ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
カテゴリ:お稽古( 47 )
Food Mate Kitchen 4月
今月もFood Mate Kitchenでお料理を教えていただきました。

a0257385_8131687.jpg

★煮たけのこの混ぜご飯
 春のお味、今年のたけのこは遅い様子
★いかと春キャベツの葱味噌和え
 特製の葱味噌は、ご飯が進む
★車麩のかつれつ 香味トマトソース
 車麩を衣にして、バターで焼くと・・・早速、作ろっと
★和風クラムチャウダー
 豆乳・白味噌仕立ての優しいスープ

a0257385_8165420.jpg

★抹茶ババロア
 甘さ控えめのババロアに、餡子と果物が合う
a0257385_8143384.jpg

★Rくん用
 どれも、ぱくぱく・もぐもぐと美味しかった様子
 私のマンネリ化した毎日の食事ではなく、刺激があって
 良い



お料理は毎日のこと。

お料理を通して、伝えたいことが沢山あります。

 
[PR]
by ogiake | 2013-04-12 13:17 | お稽古 | Comments(0)
Food Mate Kitchen春の特別クラス
今日はRくんとFood Mate Kitchenの春の特別クラス、
『おうちで作れて子供も食べられるエスニック 料理』
を、習いに行って参りました。

a0257385_1475364.jpg

★ヤムウンセン
 ライムの絞り汁をたっぷりと爽やかなタイの
 春雨サラダ

★豚ひき肉のフォー
 とっても簡単で本格的、パクチー・ナンプラーを好みで
 足して

★海老のココナッツ揚げ
 ココナッツが揚げ衣で、カリカリ風味も良く、
 スイートチリソースは市販のものを少しアレンジして、
 本場のお味

★シンガポールチキンのペーパー包み 
  ~春野菜のサラダ添えエスニック胡麻ドレッシング~
添えたサラダのドレッシングのお味がとても良く、
お野菜がたくさんいただける1品
a0257385_1492461.jpg

本場は、ペーパーに包み揚げるのですが、今日は、オーブンで焼きました。
漬けダレが、秘伝になりそうなほど美味しく、お肉がお箸で切れるほど軟らかく、とーっても美味しかったです。

a0257385_1423669.jpg

★牛蒡のフォンダンショコラ
 牛蒡スウィーツ、意外でしたが、ナッツの様な食感に

a0257385_14233183.jpg

★Rくん用の幼児食
 春雨サラダは“すっぱっ、すっぱっ”とまだ苦手
 フォーは、喜んでチュルチュルっと


今日は、いつもの先生ではないスペシャルな先生でした。
幼稚園のお子様がいらっしゃるので、味付け、アレンジ、手順、を含め、カジュアルなおもてなしにも出来るように教えてくださいました。

エスニック料理は好きですが、ナンプラー・パクチー系のお料理を、家で作ることは少なかったので、嬉しいです。

託児で泣いてしまうRくんですが、今日は、幼稚園がお休みのおねえちゃまが一緒で、シッターさんよりも、その女の子に遊んでもらえてご満悦な様子でした。
どうも有り難う❤。


Yくんも、今日が、幼稚園の終業式。
明日から、春休みです。  
身も心も準備が出来ていません(;一_一)。
[PR]
by ogiake | 2013-03-19 23:35 | お稽古 | Comments(0)
Food Mate Kitchen3月
3月のFood Mate Kitchenは、すっかり春のお台所。


