ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
カテゴリ:お稽古( 47 )
実家のお節
私が仕事をしていた頃は、お正月休みは旅行へ行っていたけれど、ここ数年は三ヶ日に主人と私の実家へ新年のご挨拶へ。

主人の実家では、私たち家族には敷居が高いおせち料理がいただけます。
お料理上手の義母ですが、お正月は休みたいとう希望と、義父のご縁でお料理屋さんにおせち料理をお願いしています。
義父の作ったお重でお節をいただく、私たちにはとっても贅沢。

私の実家は、母が毎年 暮れになるとお節料理を作ります。
母の味はやっぱり身も心も落ち着く。
今年は、
私が「12月30日にお節料理を作って、折詰で持ち帰れるお料理教室があるよ。」と、話すと
母は「行って来て〜!」と。
10時〜16時までと体調が万全ではない私には長丁場。
ただ、子供たちは見ていてくれると言うので。
a0257385_05391607.jpg
『ORIDO』へ。
a0257385_05401463.jpg
先生を含めて12人分。
a0257385_05402757.jpg
みんなで作れば早い早い。
a0257385_05412335.jpg
お教室なので基本のキから教えてくれて。
a0257385_05422360.jpg
完成〜。
a0257385_05434110.jpg
黒豆や焼き豚、その他 先生が事前に準備してくださったお料理も含めて。
a0257385_05440678.jpg
お母さん喜んで楽してくれるといいわ。

途中のランチもお楽しみ。
a0257385_05452016.jpg
・発芽酵素玄米
旨味たっぷり
a0257385_05453357.jpg
・キャロットラペ
お味がいい加減
a0257385_05475147.jpg
・カレー
・チキンソテー
みんなで取り分けて、おしゃべりしながら。

終了後はお甘まで
a0257385_05455670.jpg
・チーズケーキ
・米粉のチャイシフォンケーキ
・コーヒー
ん〜美味しい美味しい。


実家に帰ると、母も喜んでくれ一安心。
そして「私は何を作ろうかしら」と、目の前にお節料理があっても身体が自然と動いてしまうようでやっぱり数品は作る様子。
長年の習慣ですね。

新年のご挨拶、おせち料理目当てに楽しみです。笑。






[PR]
by ogiake | 2015-12-30 19:21 | お稽古 | Comments(0)
Food Mate Kitchen11月
昨年のFood Mate Kitchen11月レッスンに伺ったのは、11月20日。
今年も同じことを思うこの時期。
XmasPartyメニューをいただいてXmas&年の瀬に焦り始め記憶が蘇り、今年も・・・。

逸る気持ちは置いておいて、泡あわと一緒にいただきましょう。
a0257385_424810.jpg

★帆立とグレープフルーツのマリネサラダ
 グレープフルーツまるごとで、果汁もたっぷり
★バッファローチキンウィング
 甘くて辛くて酸っぱいお味は、NYスタイルをアレンジして先生流に
 付け合わせのじゃが芋が最高!
★クロスティーニ
 ・ヨーグルトクリーム
 ブルーチーズクリームのイメージのこちらは◎
 バッファローチキンウィングのソースとしても
 ・アボカドクリーム
 バーニャカウダソースでも使えそう
a0257385_425154.jpg

★アボカドクリームの冷製パスタ
 クロスティーにのクリームをアレンジして、1年中使える1品


今回も、大好きなシッターさんに甘えてご満悦のRくんは、食事の声をかけると勇ましく(最近、何でも気合を入れる妙なテンションノカレ)登場。
周りの方が笑ってしまう食べっぷりを披露
a0257385_4271551.jpg

