ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
<   2012年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧
さようなら2012年
2012年、皆様はどの様な1年間でしたでしょうか?

私は、子供と慌ただしい毎日を過ごしながら、数年後の自分を探していた様な気がします。

このブログを始めたのも大きな変化となりました。
拙い内容で、稚拙な文章に、下手な写真ですが、見てくださった皆様どうも有り難うございました。


来年は、一層、想いを込めた年にしたいと思っております。
幸せの輪が広がりますように。


今年は喪中のため、お正月は静か過ごします。
a0257385_15271539.jpg

お正月飾りは無く、一足早い春の七草です。


それでは、心穏やかなお正月をお迎えくださいませ。
[PR]
by ogiake | 2012-12-31 15:39 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
今年中にしておきたいこと
今年も残すところあと2日ですね。

今年中にしておきたいこと。
みーちゃんと産まれて間もない赤ちゃんに合うこと。
彼女たちは千葉のご実家に帰っていらしたので、今日、念願かなって会えました❤。

主人にドライバーをお願いして、自宅→銀座でお土産を購入→千葉のコースでした。

ランチはAUX BACCHANALES でいただきました。
a0257385_22471048.jpg

・ランチプレート 豚バラ肉のコンフィ
豚肉の脂身を見て“こんなの食べられないぃ”と、思いましたが、いただいてみると、甘い脂身の誘惑に完食してしまいました。
マッシュポテトとお肉のバランスがとても良かったです。

お土産は、AUX BACCHANALESのバケット・みーちゃんとの洋菓子舗WESTのケーキ・バターたっぷりのお土産なので、おっぱいが詰まらない様に牛蒡茶、の思い出の品2つと、体の為のお茶にしました。
a0257385_2248891.jpg

どれもこれも懐かしい~。

赤ちゃんのHくんは、パパさん似の元気な男の子で、私は、親戚のおばさん気分で、ずーっと抱っこをさせて欲しい程、可愛らしかったです。
どんな少年・青年になるのでしょう。
子供の未来への力をただただ願うばかりです。

少しの滞在でしたが、年の瀬に家族でお邪魔してしまい、そして、お土産までいただいてしまい、どうも有難うございました。
[PR]
by ogiake | 2012-12-30 23:38 | 好きなひと・こと・もの | Comments(2)
蓮根と鶏の炊き込みご飯
仕事納め・大掃除・お正月の用意の声を聴く中、呑気な私。

というのも、我が家は、大掃除を主人がみっちりとやってくれるのです。
怠けた主婦で本当に申し訳ないのですが、毎年、クリスマスが終わるころに私は実家へ帰り、帰宅をすると、引っ越し当時の様に綺麗になっています。

ガス周り・お風呂・窓は・壁はピカピカ。

主人は仕事柄、塗る時は勿論、仕事場の掃除を徹底しているので、得意なのでしょうか。
毎年、本当に有難う。

a0257385_0413574.jpg

蓮根と鶏の炊き込みご飯
美味しい蓮根をいただいたので、蓮根だけの胡麻たっぷりのきんぴら・蓮根のはさみ揚げにしたり、最後は炊き込みご飯に。
鶏ひき肉をたっぷりの生姜と炒め、蓮根と炊き込んだご飯。

お出汁は、チキンコンソメを使っていおり、調味料は、あとは、お塩だけなので、黒胡椒をかけて、鶏肉の旨み・蓮根の甘み・生姜の風味で十分。

蓮根がしっとり美味しかったです。

蓮根はビタミンC・B1が豊富なので疲労回復の効果に期待。
生姜と組み合わせて、寒い毎日の体に優しく働きかけていきたいです。
[PR]
by ogiake | 2012-12-29 23:39 | おうちごはん | Comments(2)
大根のバター醤油ソテー
今年は秋が短かったので、お正月はもうそこまで来ていますが、心も体も追い付いていない感覚。

体調を崩さないように、旬の食材をシンプルにいただきたいと思っております。

我が家の冷蔵庫には、いただた立派な大根が数本。
食卓には毎回、大根が登場。
a0257385_050562.jpg

・大根のバター醤油ソテー
先日の餅つきで、従姉妹のお薦め大根レシピ。
大根を下茹でし、バターで焼きお醤油を少し、鰹節と芽ネギをたっぷりと乗せて。

『バター焼き』は、こってりとした印象なので、余りしないのですが、意外にも、バターの風味が強過ぎずに、とても食べやすくて美味しくて、近いうちにまた作ると思います(笑)。
鰹節とお葱が名脇役。
写真よりもっとたっぷりと乗せた方が美味しいです。