a0257385_7204776.jpg

★蕗としらすの炊き込みご飯
 春に野生する食材には生命力が満ち溢れ

★空豆と新じゃがのサラダ トマトドレッシング
 じゃが芋のサラダは、ついつい定番のお味にしがちです
 が、アレンジも効かせるとぐっと幅が広がる

★出来たて豆腐 春薬味ポン酢
 豆乳とにがりの配合、蒸し加減は、先生が試行錯誤なさっ
 てやっとできたレシピとのこと
 作りたてのお豆腐で、食卓が盛りあがりそう

 みかんを使ったポン酢も、笑顔になるお味

★鶏肉のソテー 新玉ソース
 鶏肉の火の入れ方の工夫など、ちょっとしたテクニックで、
 美味しさは変わると実感

 絶品の新玉ソースは、お魚のソテーや夏の豚しゃぶにも◎
 なので、大活躍しそう

a0257385_7284613.jpg

★あんプリン
 ゼラチンで固めたプリンの下には、あんが
 桜の塩漬けが甘味を引き立て、春らしく

a0257385_7314061.jpg

★Rくんの幼児食
 どれも“美味しい美味しい”と(まだしゃべれないので、
 そんな感じで体で表現・笑)完食

お教室には、去年から通わせていただき、1年と少し。

いつも、4品+デザートのお献立で、食材・調味料もわざわざ探し回ることも少なく、気軽に作れるレシピばかりなので、復習が出来るのが嬉しい。

そして、基本的に子どもたちは、シッターさんにお願いしていますが、各々、子供を抱っこして見学していたり、お互い様なところが気兼ねなくて良い。


今日も、美味しいお料理をどうも有難うございます。
[PR]
by ogiake | 2013-03-05 23:19 | お稽古 | Comments(0)
お味噌作り2013
cafeふたつの木の味噌作りWSに、YくんとRくんと行って参りました。

木彫りのお雛様がお出迎。
小さくて、細やかで丁寧な職人仕事。
a0257385_2183730.jpg


お味噌は、自宅でも作れますが、今の私の生活環境を考えると、納得のいく材料を自分で揃えることから始まり、準備をすることは容易ではないので、信頼のおける方に段取りをお願いして作った方が、Yくんと一緒に楽しめると思ったので、参加。
a0257385_2127139.jpg

大豆を潰して、麹とお塩を踏み混ぜるYくん。
その後ろで、茹でた大豆をつまみ食いするRくんと、ガールフレンドのKちゃん。
a0257385_2110165.jpg

お団子にして、詰め詰め。
お団子にしている横から、お団子を投げて潰すRくんには、困りましたが、なんとか出た!!!

Yくんの初めてのお味噌作り、出来上がるのは、半年後、とても楽しみです。
[PR]
by ogiake | 2013-02-28 21:08 | お稽古 | Comments(6)
cafeふたつの木2月
cafeふたつの木のベジお料理教室にRくんと行ってまいりました。

a0257385_2133427.jpg

・ブラウンシチュー
 ベジのブラウンシチューは是非、習いたい1品

ベジでも、コクがあり、お肉のアレンジも効かせることが出来そうなので、私の食卓には欠かせないお料理になりそう。

a0257385_214654.jpg

・ソーダブレッド
 各々、好みの味付けにして
 私は、レーズンを混ぜ、ハーブソルトをかけて、ほんのり
 甘さと少しのしょっぱさの味付け

a0257385_215557.jpg

・チョコレートムース
 お豆腐を感じさせない簡単チョコレートムース

トッピングに使った、先生お手製のノンエッグ・ノンバターのクッキーと、お手製キャラメルナッツがとっても美味しい。


食べ物の選択肢が多い現代、自分で何を選んで、いただくかということは、大切な事です。
私は、作った方の想いが伝わってくる、美味しくて体に優しいものがよいです。
[PR]
by ogiake | 2013-02-26 22:56 | お稽古 | Comments(0)
Food Mate Kitchen2月
今月も、お料理教Food Mate Kitchenに、Rくんと行って参りました。

a0257385_1434549.jpg

★豚肉と大根のべっこう煮
 煮る前に、焼く・下茹でを丁寧にすることで優しい
 煮物に
★牡蠣ご飯
 おかずにも合う味付けで、牡蠣を楽しみ
★鯛のかぶら蒸し
 気負わずかぶら蒸しが出来る方法で
 蕪の甘さと、餡の甘さが温かい気持ちに 
★たこと長芋と胡瓜の生姜酢和え
 子供にも丁度良い酢の物ので、定番の和え酢
 になりそう
a0257385_1444870.jpg

