ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
<   2012年 04月 ( 34 )   > この月の画像一覧
豆腐/茄子丼
最近の私の時短お助けメニュー、Yくんも大好きな丼。
塩こうじに漬けたお豆腐が大活躍する1品。
a0257385_21133858.jpg

・豆腐/茄子丼

生姜・にんにく・おネギのみじん切りをごま油で炒め(おネギは最後の方が良いかもしれませんが、Yくんはおネギの香りより甘さが好きなので先に入れて)、挽肉、お茄子も炒め、お豆腐・お水を入れ煮立たせ、お酒・お醤油・みりんで味付けをして出来上がり。

麻婆茄子+麻婆豆腐を欲張りに一緒にし、和風にアレンジ。
以前はお豆腐をそのまま使っていましたが、塩こうじ漬けのお豆腐で麻婆豆腐を作ると美味しい!と教えていただき、使ってみたところ、柔らかなお豆腐の食感ではなくなりますが、お味は格別。

器は、直径13センチ・高さ15センチのフリーボウル。
表が薄い溜塗りで、内側が黒呂色の塗立て。

木地は赤身の目がつまっている良材を使っているので、溜塗りだど木目が見え、木を使わせてもらっている有難さを想います。
デザインはシャープですし、内側と外側のコントラストが強いので、次回は鮮やかな食材の時に使います。
[PR]
by ogiake | 2012-04-29 21:15 | おうちごはん | Comments(0)
アスパラガスのご飯
お日様に向かってグングンと成長するアスパラガス。
生命力を感じるお野菜。
a0257385_5192689.jpg

・アスパラガスのご飯

とっても香りが良いアスパラガスのご飯。

・アスパラガスは3等分。
①穂先は固めに塩茹で
②下1/3くらいはご飯を炊く時にお酒を入れ、上にそのまま乗せ、炊きあ 
  がったら取る
③真ん中は塩麹で揉み、炊きあがったご飯によく水切りし混ぜ、蒸らす
お米3合でアスパラガスは太め5本使いました。

ご飯の下味お酒だけですし、お塩も小口切りにしたアスパラガスだけなので、香りを楽しめますし他のおかずのお味とけんかしない季節を楽しむご飯。

2012.4.7の飯椀は私のですが、こちらの黒漆の大きめの飯椀は主人用。
私の飯椀よりも口が広がっているので男性にも持ちやすい。
アスパラガスの緑が黒漆にとても良く映えます。
[PR]
by ogiake | 2012-04-28 23:18 | おうちごはん | Comments(2)
ばぁば しゅうまい
今日はYくんの5歳のお誕生日でした。
Yくんに“お誕生日会では何を食べたい?”と、聞いたところ“ばぁばしゅううまい”とのことで、ばぁばにお願いしました。
a0257385_4195638.jpg

豚挽肉・玉ねぎのみじん切り・帆立缶(添加物の少ないもの)汁ごと・お醤油/お酒/お塩/胡椒を少々を混ぜてお団子にし、細切りにしたしゅうまいの皮を上からかけ蒸します。
しゅうまいの皮に包まなくてよい簡単しゅうまいの美味しさは家族の大好物です。

Yくんは『ばぁば保育園』で、ご飯をいただいたり遊んでもらったり、ばぁばが大好きです。Yくんの今があるのはばぁばあってです。感謝感謝です。
元気いっぱいのYくんはこの5年間、家族に幸せをもたらしてくれました。
成長が楽しみです。
[PR]
by ogiake | 2012-04-27 22:17 | おうちごはん | Comments(0)
2012.4.26
a0257385_10283355.jpg

・牛タン
・かまぼこ
・スナップえんどう
・ミニトマト
・お海苔巻き卵焼き
・煮豆
・パイナップル
・ふりかけご飯

今日のYくんのお弁当は『仙台弁当』。
といっても、仙台のお土産の牛タン・かまぼこが入っているだけで、それ以外は仙台とは縁はありませんね。
お弁当に牛タン・子供に牛タン・・・と思いましたが、主人が食べているのを見てどうしてもお弁当に入れて欲しいとの希望だったので。

牛タンもかまぼこも、美味しいと有名なお店で購入。
産地を伺ったところ、牛タンはニュージーランドの牛、かまぼこはアラスカのお魚とのことで凄く驚きました。

名産と名物の違いなんですね。

仙台だけでなく、各地の名物は恐らく輸入食材でまかなっているものが多いと思いますが、それは寂しい気持ちがします。

私はほんの小さな力ですが、できる限り国産のものを買って・いただいて日本の生産者の方々を応援をしたいと思っています。
[PR]
by ogiake | 2012-04-26 10:27 | お弁当 | Comments(0)
アスパラガスのスープ
なかなか春の陽気が続かないので、食卓だけでも春らしくしました。
a0257385_6344937.jpg

アスパラガスのスープです。
アスパラガスは様々なビタミンがバランスよく含まれています。また、アミノ酸の一種アスパラギン酸は疲労回復や体力増強に役立ちます。穂先に含まれるルチンは血管を丈夫にしてくれます。

鶏肉などたんぱく質との食べ合わせが効果的ですが、今日はお肉の気分ではなかったので、お肉はサラダに少しだけ入れ、魚介のグリル・パンで、スープはpuiforcatのスプーンでいただきました。

a0257385_6354656.jpg

スープ皿は、義父・義母の結婚のお祝いにお友達から頂いたイギリスWoodSonsのお皿で43年間、大切に使ってきたものだそうです。
義母は生活のもの全般、ものを大切にするためのお手入れをとても丁寧になさるので、いつも新品のようなものが多いです。