Yくん用にお醤油は控え目にしたので、私は生醤油を足して。

お醤油差しは、溜塗りで木地の木目がとても綺麗に見えます。
朱塗り・溜塗りがありますが、食卓の雰囲気ががらりと変わります。
今日の溜塗りは、お上品です。
[PR]
by ogiake | 2012-12-29 01:15 | おうちごはん | Comments(2)
大根入り海老チリ 
お世話になっている先生からおいしい頂き物がありました。
a0257385_23442058.jpg

かんのやのあん餅パイ
程よい甘さのこし餡が、お餅・パイに包まれています。少し温めて、パイをパリパリに、お餅を柔らか~くして頂きました。
和洋折衷、日本茶・紅茶・コーヒー何にでも合う美味しさでした。
ご馳走様でした。

今晩のお夕食は、大根消費レシピです。
a0257385_042654.jpg

・大根入り海老チリ
大根を色よく焼き、後は海老チリと同じで仕上げました。
以前に、大根とトマトベースは美味しいとのことで挑戦しましたが、私には苦手でした。
でも、中華風にすると(子供用に少しトマトケチャップを入れました)相性が良くなり、冬の海老チリになりました。

以前は、銘々皿での盛り付けが好きだったのですが、最近は、どーんと大鉢・大皿の方が、寒い日にはアツアツの雰囲気があって出番が多いです。
[PR]
by ogiake | 2012-12-27 23:44 | おうちごはん | Comments(0)
手羽元の黒酢煮
綿が開いた真っ白な実家の畑は可愛らしいです。
綿は飾り方によって、クリスマスの雰囲気にも、お正月の雰囲気にもなります。
a0257385_8322346.jpg

備前焼の焼き色の綺麗な花器に、綿の白がとても映え、慌しい年の瀬に、心を和ませてくれます。

a0257385_8332689.jpg

・手羽元の黒酢煮
黒酢をたっぷりと、夏バテ防止に良い一品ですが、クリスマスシーズンに普段よりバター類を多くいただき、もったりとしてしまった胃をすっきりさせたくて、お夕食はこちらに。
体が梅干やお酢などさっぱり感を欲している様です。

私は、お野菜は固めのスチームが好みですが、今日は、ブロッコリーは柔らかめに茹でて、煮卵を添えました。

藍色の染付けの大鉢でメインにしていただきました。
[PR]
by ogiake | 2012-12-26 08:32 | おうちごはん | Comments(0)
XmasParty2012
今朝は、無事に我が家の子供にもサンタクロースが来てくれていました。

ただ、今日25日になって0時~3時過ぎまで目を覚まし、
Yくんは
「リンリン♫ってサンタさんのソリの音が聞こえる!(^^)!」
とか
「サンタさん、まだ来ない((+_+))」
とか
終いには
「ワクワクして眠れないぃぃぃ。眠らないとサンタさん帰っちゃう~(+o+)」
と、号泣して大変でした。

そんな一日の始まりでしたが、今晩は義父・義母の家でXmasPartyをしました。
a0257385_2025080.jpg

・泰恵さんのローストチキン
・ポテトサラダのツリー
 (Rくんにはマヨ無し雪だるまのポテトサラダ)
・パエリア
ばぁばしゅうまい(やっぱりコレ)
・いただいた美味しいパン
などなど。

泰恵さんのローストチキンを焼いていただいて2回目のクリスマスです。
ご自身で干してからローストしたチキンの皮はパリパリで、お肉はしっとりで最高です。
今年は、少し甘めで、中には肝などの詰め物が入っていて滋養たっぷり元気になる美味しさでした。

a0257385_20255676.jpg

・手作りケーキ
昨晩、私がスポンジケーキを焼いておいて、今日、Yくんと生クリームの泡立てとデコレーションをしました。
Yくんに生クリームの泡立て機を任せておいて、少し目を離していたら、生クリームが固くなってしまい、表面がボコボコです。
でも、美味しかったから良しとします。

Xmasが終わると、お正月がもうそこまで。
家の大掃除はもちろん、気持ちの大掃除もしなくては・・・と、思いました。
[PR]
by ogiake | 2012-12-25 21:07 | おうちごはん | Comments(4)
おばあちゃんのお餅
母の実家の恒例のお餅付きに行って参りました。
クリスマス前にお正月の用意です。

