ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
<   2012年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧
カイワリ
宅配・大地を守る会で『もったいない魚平あじ』を注文したところ、『カイワリ』と書かれた鹿児島県産の小振りで平たいあじが5匹届いたので揚げ煮にしました。
あじはお味だけでなく栄養価も優秀な魚で、体の成長と細胞の再生を促す良質たんぱく質を豊富に含んでいるということなので、子供にも積極的に食べさせています。
a0257385_15172998.jpg

お皿は、UTSUEWA GALLERY千鳥で購入した寺村光輔さんの作品で、林檎の枝を燃やした灰から作られた釉薬を使っていて1点1点その表情が違うので楽しいです。6寸の深皿なので、汁ものにも使い勝手が良いです。写真より実際の方が淵がしっかりと立っていて安定感があります。淵の茶色のコントラストも素敵です。
[PR]
by ogiake | 2012-03-31 20:56 | おうちごはん | Comments(0)
保育園
Yくんは4月に保育園から幼稚園に転園の為、今日でお友達とはお別れ。

4年間、家族の様に共に成長してきたお友達、家族の様に温かく育てて下さった先生にどうやって感謝の気持ちを伝えようか?Yくんと相談してクッキーを焼くことに。
思い出が一杯の保育園、親になる勉強もさせていただいたので離れるのは寂しい。
a0257385_23332343.jpg

お菓子作りが苦手な私は、大量のクッキーを焼いてアイシングをするのを泰恵さんにSOSを送り一緒に(ほとんど)作っていただきました。
袋に分けてYくんの書いた絵と共に。
a0257385_23355774.jpg

おやつは、泰恵さんが摘んだヨモギで白玉団子と手作り水ようかん。
とっても美味しかったです。
[PR]
by ogiake | 2012-03-30 23:44 | 息子たち | Comments(2)
草酵素
以前から雑誌などで、草花と共に生活をしているかわしまよう子さんの空気感に魅了されていました。そして、吉祥寺キチムでイベントをなさっていらしたので、Rくんとお邪魔して来ました。Yくんは、私の実家で春の畑仕事の準備に行きました。

a0257385_112691.jpg

ポストカード
・左―スプーン+ツルハナナス
・右―あん蜜の入っていた容器+ヘビイチゴ・ハクチョウゲ
大切なお便りに送りたいと思います。

a0257385_11512011.jpg

・沖縄の草酵素
 かわしまさんが沖縄の海辺・山辺の聖地に自生する草20種から
 作られた酵素だそうです
 いただいてからお腹がグルグルと音を立て始め酵素の元気を
 感じました
・山芋
 革が紫でとても甘い山芋でした
 とろろご飯にしていただきました

この他に、茶葉・本を購入しました。
本『草のうた』は製作日が私のお誕生日で、なんだか嬉しかったです。

かわしまさんにお会いすることが出来て、今の私の“想い”が温まりました。ぬかホッカイロのような方でした。ありがとうございました。
[PR]
by ogiake | 2012-03-29 11:53 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
肉じゃが
私がたまに主婦業をおさぼりしていただきたいDELIしまねこ軒
先日は肉じゃがをいただいたら、とっても美味しかったので、早速 真似っこ。
a0257385_0345555.jpg

じゃがいも・人参はとろりと煮崩れ、糸こんにゃくの食感と、カリカリの食感が良く(私はコンビーフを使いました)甘さが優しいお味。

しまねこ軒のお料理は、家庭的でどれをたべても本当に美味しい。


器は、木地をノミで叩いて形を作っていく技法の鉢。
高台が高く小振りなので、食卓の真ん中に置いても圧迫感がなく全体的な高低のバランスがとれます。
[PR]
by ogiake | 2012-03-28 00:32 | おうちごはん
豚肉の炒め物:カレー塩こうじ
今では欠かせない調味料の塩こうじ。
先日のはなまるマーケットで《塩麹にカレー粉を混ぜてたれを作る》レシピを紹介していたので、やってみたところ美味しい!!!
ご飯が進むお味。