★柚子のガトーショコラ
 柚子を入れて、風味豊かに焼きあげ
a0257385_1454288.jpg

★Rくん用の離乳食
 大根の煮物、鯛のかぶら蒸しがお好み

きちんととったお出汁は、美味しいとわかるんですね。
子供の味覚を育てるのに、やっぱりお出汁は、大切です。
a0257385_1461764.jpg

★Rくん用の柚子のガトーショコラ
 Rくんは、まだチョコレートは食べさせていないので、
 Yくんにお土産に。


今回のお料理も、早速、作れそうなものばかり。
家族に作って食べさせてあげたいと思います。

Rくんは、今回は、最初は大泣きでしたが、シッターさんとお友達と、キッチンのおもちゃでお料理ごっこをして
遊んでいました。

お友達は、男の子ばかり、目指せ!お料理男児です。
[PR]
by ogiake | 2013-02-20 01:48 | お稽古 | Comments(0)
cafeふたつの木 1月
cafeふたつの木のベジお料理教室にRくんと行ってまいりました。

a0257385_14532441.jpg

先生のイメージに合った白いヒヤシンスが、可愛らしくてとても印象的。

毎回、最初に出していただくお茶が、体がとても温まり、楽しみの一つ。

a0257385_14502655.jpg

・濃い梅昆布茶。


a0257385_1449593.jpg

□太巻き
 大葉・胡瓜・アボカド・茹で人参/三つ葉/小松菜・
 高野豆腐煮・干し椎茸甘煮・生姜、などなど具だくさん
 太巻き

a0257385_14504421.jpg

□いろいろきんぴら
 お野菜を無駄にすることなく、食材の旨みを最大限に引き
 出すコツと楽しさを教えていただき

a0257385_1451296.jpg

□揚げない大学芋
 大学芋は、揚げるのと、水あめを絡めるのがちょっと・・・
 と敬遠しがちでしたが、揚げず、水あめも使わず、
 もう大丈夫
 早速、Yくんのおやつに作ります

a0257385_14515096.jpg

□寒天ゼリー
 寒天と葛粉を一緒にし、もちっと感があり、お砂糖無し
 でも、十分甘い優しいゼリー 

大皿に盛って、ビュッフェスタイルでいただくランチは、和やかで穏やかな一時で、女性好みのベジ料理。

ちょっとした料理法で、より美味しくいただけるコツは、食いしん坊な私としては、嬉しい勉強になります。


もうすぐ迎える節分の恵方巻は、ベジバージョンと海鮮バージョンを作ろうかと思っています。
[PR]
by ogiake | 2013-01-29 15:46 | お稽古 | Comments(2)
Food Mate Kitchen1月
子連れOK・託児付きのお料理教Food Mate Kitchenに行って参りました。
a0257385_1424945.jpg

★里芋と鶏肉の揚げおろし煮
 里芋と鶏肉には片栗粉を付けて素揚げしてあるので、
 みぞれのお出汁とトロトロになり間違いなしの美味しさ
 でした。 

★百合根とたらこの炊き込みご飯
 百合根のほっくり感は、優しいですね。
 たらこから良いお出汁がでて、とても参考になりました。

★帆立と菜の花の酢味噌和え
 西京味噌をを使った和えものは、さっぱりと。
 お膳、全体のバランスが整います。

★下仁田葱のすり流し
 旬の下仁田葱と蕪をバターでいためて、すり流しに。
 お出汁は和なので、和食としていただけます。
 蕪の葉・胡椒・オリーブオイルでアクセントを付け、ちょっと
 よそ行きな表情になりました。
a0257385_1432494.jpg

★いちご餅
 さくら餅の皮に、いちごを練りこんで焼きました。
 中には、いちごとあんこを入れて、とても春らしいお菓子
 でした。

Rくんもお食事をいただく様になりました。
a0257385_1435353.jpg

Rくんは、まだ“あ~”とか“まーまー”などしか話せませんが、里芋と鶏肉の揚げおろし煮を食べた瞬間の「美味しい!!!」という、表情は見逃しませんでした。

菜の花の酢味噌和えも、指をさしておかわりをお願いされました。

a0257385_144648.jpg

もっちりとした皮は、Rくんにとっては新食感でした。


食卓がぱっと春になったような、季節感たっぷりで、すぐに家族にも作ってあげたいお味でした。

私にも気負うことなく復習することが出来る、おしいお料理を、今日も教えて下り、どうも有難うございました。
[PR]
by ogiake | 2013-01-22 14:33 | お稽古 | Comments(0)
cafeふたつの木12月
先月に引き続き、cafeふたつの木のお料理教室にRくんと行ってまいりました。

