ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
カテゴリ:好きなひと・こと・もの( 150 )
夜な夜な
次男のRくんが体調不良。
胃炎の様子。
食べることが大好きな彼は、今世3年4カ月目にして初めて味わう気持ち悪さで、気持ちと身体が裏腹。

熱は平熱なのでとにかく胃を休ませて。
➕私流の手当ての道具が入った薬箱を出してきて。
a0257385_20342135.jpg
・梅肉エキス ドリンク
・お灸

梅肉エキスはハチミツと混ぜたけれど、苦さに一口でギブアップ。(長男気質のYくんは、こうゆう時は顔をしかめながら飲み干すタイプ)

お灸は胃に線香灸。

ぐっすり眠れたかな?


子供達が眠った後で、暗闇で自分にもお灸。

皆様も体調を崩されないように、下半身を温めて養生なさってください。





[PR]
by ogiake | 2014-12-12 20:34 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
エルメス『レザーフォーエバー』
一緒に働いていた頑張り屋さんの彼女と
エルメス『レザーフォーエバー』展に行って参りました。
a0257385_20471544.jpg
会場は、上野国立博物館 表慶館。

a0257385_20574457.jpg

a0257385_20580621.jpg

a0257385_21015773.jpg

a0257385_20591234.jpg

a0257385_20593102.jpg

a0257385_21000660.jpg

a0257385_21002806.jpg

a0257385_21010215.jpg

a0257385_21012603.jpg

a0257385_21021981.jpg

a0257385_21025984.jpg

a0257385_21032874.jpg
エルメスの長い長い物語、愛と芸術。






[PR]
by ogiake | 2014-12-10 20:54 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
畑の傍ら
3連休の最終日は、子供たちと実家で畑遊び。

去年も撮ったこの写真。
a0257385_4415114.jpg

山茶花(さざんか)+紅葉(もみじ)。
私は産まれたときから見上げていた冬のアングル。
スカッと晴れた秋晴れに写る姿も綺麗だけれど、
曇りも日はしっとりと。

伸びた枝に柿が一つ。
a0257385_4435966.jpg

これもまた、冬の景色。
鳥に食べられてしまって、おおきな実がこんな姿になってしまったけれど“私 美味しいのよ"と、言っている様な堂々とした姿。



夏の畑が終わ、彩りが無くなっていた畑。
冬の畑も元気。
その傍らにも色とりどりの冬が到来。
a0257385_4464575.jpg

大根・キャベツ・白菜・小松菜・ほうれん草・里芋・葱・ラディッシュ・ブロッコリー・・・


おやつは、
a0257385_4452492.jpg

・みかん
Rくんの拳くらいしかない実は甘くって美味しい。

枯れ木や落ち葉を拾って、
a0257385_4425855.jpg

・焼き芋


私のご馳走。
[PR]
by ogiake | 2014-11-25 05:11 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
『はやぶさ2』
台風19号が日本を横断中の週末。
各地の被害が少ないことを祈っております。

主人がお山に行っている私たちは、実家の母を誘って
a0257385_16524627.jpg

・多摩六都科学館 へ

今回の一番のお目当ては、
a0257385_1655926.jpg

プラネタリウムで上映が始まった『はやぶさ2の挑戦』。
『はやぶさ』の物語は、Yくんと一緒に博物館に行ったり、本を見たり、想像を膨らませたのがこの間の様。

見た目は似ている『はやぶさ』と『はやぶさ2』ですが、はやぶさの失敗をそれぞれのプロが改良し作り上げた最新の探査機だとか。
多くの人の期待と任務を担うはやぶさ2。
来月、11月30日に発射を控えたはやぶさ2を綺麗な映像で知ることができて、ぐっと身近な存在に。

常設展も楽しくって、
a0257385_1701085.jpg

・MOON WAKER
月を歩く感覚の体験中のYくん。


多摩六都科学館に行く時には、お魚市場に立ち寄ることが私の一番のお目当て。
台風を心配していましたが、美味しそうなお魚が並んでいて幾つかチョイス。
小振りな石持ちは宮崎県から、3匹でとってもお買い得。
a0257385_18314928.jpg

お夕食は、いつになく地味です。
・(子供は)ご飯
・玉ねぎとわかめのお味噌汁
・石持ちの塩焼き
・モロヘイヤと納豆
 ネバネバ+ネバネバ
・根菜(蓮根・人参・牛蒡)のきんぴら
 帰宅後にさっと炒めたきんぴらの割りには良いお味に
・母のかぼちゃの煮物
 母のかぼちゃの煮物は絶品
・黒豆の枝豆
 いただきものの大粒の黒豆はお味が濃くって止まらない
・日本酒
 辛めをちょこっと晩酌

