ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
<   2012年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧
手作りベーコン
念願かなって、自家製スモークの達人・あくしちさんからベーコンの作り方をおしえていただきました。

通常、スーパーなどで売っている市販のベーコンは、お肉に剣山の様な無数の注射針を刺し、お肉を柔らかくし、針から燻製の香りを染み込ませ、卵白を入れて膨張させ量増しをしていそうです。細かな過程はわかりませんが、ベーコンやハムなど発色剤を含めた添加物の体への危険性は周知のことと思います。
きゃ~~~怖い。

ベーコンは、美味しいですし、冷蔵庫にあると便利。
でも、添加物の少ないもはお高い。
そこで、お肉の天使とのことあくしちさんに、古くなったフライパン・金網・お茶の出がらしなどで簡単にできる美味しいベーコンの作り方を伝授していただいたわけです。

a0257385_10242797.jpg

出来上がりに感激し、興奮してやっと撮った1枚なので、アングルが・・・。

お肉を購入してから、数週間でパンチェッタにしてスモークし出来上がり。
手間はかからず時間が必要ですが、安心して美味しいものが食べられるのは幸せなことですね。
[PR]
by ogiake | 2012-05-31 23:23 | お稽古 | Comments(0)
あなごずし
昨日の伊勢丹のお土産の可吉『煮あなご浜ずし』です。人気の味特集に出店なさっていて、私は初めていただきました。
a0257385_23564235.jpg

寿司飯に大葉・厚焼き卵・煮アナゴの押し寿司で、あなごがふっくらしていて全体的にほんのり甘くて美味しかったです。
鯖・真鯛・鱧・鮭などの押し寿司もありました。
煮アナゴには大葉・厚焼き卵、鯖には生姜が入っていて珍しかったで。鯖も試食をいただいたら、生姜がさっぱりしていました。

器は、黄瀬戸の深鉢です。あなごずしの色合いと似ていてメリハリがなかったのが反省です。
[PR]
by ogiake | 2012-05-30 23:56 | おうちごはん | Comments(0)
伊勢丹にて
母と用事があり伊勢丹・新宿店へ行って参りました。
たいていランチは分とく山かCHAYAで、本日はCHAYAで。
a0257385_2153550.jpg

・有機玄米あきたこまち ハヤシ風プレート
CHAYAはマクロビのお店ですが、どれもとても美味しく心も体も満足できるお料理ばかり。
ハヤシ風にはセイタンという、小麦粉から作るグルテン(たんぱく質)をお料理した、まるでお肉の様な食材が。
セイタンは、正しい(セイ)たんぱく源(タン)という意味だそう。
今日もとても美味しかったです。

有難いことですが、食材も豊富で栄養価も高い日々の食生活。
でも、体にとって摂りすぎではないか?と疑問を抱くことも。
楽しく、美味しくを前提に、添加物・お肉・乳製品・卵を引き算して。

とはいえ、食後のおしゃべりと甘いものは欠かせないので、矛盾していますね。
CHAYAのケーキにも誘惑されましたが、今日はとらやでお茶。
a0257385_216206.jpg

・季節の生菓子・なすび餅とお煎茶
なすび餅は、お餅で表現したすびがとっも可愛らしく、へたは餡子で楽しく、白餡の中に黒ゴマが入っていてプチプチと香ばしく美味しい。

和菓子は、季節感を感じられ、職人さんの遊び心が豊か。
もう、氷が始まっていました。
暑くなったらいただくのが楽しみです。
[PR]
by ogiake | 2012-05-29 21:07 | 外食 | Comments(2)
栗福
今日のおやつは小布施栗菓製造の「栗福」。
a0257385_2049958.jpg