バッファローチキンウィングは、子供用に辛味が無いものを割いて。
一番のお気に入りは、ヨーグルトクリーム。


デザートは、
a0257385_4275673.jpg

★ヨーグルトフロマージュ バルサミコソース
 合う合う。大人なデザート。
 こうゆうのがあると嬉しい。


11月29・30日で未完成の住まいに引っ越しする我が家。
12月も工事が入ったりと落ち着かないので、今年はXmasは何もできない(何もしない)で住まいを整えることに専念しようかと思っていましたが、今年は、今回 教えていただいたメニュー総出でサンタクロースを待つことにします。


“あ~何も作りたくないな~作れないな~”と、思っても、先生のレシピを見直すと、簡単なのに、見栄えがして美味しいお料理ができます。
いつも有難うございます。
[PR]
by ogiake | 2014-11-14 05:23 | お稽古 | Comments(0)
ギュッギュッギューーーっと!!!
前回参加したエコライフジッセンジャー+ゆるベジランチ
出遅れた私は参加2回目が総まとめとなる最終回。
今までの取り組みや活動をうかがってフムフムなるほどなるほど。

キッチンからごみを出さない実践ジャーとなっていくわけですが、
一つご紹介させてください。
a0257385_14274253.jpg

私の住む東京の武蔵野に近い区は、3年連続で『区民一人当たりのゴミ排出量最少区』。
最少区でゴミ処理にかかる経費は年間88億円!!!
そして、ゴミ全体の37%が生ゴミだとか。
この、生ゴミを捨てる時に軽くしぼるのではなくて、
“ギュッギュッギューーーッ”と、しぼるだけで
3,982トン=2トン清掃車×約2,000台分のコスト削減ができるとか。
この数字、とってもショッキング。

主人に話したらすぐに伝わったこの数字。
小学校1年生のYくんに絵を描いたりしましたが、ピンとこない様で。
私が驚いて話しているので“ここは驚くとこかな?!”と察知して驚いている雰囲気大。笑。
でも、わかって欲しいので、どうしたら伝わるか私もお勉強します。

話しは戻り、
生ゴミはギュッギュッギューーーッです。

飽食の時代に生きていられる責任として、少しでも。
一人でやっているよりは、皆で当たり前のこととなる様に。

そして、美味しい嬉しいランチ。
a0257385_14291151.jpg

ただ単に美味しいものをいただこうというのではなく、視点を変えてモチベーションアップというコンセプト。
a0257385_14295729.jpg

どれも美味しかったのですが、はしっこ野菜のボールは、ネーミングの通り、はしっこを集めて、はしっこは脇役とは言わせない美味しさ。


生ゴミのギュッギュッギューーー!!!、皆さんもお願いします。


自分自身のライフスタイルの見直しに繋がった『エコライフ実践ジャー』。
参加さなっているみなさんは多才な方が多く、刺激を受けました。
有難うございました。
[PR]
by ogiake | 2014-10-21 05:57 | お稽古 | Comments(4)
Food Mate Kitchen10月
久し振りのFood Mate Kitchen
子供の体調不良や私の腰痛でお休みすること4カ月。

私と同じくらいにRくんが楽しみにしているお料理教室。
a0257385_14101992.jpg

★牛肉と根菜の玄米炊き込みご飯
 玄米がもちっと美味しい
★えびの大根餃子
 さっぱり、餃子は定番になりそう
★サーモンと白菜のサラダ 林檎ベースの和風ドレッシング
 ドレッシングがお上手な先生のサラダ
★蕪と鶏団子のとろみ椀
 いいお味

Rくんも、
a0257385_1411716.jpg

シッターさんにたくさん遊んでいただき、お腹ぺこぺこで完食。

デザートは、
a0257385_1412385.jpg

★栗プリン
 手軽なのにクオリティーの高さに感心

a0257385_1413236.jpg

写真撮影、待てないよね~。
[PR]
by ogiake | 2014-10-17 03:42 | お稽古 | Comments(0)
エコライフジッセンジャー+ゆるベジランチ
10月に入ったのに、30度を超えた金曜日のコト。
ぱん子さんのFBで知ったエコライフジッセンジャー