a0257385_21441246.jpg

・豚肉の炒め物:カレー塩こうじ
はなまるマーケットでは、戻した切干大根とツナを炒めてカレー塩麹を入れていましたが、私は豚肉・戻し切干大根・小松菜・戻し椎茸で。

切干大根は、カルシウム・鉄分が豊富なことはので常備。
胃腸の回復作用があるとのことでしたので二日酔いの主人のために積極的に。
切干大根は実家の母に切干大根用の大きなスライサーと干し網を薦めて作ってもらっています。

干し椎茸は、日ごろお出汁を取る際に使うので、戻したものは出番待ち。

お皿は、本朱の6寸。
漆器は、熱々のお料理を乗せることを継続的に続けていると多少の色焼けをしてしまうので、私は、他の用意をして一息置いてから盛るようにしています。
[PR]
by ogiake | 2012-03-24 21:38 | おうちごはん | Comments(0)
すごい弁当力!
『すごい弁当力!子供が変わる、家族が変わる、社会が変わる』著者/佐藤剛史・五月書房

2年前に本屋さんで見つけCDのジャケ買いの様に購入。

内容もタイトル通りすごい!

a0257385_2264340.jpg

お弁当の作り方でもなく、ただの愛情物語でもなく、家族・社会も変えられるかもしれないという気持ちになる1冊。

この本は、お弁当という小さな箱を通して、
・自分の食のルーツ
・母への感謝・母となった自分が子供に想う食について
・日本人として食をどう守っていくか
を自分で考えさせてくれる本。
私は涙と共に読みました
。私が食に対する考えの原点が詰まっているバイブルです。

私はお弁当作りが大好きです。
愛情をたっぷり詰め込んでいます。





少しでも、興味があったら是非読んでみてください。
[PR]
by ogiake | 2012-03-24 21:05 | お弁当 | Comments(2)
DRAGONE
阿佐ヶ谷バードランドのマダムTさんに「私は、小麦の味がしっかりした噛み応えのあるパンが好み。」と、話したところご紹介いただいたパン屋さんDORAGONEのパン。

a0257385_1323294.jpg

・ぶどうのパン
・レモンのクロワッサン
 初めての食感!!!クロワッサン=サクサクパリパリですが、
 これはモチモチ。レモン好きな私には嬉しいです。
a0257385_13223855.jpg

・全粒粉のミニ山食
・コショウのパン
 コショウが効いていて癖になる美味しさです。

国産小麦・沖縄の塩・四葉バター・那須御養卵を使い安全で日本人の嗜好によく合うように作られたパン。
ポストハーベスト(日本では禁止されている収穫後の農作物に散布する農薬のこと)の健康への影響を考えると、安心なものを・・・と考えていらっしゃる作り手さんのものを口にしたいと思います。
また、買いに伺いたいです。

ミネストローネと一緒にいただきました。
[PR]
by ogiake | 2012-03-23 13:25 | パン・お菓子 | Comments(0)
泰恵さんのお料理教室 12.3.22
久しぶりに泰恵さんにお料理教室をお願いしました。

a0257385_2111432.jpg

・帆立とアスパラガス バルサミコ酢ソース
 春らしい1品で、シンプルなのに大満足
a0257385_21112541.jpg

・ラビオリ
 リコッタチーズ+ほうれん草のラビオリにセージのソースが爽やかで
 衝撃的な美味しさ
a0257385_21114655.jpg

・ミラノ風カツレツ
柔らかな牛肉にチーズ入りパン粉で、あっという間に花か完食


a0257385_21121327.jpg

・揚げ蕪・鴨・菜の花の煮物
 時間があったので、番外編で和食1品
 くったとなってしまう蕪の煮物は苦手ですが、大きめに切った蕪を素揚 
 げしているので柔らかくなり過ぎず甘さが引き立ち美味しかったです
 私もお出汁はとっていますが、泰恵さんのお出汁は本当に本当に
 美味しい