和洋折衷、和食器でも洋食をいただいたりアレンジも楽しいですが、今回はバターを使った洋風スープで銀のスプーンの方が口当たりが良く、それには洋食器が合います。私は、カトラリーの使い勝手や口当たりを考えると、オーソドックスにお料理の内容に合った食器を使う方が好きです。
[PR]
by ogiake | 2012-04-25 23:32 | おうちごはん | Comments(0)
2012.4.24
今日はYくんの幼稚園のお弁当の日だったので、自分の分も。
私は自宅でのランチでしたが、お弁当箱に詰めると、なんだかワクワク。
a0257385_2114141.jpg

・人参・こんにゃく・椎茸の煮物
・おからハンバーグ
・小松菜の胡麻和え
・玄米ご飯 黒胡麻

大好きなBrownRiceCafeの『野菜づくし 肴揃え』のイメージ。
色合い・種類の豊富さは程遠いですが、人参の切り方だけは同じように見える?!。

ひだり みぎ
お弁当箱に使ったのは、重ねると右の写真の様に収納できる朱塗りの重箱。

大きさは、下段の底が10センチ・高さが7センチと小振りで可愛らしいらしく、詰めるのが楽しいです。
[PR]
by ogiake | 2012-04-24 21:17 | お弁当 | Comments(2)
あぶらあげ
仙台で買ってきた油揚げがとっても美味しかったです。
a0257385_943588.jpg

私は仙台は詳しくないので、みーちゃんにお土産のお薦めを教えてもらい、お買い物をしていたところ、端の方でも散在感がある油揚げが売っていたので即決で購入しました。
袋には『元祖 秋保三角 あぶらあげ』太田とうふ店と書いてあります。
15センチの大きさで、油揚げと厚揚げの中間くらいで、グリルでカリカリ熱々に焼き、九条ねぎ・生姜・生醤油でいただきました。
貫禄があるので、切らずにどーんとお皿にのせました。

朱塗りの漆器でもいいかな?と、思いましたが熱々を乗せたかったので、土ものにしました。おねぎの緑が良く合います。
[PR]
by ogiake | 2012-04-23 09:39 | おうちごはん | Comments(0)
みーちゃん
2012.4.21土曜日は親友みーちゃんの結婚式で仙台に行って参りました。

みーちゃんとは学生時代のアルバイト先で知り合ってから大好きな女性の一人。
明るくて聡明なの彼女は、周りをも自然と頑張らせてくれるエネルギーを持ち主。
海外での仕事を経験し、東京でのキャリアもありましたが、彼の司法書士の勉強を支え見事に合格した際にはきっぱりと仙台の彼と彼のご家族の元へ。

みーちゃんの花嫁さん姿、とっても綺麗で、ご主人も温かいお人柄で素敵なカップル。
末永くお幸せに。
a0257385_20275379.jpg

引き出物にいただいた、美濃焼の湯のみ。
たっぷりと入り、とても持ちやすい。

おまんじゅうは、和菓子好きの私にみーちゃんが紹介してくれた玉澤総本店・黒砂糖まんじゅう
風味と食感を最高の状態で食べてもらいたいと、当日製造・当日販売・賞味期限は3日。
沖縄・波照間島の黒砂糖を使い、初めての食感のもっちりしている皮には葛入り。

結婚式を思い出しホッと一息のお茶の時間を過ごしました。
[PR]
by ogiake | 2012-04-22 20:45 | 好きなひと・こと・もの | Comments(2)
つくし/せり
泰恵さんが毎年恒例の春の大イベント、つくし/せり採りに行かれたお裾分けをいただきました。

春の七草、せりは鉄・食物繊維を含み、貧血や便秘に効果があります。
香りの元となっている精油成分には、保温効果や発汗作用があって、冷え性に効果があり、ビタミンCも含んでいて、抵抗力をつけることから風邪に有効です。

a0257385_152423.jpg

・せりのお焼き・酢醤油とおネギのさっぱりタレ
採りたてのせりはとってもとっても香りが良く感激な美味さでした。

a0257385_1533476.jpg

・つくしのキッシュ
つくしが可愛らしくて楽しいです。

a0257385_1542264.jpg

・つくしの佃煮
ほろ苦くてごはんの友になります。

つくしは、お料理の前にはかまを取るのが大変な作業で、泰恵さんはつくしの時期は夜なべで作業をなさっていらっしゃるそうです。

春の食べ物は香りや苦みが強いですが、冬から春になるにあたり緩んでいく体に必要なんですね。
[PR]
by ogiake | 2012-04-20 01:50 | 好きなひと・こと・もの | Comments(2)
東京ディズニーシー
今日はYくんのお誕生日を前に、家族でお休みだったので東京ディズニーシーに行って参りました。

ランチのカップサラダにミッキーのこんにゃくが。
a0257385_23161666.jpg

東京ディズニーリゾートは『夢と魔法の国』。
顧客満足度がトップの理由はよくわかる演出。

こんにゃくをミッキーの形を見た瞬間に感激!。
こんなところにまで“喜んでもらおう”という、食べる人を想う気持ちが伝わってき嬉しい。
ハード面・ソフト面全てにおいてプロフェッショナルだと思いました。

カップのサラダが一瞬にして変わりました。
[PR]
by ogiake | 2012-04-19 23:19 | 外食 | Comments(0)