4回の講座、3回の通信づくりの連続する企画。
講座も3回目と終盤でしたが、単発もOKとのことでしたので、参加してまいりました。

a0257385_182386.jpg


合言葉は「人生を、おいしく・楽しく・美しく」と、実践可能なエコ・ライフを目指して。
ぱん子さんが講師を務めた3回目の講座は
『思考の整理と発酵食品を取り入れたエコライフ』。

冷蔵庫を見直す。
買う→作る→捨てる、のステップを通して。
日頃からこうしたい、ああしたい、と改善点はグレーに感じ取っているものの、改めて自分で考えないとはっきりと見えてこない。そして、なかなか改善しない。

そして、発酵食品のプロの彼女から教わる『ぬか漬けライフ』。
新たなレシピも教わって。

“初回から参加したかったぁぁぁ”。

毎日のこと、自分にも家族にも環境にも、気持ち良く暮らしたい。


久し振りに自分のことを考えたので、お腹も空いて
はち。さん+すかーなさんの
ゆるベジランチ、
a0257385_18294851.jpg

エスニック。
a0257385_18304969.jpg

余計なコメント無しに、どれも“美味しい”。
その証拠に、
a0257385_18314257.jpg

Rくんも完食。

充実した午前中でした。
インプットの次はアウトプット。
実践しないとね。
[PR]
by ogiake | 2014-10-05 04:21 | お稽古 | Comments(0)
Food Mate Kitchen 4月 
春のFood Mate Kitchen は簡単でも余所行きなアレンジの和食。

a0257385_14151671.jpg

★浅蜊と分葱の煮付け丼
 お葱たっぷり、浅蜊の旨みが濃厚な丼
★春キャベツと紫蘇の出汁酢漬け
 酢の加減が丁度良く、いくらでもいただけそう
★鳥胸肉のしっとりソテー おろし野菜ソース
 先生の鶏肉の焼き方は目からウロコ
 ソースも美味しくて笑顔に
★鯛のお味噌汁
 鯛が入って、豪華なお味噌汁

Rくんには、
a0257385_14154681.jpg

チキンのソテーは特にお気に入り。
紫蘇はまだ苦手の様子。

甘味は、
a0257385_14161830.jpg

★桜の生八つ橋2種
 八つ橋が簡単に作れて、一気に京都~♫。


会社を辞めてからは、子供と一緒にいることが当たり前。
美味しいお料理も習え、ちょっと一人になることも出来て、私の月に一度のお楽しみ。

Rくんは、託児の先生が大好きで、今日もキャッキャッと、楽しい声が。
私も嬉しい。
[PR]
by ogiake | 2014-04-17 23:11 | お稽古 | Comments(0)
Food Mate Kitchen 3月
お友達親子と通っているFood Mate Kitchen
行きと帰り道の数十分の車内のおしゃべりも楽しみの一つ。

今日も近況報告や家族のことで、あっという間。

a0257385_5315851.jpg

★えんどう豆と桜海老のおこわ
 えんどう豆の香りを出す為の先生の技有り!
 春の香りで美味しい~
★肉巻の春天ぷら 桜塩添え
 桜塩もお手製
 お味噌ダレを付けて、ダイナミックに揚げたキャベツ
 はとっても甘ーい
★鯛の和風カルパッチョ
 ドレッシングが◎
★鶏と新じゃがの真丈椀
 鶏団子に秘密が

a0257385_5323553.jpg

★苺のティラミス
 丁寧に作ったクリームが美味


やっぱり、先生の和食は好きです。

美味しいものをいただいた時の、身も心も嬉しくなる感じ。
栄養ですね。

月に一度の自分時間といえども、その先には、家族にも作って食べてもらいたい、と考え、笑顔になってもらいたい気持ちがあります。
[PR]
by ogiake | 2014-03-06 23:30 | お稽古 | Comments(0)
Food Mate Kitchen 2月
2月のFood Mate Kitchenも明るいお人柄の先生のおかげで和やかなレッスン。

今月もお料理も裏切らない簡単さと美味しさ。

a0257385_20445564.jpg

★蒸し葱鶏 熱々ごま油がげ
 長ねぎが良い!!!
 早速、いつ作ろうかな?!と、考え中
 (今度の日曜日の予定)

★鶏生姜スープの和風ロール白菜
 蒸し鶏のスープを使って優しいお味
 2日続けて復習メニューになりそう
 (ということは月曜日のメインは決まり?!)