石持ち、骨が多いのが・・・、、、でも、とっても美味しかったです。
[PR]
by ogiake | 2014-10-13 19:54 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
もみじ市
厚い雲に覆われた土曜日。
お友達を誘って多摩川の河川敷のもみじ市へ。

想像以上の人・人・人。
a0257385_4231180.jpg

開催時間オンタイムに着きましたが、入場まで1時間弱、フードブースも40分くらいの行列行列。

で、買えたのが(表現は失礼なんですが、子供がいるのでなるべく早く買えるものになってしまうのです)
a0257385_4235477.jpg

・ソーセージ
上から、レモン・プレーン・トマト
ビジュアルに子供たちのテンションも盛り返し。
私は、少しさっぱりとレモンが好み。
a0257385_4255437.jpg

子供たちはとにかく駆け回り。
そりゃそうですよね。

もう1品。
お友達が並んでくれたのは、
a0257385_4264282.jpg

・パフェ
グラノーラとヨーグルトと林檎のソテーが入って爽やかなお味に元気回復。

サッカーボール持参でほんと、良かった。
並んでいる間に、見えるところで遊ばせましたが、そうゆうお子さんが多いので、すぐに仲間ができて河川敷のゴールでPK試合。

散歩がてらの雑貨ブースでは、キャンドルをお持ち帰り。
場内撮影禁止とHPに出ていたので、写真は撮りませんでしたが、皆さん撮っていたから良かったのかも。

子供たちはフェイスペイントをしてもらったり、ワークショップが開催されていたり。


混んでたけれど、こうゆうイベント、好きです。
[PR]
by ogiake | 2014-09-28 04:39 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
敬老の日
敬老の日、孫からじいじ・ばあば、じじちゃん・ばばちゃんには気持ちを。

実家へ車では20分、子供と盛り上がって自転車で行ってみたら1時間。
子供2人+重い荷物を乗せた自転車はフラフラ。
電動アシスト付きでなければ帰ってこれなかったです。笑。

実家の畑も季節の変わり目。
スイカの畑もいんげんの畑も丁寧に手入れされ、冬へ向けて次のお野菜の準備。
静かな畑には、
a0257385_1963919.jpg

最後のオクラのお花。
夏野菜のオクラのお花はやっぱり夏に合いますよね。

山吹色が綺麗な小さなお花は、
a0257385_1971992.jpg

落花生。
土の中で育っているそうです。

落花生の葉っぱに、
a0257385_198451.jpg

ショウリョウバッタ。
Yくんに見つけられて困って頭をポリポリ。

最盛期なのはいちじく。
a0257385_1984041.jpg

太い固い幹から黄緑色の柔らかい枝が伸び、その先に生るいちじく。手で簡単にもぎ取れます。
甘いのは鳥が先にご馳走様と。

いちじくは取ると
a0257385_1992554.jpg

白い液がトロ~と。
イボ取りの外用薬にもなるフィシンというたんぱく質の酵素で、手に着くとベタベタに。

収穫は、お茄子・ピーマン・オクラ・いちじく。
a0257385_19112387.jpg

乗らなくなった三輪車を近所のおじさんがリメイク。
Rくんが運ぶのに丁度良い。

実家にはじいじ・ばあばだけでなく、子供たちが大好きな近所にお住まいのおじさんやおばさんがいて、皆さんへお豆たっぷり豆大福。
a0257385_19144766.jpg

薄皮でお豆を存分に楽しむ大福。

おじいさん・おばあさん扱いしては申し分けないほど、私よりもお元気な方々ですが、お年で区切ってみました。笑。

これからもお元気でいらしてください。
そして、子供に色々な遊びを教えてあげてください。
[PR]
by ogiake | 2014-09-16 06:17 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
秋支度
お天気が良かったのでお気に入りのブランケットを出して干したり。

9月に入り、日中の暑さがぶり返し、朝夕は肌寒くて、寒暖の差にいつも以上に気を付けなければいけない体調管理。

初夏に好き勝手をして、腰痛に苦しんだ夏。

セルフコントロールは大事大事と呪文のように。
私の場合『極度の冷え症』。
20代の頃から自覚して、色々と試したところ、今 落ち着いているのは、
a0257385_141499.jpg

・靴下の重ね履き
・お灸

新調した重ね履き用靴下。
4年前位に初めて、当時は 種類も少なく色の選択肢がなくて残念でしたが、最近は探せば幾つかは。
自宅でスリッパ感覚。
おさぼりの時期もあったけれど、やっぱり良い。

お灸は、Yくんの養生に始めて今では我が家の救急アイテム。

あと、半身浴も必須ですが、子供とお風呂に入るとそんな状況は皆無。
子供が寝静まってからや、早起きしてと考えてもなかなかしたい様にはできなくて。


“夏に冷たいもの飲みすぎたかな~”と、反省するのもこの時期。
アイスコーヒーとキンキンの白ワイン。
でも、あの時はそれでリフレッシュできたからそれはそれで。
と、また勝手なことを思ったり。


