と3年目。
a0257385_21150729.jpg
去年 2014年のお味噌。
一昨年 2013年のお味噌は少し残しておいて熟成中。


今年は金沢の材料。有機大豆、まろやかなお塩、香りの良い元気なこうじ。

雪の中 実家に大きな鍋を借りに行き、材料が届くのを首を長くして待って。
a0257385_20021876.jpg
大豆をよく洗って浸水すること1日半。
a0257385_20023916.jpg
美味しいお水を吸ってぷっくりと綺麗。
a0257385_20032075.jpg
朝からゆっくりゆっくり4時間ちょっと。
その間、お昼ご飯用におにぎりとけんちん汁を作ったり。

嫁入りした際 義母よりアルミのお鍋は使わないように言われましたが、圧力鍋で数回に分けて煮るよりも一度に茹でる方が私にはあっているので、年に一度のアルミ鍋。
それにしても巨大。笑。

茹で上がったら粗熱をとって
子供たちが足踏みしながら待っている
a0257385_20042884.jpg
これが一番 楽しい様子
Yくんは少しお豆が残っているのが好み。
お味噌汁に大豆を見つける宝探し。
好みの加減に潰したら
a0257385_20045064.jpg
こうじとお塩を優しく混ぜて
a0257385_20100565.jpg
味噌玉を作って容器にぎゅうぎゅう
a0257385_20134020.jpg
美味しくな〜れ。
子供は参加したり、飽きて折り紙を始めたり、自由。
賑やかな味噌作り。
「作る気持ちはお味に出るよ」と話しながら、今年のお味噌はどんなお味になるかしら🎶。

味噌友からいただいたお土産。
ありがとう。美味しい。
a0257385_20105012.jpg



[PR]
by ogiake | 2015-01-31 20:01 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
Happy Wedding
赤い糸で結ばれた二人
a0257385_20445801.jpg
末永くお幸せに

[PR]
by ogiake | 2015-01-25 20:44 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
あかぎマルシェ
基本 家か公園か普段の買い物先にいる私。
久しぶりのお出かけ先は、
Yくんのクラスメイトのガールフレンド母子を誘って
a0257385_04164437.jpg
あかぎマルシェ。
隈研吾氏の設計で生まれ変わった神楽坂の赤城神社は超スタイリッシュ。
a0257385_04173399.jpg

都会のビルよりも高い位置にある拝殿は、ビルの浮かんだ神聖な場所といった感じ。
a0257385_04174896.jpg

神楽殿でのライブも開催されていたりと
こじんまりとしたアットホームなマルシェでした。

近くには大きな公園もあり
a0257385_04410620.jpg
母に付き合ったわが子は、公園で走り回るのが必要。な、男児たち。

神楽坂通りでは、香ばしい香りに誘われて
a0257385_04182869.jpg
茎ほうじ茶のいい香り〜。

そして、お決まりの
a0257385_04180922.jpg

・紀の善 抹茶ババロア
甘味を控えた濃い抹茶ババロア 好み。
私には付け合わせの生クリームがなくてもいいくらい。

また行きたい神楽坂。


そして、夜な夜な。
私同様 甘い飲み物はNOな彼女から教えてもらった通り、
a0257385_04184517.jpg
・ほうじ茶ラテ 
マルシェでいただいた全粒粉のクッキーと一緒に。
渋いラテ クセになりそう。
一人でお茶をしながら、明日の用意🎶。





[PR]
by ogiake | 2015-01-25 04:15 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
2014年 ありがとうございました
年神様をお迎えする準備もして、年越しそばをいただいて。
お節料理は母にお願いしてしまいました。

a0257385_22515811.jpg
今年もありがとうございました。

様々なSNSがある中で、一瞬一瞬を瞬時にアップしていくよりも、記録を写真に収めて一息ついてからのBlogが私には向いている様です。

来年も、お料理のレシピを紹介するわけでもなく、コーディネートが披露できるわけでもなく、滋味で地味な私の食卓を中心に、食を綴っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

穏やかで健やかな新年をお迎えくださいませ。





[PR]
by ogiake | 2014-12-31 11:34 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
お正月前に
週末にちょっと体調を崩してしまいました。
でも、その前に楽しみにしていたお餅つきには行ってきましたよ。

Xmasが終わって思い出の詰まったお餅が無いとお正月は迎えられません。
今年もおばあちゃんの家のお餅つきに行けて幸せ。
a0257385_15412459.jpg
皆で搗きたての熱々のお餅にあんこを詰めて大福を作ったり、
                
a0257385_15415090.jpg
大根のからみ餅は、至福の美味しさ。
                    
a0257385_15421313.jpg
白いお餅と海苔のお餅。

自分の畑で採れたもち米を年末についてお餅にして、楽しみに待っていていてくれる皆に送る。
おばあちゃんがしていたことを叔父さんがしてくれる。それを従兄弟が手伝って。尊い光景。


実家にも立ちよりました。
母が是非 子供たちに見せたいと。
a0257385_15424092.jpg
大きな大きな鬼ゆず。
ではなく、

a0257385_15425945.jpg
葉っぱの陰に蜂の巣。
鬼ゆずは冬に鈴なりに。
鬼ゆずの木は、夏は誰も目に留めないので蜂の住処に。

子供たちにの手にかかると
   
a0257385_15432336.jpg
理科の実習。

そんなこんな、熱い子供たちのテンションについていけなかった私。
冷えと疲れでぐったり。

帰宅をして、ほっと一息のお夕食
a0257385_15442881.jpg
・玉ねぎたっぷり親子丼
・人参とごぼうのきんぴら
・ブロッコリーのお浸し
・赤カブのお漬物
・白菜と大根のお味噌汁





[PR]
by ogiake | 2014-12-29 15:40 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)