★タラと千切り野菜の和風サラダ 柚子ヨーグルトドレッシング
 タラも白菜の千切も好き
 クリーミーだけどさっぱりドレッシングは、珍しくておもてなしにも

★焼肉のたれの味わい五目ご飯
 焼肉のタレの甘さで食がすすむ男子ご飯
 お花見のおにぎりにしようかしら~

a0257385_20455432.jpg

Rくんも完食に等しいモリモリな食べっぷり。

a0257385_2046568.jpg

★ダリオールショコラ
 中はトロ~リとした幸せな食感


以前は、託児の時は泣いていたRくん。
今では“バイバーイ”と、元気に手を振り、おもちゃのキッチンで何やら調理開始。
お迎えに行くと、待ってましたと!お席に一目散。

Rくん、来月もまたお付き合いしてね。
[PR]
by ogiake | 2014-02-20 22:17 | お稽古 | Comments(0)
お味噌作り2014
去年作ったYくんお味噌
とっても美味しいので、今年は自宅で作ろうかと。
ただ、去年は、容器を2つに分けたところ、1つが全体的にカビが浸食してしまい・・・。涙。
なので、もう一度だけ、とcafeふたつの木で伝授してもらうことに。
a0257385_8375060.jpg

手前味噌のBGMを聞きながら


a0257385_8432714.jpg

茹でた大豆を潰して
a0257385_8444988.jpg

こうじとお塩を混ぜて
a0257385_8453549.jpg

潰した大豆も混ぜてお団子にして
a0257385_8461734.jpg

容器に入れて、お塩で蓋をして
a0257385_847331.jpg

待つこと秋かな~♫。

美味しくな~れ。
[PR]
by ogiake | 2014-02-02 05:54 | お稽古 | Comments(0)
Food Mate Kitchen 1月
Food Mate Kitchen1月のレッスンに参加するのも3回目。

思い返すと、あれも美味しかった、これも美味しかったと。
先生のレシピは、季節を迎えると良く作るけれど大分アレンジをしてしまったことに気が付いて、戻ったりそのままだったり。

2014年の1月は、
a0257385_14184432.jpg

★浅利バターの炊き込みご飯
 バターでコクがプラス
★根菜のローストマリネ
 お味噌が決め手の根菜がたくさん頂けるマリネ
★鰤の和風ステーキ
 ステーキというネーミング通り、いつものぶりの照り焼きとは
 一味違った柚子胡椒を使ったアレンジに
★大根のポタージュ
 大根の優しい甘さに嬉しい

a0257385_14192256.jpg

Rくんのお食事は、
根菜のローストはマリネせずそのままの美味しさで。
鰤も下処理をして臭みは無く食べ易い。

Rくん、今回も完食で、お友達の真似っこをしてご飯はおかわり。

a0257385_1419595.jpg

★コーヒー善哉
コーヒー+あんこ、とっても私好み


AM10時30分にレッスンを開始、皆で作って、12時前には大人の試食のランチ開始。
その後にRくんをお部屋に迎えに行って子供のランチという流れ。

最近は、Yくんの用事でバタバタとした日々を過ごしており、久し振りの自分時間。
早くて、美味しくて、楽しくて、リフレッシュできました。

今年も楽しみです。
[PR]
by ogiake | 2014-01-17 21:16 | お稽古 | Comments(0)