今月は「ベジのクリスマスの食卓」。

a0257385_20475122.jpg

クリスマスの絵皿は、豆皿でとっても可愛らしい。
a0257385_2050851.jpg

□カナッペ
 美味しいバケットには、ベジカッテージチーズ・ひじき
 ペースト・かぼちゃのディップ
 ひじきのペーストは、シンプルに塩・胡椒・お醤油の和
 の味付け
a0257385_20413679.jpg

□油揚げロースト+野菜のグリル
 ミートローフのベジバージョン
 歯ごたえも良く、すーーーごく美味しい
 自分でも早く作りたいです。
a0257385_20422957.jpg

□パスタ
 豆乳クリームソース
 お野菜をクリスマスの型で、見ても楽しいパスタ
a0257385_20472085.jpg

□クリスマスケーキ
 ココアとバナナをたっぷり
 ホロホロしっとりとした生地は、食べ応え十分
 豆乳クリームは優しい甘さ
 笑顔になる美味しさ
 お菓子作りが苦手な私にも出来るかも~(笑)。

お子ちゃま達がいることもあり、今日は、ハイテーブルにお料理を並べてビュッフェスタイル。
一足早いクリスマスパーティーの気分。

今回も、Rくんは、綺麗なシッターさんに緊張したのか?私におんぶで、一緒にお料理。
偶然、Rくんのガールフレンドの母娘ちゃんとご一緒できて嬉しかったです。

早速、復習をして家族にも食べさせてあげたいです。
美味しかったです。
有難うございました。
[PR]
by ogiake | 2012-12-17 21:13 | お稽古 | Comments(2)
Food Mate Kitchen12月 
子連れOK・託児付きのお料理教Food Mate Kitchenに行っ参りました。

今月は、お正月のお料理でした。
a0257385_1441493.jpg

★柚子ジンジャーのみぞれ酒
 柚子・生姜・日本酒のシャーベット状の食前酒
 柚子の香り豊か
★祝い肴5品
☆干し柿のなます
 甘味は干し柿で、塩気は塩昆布で
☆塩麹ローストポーク ぽん酢ジュレ
 余熱でお肉をぐ~んと美味しく
 ぽん酢ジュレは、豚肉にマッチ
☆花蓮根のいくらクリームチーズ
 蓮根を煮て味を染み込ませ、穴にクリームチーズ
 良いアクセント
☆海老の揚げ漬け
 海老を片栗粉をまぶして揚げて、漬けダレに漬けて
☆豚の昆布巻
 鰊の昆布巻ならぬ、豚の昆布巻は、柔らかくお味が
 染みてとても美味しい
★餅巾着のみぞれ雑煮
 お餅をお揚げの巾着に入れ、白味噌仕立ての優しくて
 凄く美味しいお雑煮。
 ピンクのは赤大根のおろし
a0257385_144191.jpg

★紅白笹巻き寿司
 白ゴマ・柚子の皮を混ぜた酢飯には、鮭を、梅酢を混ぜた
 ご飯には、昆布と鯛の巻き寿司に
a0257385_14414252.jpg

★黒蜜ゼリーあられアイス
 黒蜜とゼラチンのゼリーにアイスクリーム・金時豆・お抹茶
 を乗せて、全てが口の中で調和すると幸せな美味しさ

普段のお正月のお料理よりも食べやすくて、ご飯のおかずにもなるお味が良かったです。
来年は、今回のお料理に何品か付け足しておせちにし、年明けを迎えようかと思います。

今日の託児は、Rくんと同級生の男の子4人だったので、初めの頃は、皆で大泣きの大合唱でしたが、慣れてからは、シッターさんと楽しく遊んでいました。

『家庭で気軽に作れるお料理』を教えてくださって、今年もどうも有難うございました。
簡単なのに感激する美味しいお料理を、来年も楽しみにしております。
[PR]
by ogiake | 2012-12-11 15:56 | お稽古 | Comments(0)