他に付け合わせ用にジャガッコリー・レンティ豆のスープ・キャッキャレというイタリアのカーニバルの時に食べる揚げ菓子を教えていただきました。

泰恵さんは、お料理のポイントはメニューの組み合わせが大事だとのことで、一層美味しく感じる組み合わせを考えて伝授してくださいます。そして、普段にもおもてなし用にもなるレシピを、どこまでは事前準備ができるかなどの手順も教えて下さるので復習し易いです。
[PR]
by ogiake | 2012-03-22 21:04 | お稽古 | Comments(0)
ひじきの煮物
a0257385_9322946.jpg

乾物は私の大事な・そして大好きな食材で、ひじき・高野豆腐・切干大根・貝柱・お麩・椎茸などなど常にストックして活用しています。
今日のひじきの煮物は、あっさりと仕上げたかったので芽ひじきを使いましたが、お肉たお魚を入れるときは長ひじきを使っています。入れるものは、その時にあるものです。

カルシウム・鉄分が多く含まれているミネラル・食物繊維が豊富なひじきですが、芽ひじきの袋の裏には
・野菜類→ビタミンCが鉄分の吸収をアップ
・肉類・魚介類→動物性たんぱく質が血液循環・貧血・記憶力衰退・
           むくみに効果大
・大豆・豆類→食物繊維で大腸がんや生活習慣病の予防
・干椎茸→ビタミンDがカルシウムの吸収を助け、高血圧・老人性痴呆・
       糖尿病・神経性ストレスに効果大
・お酢→カルシウムの吸収を高める

と、書いてあったので、今日は人参・大豆・干椎茸、それと余っていた糸こんにゃくと少しのお酢を入れました。お酢を入れるのは初めてでしたが、少しにしたのでさっぱり程度になり、夏にはもう少し多めに入れても良いかもしれないと思いました。
鶏挽肉・あさりのむき身・フレークにしたさばなどを入れることもあります。

器は、沖縄旅行でやっとのことで出会った小鉢です。
私は、旅先では器・絵・置物などを探します。沖縄は大好きですが、沖縄の焼物は私の持っている食器には合わないと思っていました。でも、諦めきれずに2回目の沖縄旅行の際に読谷村の窯に行き、私好みのものに出会えました。深い緑のコントラストがとっても綺麗で、ひじきの黒など濃い色との相性が良く、内側にも淵に緑の釉薬がさりげなくかかっています。
旅先での器は思い出がぎっしり詰まっています。
[PR]
by ogiake | 2012-03-19 21:30 | おうちごはん | Comments(0)
お寿司ご飯
お寿司ご飯というのは、我が家ではYくんが呼んでいるちらし寿司の
こと。
そして、ちらし寿司は私にとって、お料理に時間が費やせない時のお助けメニュー。
今日は主人が仕事で、YくんとRくんの相手でてんやわんやな一日だったの為、登場。
a0257385_1216457.jpg

普段から人参・かんぴょう・蓮根・干ししいたけを煮て冷凍をストックし。な
ので、それを解凍し火を入れなおして酢飯に混ぜるだけ。
錦糸卵と緑のお野菜を飾って出来上がり。

直径13㎝・高さ8㎝の小振りな深鉢は、子供の手が添えやすいのでYくんのお丼ぶりとして活躍。
この鉢は頻繁に使って3年位が経ち、つやが綺麗。

a0257385_12162689.jpg

肉じゃが風の煮物。
器は、中里太亀さんの黄唐津。
深い辛子色に灰色がかった釉薬の表情がとても素敵で。
このお皿のお陰で黄唐津がとても好きになりました。
14㎝くらいの銘々皿で、少し深さもあり、Yくんの煮物などにも使っています。

他に、あさりのお吸い物で済ませました。
[PR]
by ogiake | 2012-03-17 20:19 | おうちごはん | Comments(0)