数年前に、百貨店の信州物産展で“なんだか美味しそう”と思っていただいたところ、ビックリな美味しさで、以来、出店なさる際は逃さい程の大ファンに。

甘めの皮の中に、栗の渋皮煮をこしたような濃厚な栗あんと栗の渋皮煮が1つ入っていて、横8センチくらいのぷっくりとした栗の形。

“ちょっと食べきれないかも”と思っていても、お茶と一緒の至福の一時にぺろりといただけてしまします。

以前は、そんなにも並んだ記憶はありませんが、焼くのに20分、一度に焼ける数が24個でお一人様5個までなので、行列ができるとかなり待つことに。

器は、栗の木をノミで削って摺漆を施してあります。
『栗』繋がりで選んでみました。
[PR]
by ogiake | 2012-05-28 21:04 | パン・お菓子 | Comments(0)
メロンゼリー
八百屋さんで、熟しすぎてしまった熊本県産のマスクメロが7割り引き!で売っていたので、迷わずいただきました。
a0257385_11304585.jpg

ジュースにしたり、ゼリーにしたり。
カリウムの多いメロンは、むくみの解消や老化防止になり、ペクチンが腸内を活性化させ便秘改善や美肌作りに働く女性の味方。

たんぱく質と摂取すると、効果を増す栄養素もありますが、メロンだけで味わいたかったのでシンプルに。

器は、脚があって背が高いガラスを使いました。小さい頃のパフェを食べた“特別感”に似た気持ちになります。
[PR]
by ogiake | 2012-05-27 11:39 | パン・お菓子 | Comments(0)
松本クラフトフェア2012
長野県の松本クラフトフェア2012に行って参りました。
土・日で開催していますが、主人が日曜日に仕事のため、金曜日にYくんが幼稚園から帰って来て、主人が仕事を少し早く切り上げてくれ、車で松本に向かい1泊2日の駆け足の日程でした。
a0257385_10544034.jpg

日本で最も規模の大きいクラフトフェアで、全国から280名近くの作り手さんが出店なさっていました。
お天気も良く、会場のあがたの森公園は、遠くに山々が見え、気持ちが良い一日でした。でも、凄い人・人・人でした。
木工・布・陶磁器・彫金・竹・漆・革・パン・お菓子・・・などなど、私はさっと見て、ランチをして、Yくんが遊具で遊び、1周するのに3時間半くらいでした。

木工の出店が多い様でした。木工の多くの方が、羽子板型のカッティングボードを大小様々な大きさ・色々な木の種類で出されていてそれが大変人気で印象に残りました。

主人の仕事とは関係がなく、私が陶器とガラスを見たかったのがお目当てで、いくつか気に入った作品をいただいてきました。美味しいパン屋さん、フレッシュなシャーベットのジェラート屋さんもありました。
a0257385_10565579.jpg

我が家の仲間入りをした、信楽で作陶をなさっている八木橋昇さんの小皿で、釉薬のかかり方、色が落ち着いていて綺麗です。
早速、いただき物の『南高梅・しらら』を乗せてお夕食に使いました。
土物は、目止めをした方がよいものと、しなくてよいものがありますが、八木橋さんの器はしなくてよいとのことでしたので、すぐに使いました。今回購入した器には目止めをした方がよさそうなものがあるので、楽しみです。
[PR]
by ogiake | 2012-05-26 22:42 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
成城あんや
Nちゃんが、和菓子が好きな私に気遣い、地元にある成城あんやのお菓子を持って遊びに来てくれました。
a0257385_16444141.jpg

・杏の葛まんじゅう  
・麩まんじゅう
・よもぎ大福
・求肥と餡子の米粉カステラサンド

視覚・味覚・嗅覚・食感・・・楽しくいただきました。

器は、主人と結婚する前・お付き合いをする前に、購入した主人たちのお盆。

色合い、風合い、大きさ、が気に入り、器選びがお上手な先輩に相談に乗ってもらい仕事をしている自分へのご褒美として購入したもの。

まさか、あの時は、作り手と結婚するとは思ってもみませんでした。

6寸と8寸のお盆のセットで、今日、使ったのは8寸のお盆です。用途に合わせてお皿として使ったりお盆として使ったりしています。
[PR]
by ogiake | 2012-05-25 16:45 | パン・お菓子 | Comments(0)
スナップえんどう
実家の畑で大好きなスナップえんどうが沢山できたので収穫に行って参りました。
お裾分けに差し上げる分は、かごに入れました。
a0257385_2046698.jpg