食べ物で内側から、靴下の重ね履きやお灸で外側から、温めるのが今の私の基本。
今日も日中は暑い様ですが、身体を秋にシフトです。
[PR]
by ogiake | 2014-09-03 06:24 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
FRaU 9月号
本屋さんを通り過ぎたら目を引く素敵な表紙の雑誌が。

『 FRaU9月号 梨花の「和」 』
私が中学生か高校生くらいから活躍している少しお姉さんのカノジョ。
友達にいて欲しい笑顔。
最近は“大人かわいい”イメージでしたが、
雑誌の表紙では、浴衣姿でしっとりと。

梨花さんの和の世界、シンプルモダン。

「一目惚れ 器コレクション」の一つにお醤油差しを紹介していただいていました。
(知らなかったので主人に見せてあげようと購入)
a0257385_20261434.jpg

朱塗り(しゅぬり)と溜塗り(ためぬり)の2色を作っています。ご紹介していただいていたのは、奥の溜塗りのお醤油差し。


量産ができない主人たちの漆器は、メディア掲載が少ないです。
その中でも、比較的 マダム世代の雑誌が多い中、私の同世代の雑誌にご紹介していただき新鮮でした。
主人の代わりに御礼申しあげます。


私も和食器・和食が大好き。
みんなで楽しみましょう!!!
[PR]
by ogiake | 2014-08-13 01:10 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
山梨旅行~おいしいもの編~
今回の旅の目的は子供の山里遊び。
でも、その土地の美味しいものは旅の醍醐味ですね。

早川町に着いて先ずいただいたのが、
a0257385_22493338.jpg

南アルプスの川のせせらぎを聴きながら手打ちそば。

幻の果物『ポポ』のアイスクリームは、
a0257385_22512029.jpg

バナナの様なお味。

山梨と言えば、ほうとう。
暑くてもやっぱり、
a0257385_22524853.jpg

ほうとう。短い旅だと、食事の回数も限られていて、そんな中で2度もチョイス。
美味しい。


帰り道、どうしても立ち寄りたかったのが、
a0257385_22525672.jpg

CAFEラ・ペスカ
LIFE IS DELISIOUSのnanaさんのblog→
を拝見してどうしても外せなかった桃。
a0257385_22534218.jpg

ジェラートは、桃が品種違いで4種も。
a0257385_22552159.jpg

フレッシュ感は子供たちも大絶賛!
私は、
a0257385_22561316.jpg

パフェ~。
生の桃と、中のシャーベット?ジェラート?が
美し~い。
美味し~い。

お店の周りは葡萄も見事。
a0257385_22571721.jpg

直売所に立ち寄って、新鮮なお野菜や果物を買い込み東京へ帰宅しました。


帰宅して日も空けずに主人は、お山へ出張。
とのことで、
南アルプスふるさと活性化財団が販売元の
a0257385_8151973.jpg

山ぶどうワイン(恋紫)を一人で楽しんでおります。
[PR]
by ogiake | 2014-08-10 23:47 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
山梨旅行 ~早川町・自然編~
家族の夏休みに訪れたのは山梨県・早川町
日中、ずっと過ごしていたのは、
a0257385_21314438.jpg

南アルプス邑野鳥公園。
a0257385_2134155.jpg

南アルプスの天然水の川のなんて綺麗なこと。
a0257385_21411682.jpg

気温が今年の夏の最高記録を残した日でも、お水はひんやりと冷たくって。
この後、Yくんは“寒い寒い”と太陽を求めて。
a0257385_21394674.jpg

公園を満喫できるように親切なスタッフの方々、観察センターもあって。
歩いているだけで、様々な生き物に出会え、
a0257385_2143717.jpg

美しい色のアゲハ蝶の幼虫がいたり。
偶然に出会えたけれど、珍しい出会いは、
a0257385_21443073.jpg

脱皮したばかりのバッタ。

夜は、お宿の近所で夜の虫探し。
a0257385_21464077.jpg

懐中電灯片手に、長袖・フード、手袋、虫取りカゴ、虫取り網の兄弟、怪しい。笑。

温泉もあって、
a0257385_21482723.jpg

旧中学校を活用した光源の里温泉。
渡り廊下が印象的。
a0257385_21494189.jpg

奈良田の里温泉は、登山帰りの方々の疲れを癒して。

重要伝統的建造物群保存地区と選定されている赤沢宿は、お山の上。
a0257385_21573382.jpg

街並みがひっそりと。
a0257385_21565324.jpg

にょろにょろとご挨拶。


たった3日間でしたが、山里に感謝。
[PR]
by ogiake | 2014-08-09 22:30 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)