おばあちゃんは他界しましたが、お餅は、小さい頃から食べ親しんでいる懐かしいお味です。
a0257385_036128.jpg

おじさんとおばさんが作ったもち米を、釜で炊いている香りは最高です。
a0257385_0363830.jpg

鏡餅とのし餅がずらりと。
親戚・知人の分と、沢山作るらしいです。
a0257385_0392161.jpg

青海苔と白ゴマを混ぜたお餅は、おばあちゃんを思いだします。風味豊かでとっても美味しいです。

お待ちかねの試食タイム♫。
a0257385_0365760.jpg

・海苔のお餅に大根おろし
a0257385_0371781.jpg

・あんこのお餅
a0257385_0373655.jpg

・きな粉のお餅

搗きたてのお餅は、極上に美味しかったです。

私たちはお手伝いもしないで、試食に参加しただけでしたが、YくんもRくんも、親戚に会えて、外を走り回り、美味しいお餅をいただけて、ほっこりする一日でした。

忙しい餅搗きの最中に、用意をして下さり、ご馳走様でした。

我が家のクリスマスパーティーは25日です。
[PR]
by ogiake | 2012-12-23 23:35 | 好きなひと・こと・もの | Comments(6)
泰恵さんのお菓子
Yくんから泰恵さんとおじさんへのクリスマスプレゼントです。
a0257385_1457388.jpg

ナノブロックのサンタクロースと雪だるま
ブロック幼児のYくんが、やすえさんとおじさんに、何かプレゼントしたい想いと、自分が作りたい欲求からこちらのプレゼントになりました。

手のひらサイズのナノブロックは、幼児には結構難しいですが、Yくんは、作り方の説明書を見ながら一人で作りたいと、わからないところは私に聞きながら完成させました。

a0257385_14584022.jpg

・胡桃の黒糖炒り
そして、今日、やすえさんにお届けしたところ、胡桃と黒糖をフライパンで炒って作ったお菓子をいただきました。

香ばしくてほろ苦く『やめられない♪とまらない♪』美味しさで、写真を撮っている間中、Yくんはつまみ続けていました。
私もですけど(笑)。

作っている最中は、黒糖がカラメル状になり、煙とフライパンンのこびりつきが凄いらしく、いつもいただくだけです。

売っていたらついつ買ってしまう美味しさです☆
[PR]
by ogiake | 2012-12-22 17:17 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
クリスマスパーティー2012 Kさん邸
元同僚のNちゃん・Kさんと、Kさんのご自宅で、大人3人・子供5にんでのクリスマスパーティー。

Kさんは、ご自宅でプリザーブドフラワーのサロンFleur de Richesseをなさっていらっしゃいます。

a0257385_21335884.jpg

まずは、玄関でサンタクロースがお出迎え。
こちらの、サンタクロースは1歳児のR君と同じくらいの背丈。
a0257385_21371394.jpg

シックでゴージャスなリースが玄関にも。
a0257385_21343580.jpg

クリスマスツリーやオーナメントは色々な色がありますが、やっぱり、緑・赤・白の組み合わせが可愛い。
オーナメントの中にはお菓子がかかっていて、子供たちは嬉しい演出。
ツリーの下には、子供たちのプレゼント交換の包みを並べて。
a0257385_21345921.jpg

Kさん、思い出のLight Houseと、ご主人様からのバラのディスプレイが素敵。
a0257385_21361056.jpg

黒いテーブルクロスに深紅とシルバーのクリスマスツリーがとっても映えて。
a0257385_21374535.jpg

シャンデリアも綺麗。
a0257385_21385432.jpg

お料理は持ち寄りで。
・冬至なので、南瓜の煮物カレー味
・お豆腐のザーサイ乗せ
・煮豚と煮玉子
・スペアリブ
・フォカッチャ
・パンと海老のすり身揚げ
私は
里芋と厚切りベーコンの和風グラタン(ベーコンは昨日作っ
 たもの)
・スモークサーモン・アボカド・チーズの手毬寿司
 を持参しました。
「緑が無いね~。」と、ガッツリ系の食卓となりましたが、とても楽しい一時。

ご家族の温かさが伝わってくるKさんのご自宅は、とても居心地が良い。
Kさんのご主人への、お子さんたちへの気遣いの努力賞。

子供たちがいて、ゆっくりおしゃべりとはいきませんでしたが、とても楽しかったです。
また遊びましょうね。
[PR]
by ogiake | 2012-12-21 22:12 | 外食 | Comments(0)