スナップえんどうは、グリンピースをさやごと食べられるように品種改良されたものです。
ビタミンCが豊富なので +カルシウム ・・・ストレス緩和
                +たんぱく質 ・・・肌荒れ解消
                +ビタミンB1 ・・・免疫力増強 
                                 の働きがあります。
栄養素より何よりも、朝に小さかったものでも夕方には大きくなっているその生命力は、いただいて元気になること間違いなしです。
私は軽くスチームしてパリパリっといただくのが好みです。甘くて美味しいです。

ただ今『50℃洗い&低温スチーム』を独学で実践中です。
食材を50℃のお湯で洗うことなんですが、お野菜が面白いくらいにシャキっと生き返ります。
そして、ゆっくりと、60℃の飽和水蒸気の中で、酸化させずに加熱すると美味しく日持ちもするとか。
あさりも50℃のお湯に3~5分つけて砂抜きをするともことで、やってみたところ、見事に出来、身がプリッとなりました。
これからよく勉強してみようと思っています。
[PR]
by ogiake | 2012-05-24 20:55 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
しんちゃんのお蕎麦
泰恵さん宅で、ご友人のそば打ち名人、しんちゃんのお蕎麦をいただきました。お正月にもいただきましたが、プロ並みの腕前で完成度の高いお蕎麦でした。
a0257385_4445380.jpg

おつゆもしんちゃんお手製です。
そばつゆは、私にはお味が決めるのが凄く難しくて、お蕎麦を台無しにしないようにと思えば思うほど、これでいいのっかしら?と、迷ってしまい苦手です。
今日のしんちゃんのそばつゆは、いつもよりきりりとして、そば湯を入れていただくのに丁度良かったです。
とっても美味しかったです。ご馳走様でした。
a0257385_4463330.jpg

泰恵さんのベランダに咲いた芍薬を、銀の台にガラスの器が乗った鉢に可愛らしく飾っていらっしゃいました。
泰恵さんのバランス・空気感のセンスの良さは素敵です。
[PR]
by ogiake | 2012-05-23 23:43 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
Food Mate Kitchen5月
子連れOK・託児付きのお料理教Food Mate Kitchenに行っ参りました。
a0257385_2015259.jpg

★鯵の焼き浸し
   鯵・ズッキーニ・エリンギをオリーブオイルでカリッと焼いて簡単タレ
   に玉ねぎと漬けてさっぱりと
★ガーリック菜飯
   蕪の葉・おじゃこをオリーブオイル・にんにくと炒めてご飯に混ぜて、
   ほんのりと香ばしく、蕪の葉も十分にいただける嬉しいご飯
★浅利の蕪すり流し椀(卵白はんぺん乗せ)
   浅利のお出汁と蕪・長葱の甘みがお上品なお味で絶品
★和風バーニャカウダ  
   老若男女お野菜が美味しくいただけるお味噌ベースのタレは応用
   が効きそう
  
a0257385_2015576.jpg

★抹茶と大納言のティラミス
   大好きな抹茶と大納言を使い、マスカルポーネクリームも簡単で
   幸せな美味しさ

先月は伺えなかったので久しぶりな感じでしたが“行って良かった”と沁み染み。
今回は、オリーブオイルを使っていますが和風に仕上げるメニュー。
毎回、とても参考なるバランスの良いメニュー構成。
メニューの組み合わせ・食べ合わせは一品一品の美味しさを引き立たせるのに大切なことだと思います。


3月のお教室までは、Rくんは託児のシッターさんに抱っこしてもらいニコニコしながら眠っていましたが、今回は長い間 泣いてから眠った様です。大分、自分の状況を把握出来るようになり、成長を感じました。
[PR]
by ogiake | 2012-05-22 20:15 | お稽古 | Comments(0)