ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
<   2013年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧
初夏にむけて
実家のお庭と畑は、いよいよ新緑が眩しくなって参りました。
a0257385_21252088.jpg

毎年、大輪を咲かせる牡丹。
a0257385_21255846.jpg

牡丹の大胆さとは打って変わって、可憐な花かんざし。

a0257385_21263359.jpg

綺麗な紫色のこちらのお花は、絹さやのお花。
これから、どんどん、美味しい実が成ります。
a0257385_21265674.jpg

白いお花を付けるのは、スナップエンドウ。
ぷっくりとした甘い実を付けてくれるのが楽しみです。
a0257385_21271821.jpg

見上げると、小さな梅の実も幾つかなっていました。

太陽を沢山浴びて嬉しそう♫。
[PR]
by ogiake | 2013-04-29 22:24 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
Yくん6歳!(^^)!
今日4月27日はYくんの6歳のお誕生日。

産まれたばかりのYくんを初めて抱いた時の、
小さくて・柔らかくて・温かい感覚が未だ腕に残っています。

近くに住む、じぃじ・ばぁばの家でお誕生日会をしました。
a0257385_522726.jpg


食事のリクエストを聞くと、
・カレーライス
・ソーセージ1500万個(えっ?!)
・あさりのお味噌汁
・ウルトラマンとキングジョーのケーキ(何それ?!)
 

カレーは、いつも私が作るドライカレーやスパイスの効いたカレーではなく、いわゆる市販ルーのカレーだとか。
a0257385_5234819.jpg

・“6”歳お子様カレーライス
フランクフルトの“6”歳ソーセージとフランクフルト
 (1500万個ではなく、Yくんには初めてのフランクフルト、
 太さで誤魔化して)
・トマトのサラダ
 (昔、いただいたケーキtop'sのレストランのとっても
 美味しいトマトサラダを真似して)
・緑のサラダ
・あさりのお味噌汁
a0257385_5251369.jpg

farinaさんのケーキ
 ケーキから作りたかったのですが、プロにお願いして。 
 シンプルなショートケーキ、美味しい(*^_^*)。

私は、ウルトラマンの絵を描いてケーキの周りに巻き、
ウルトラマンとキングジョーの小さな指人形を上に置き、
“6”のクッキーを焼きました。
せっかくのfarinaさんのケーキ、手を加えることにご了承いただいて。

“6”のクッキー型は持っていないため、自分で切ったので、いびつ。

私が彼に伝えられることの一つは、“食”を通しての“生”。
何を選んでいただくか、
食物の命を頂いていること、
生産者・料理人の心を頂いていること、
心豊かに食卓を囲むこと、
自然と伝わるといいです。


Yくんの6歳、たくさん遊んで、楽しんでください。
[PR]
by ogiake | 2013-04-27 22:19 | 息子たち | Comments(8)
獣電戦隊キョウリュウジャー弁当
明日はYくんのお誕生日。
以前から、リクエストされていた
『獣電戦隊キョウリュウジャー』弁当。スーパー戦隊モノ。
a0257385_22373680.jpg

・キョウリュウブラックとキョウリュウグリーンのおにぎり
 グリーンは、茹でたグリーンピースを摺り混ぜて色を出し、
 薄焼き卵と海苔を切ったり貼ったり。

・魚肉ソーセージの充電池
 左上、魚肉ソーセージは、キョウリュウジャーの
 変身アイテムに見立てて、主人に切ってもらいました。
 
海苔も主人。
 さすが、手仕事の職人だけあって上手!

・果物と一緒に、“6”のクッキーをプレゼント
 6歳になるので、“6”のクッキーは大小沢山焼きました。


今回のお弁当、凄く喜んでくれました。
私とYくんを繋げてくれるお弁当。
その笑顔が何よりの私の栄養。
[PR]
by ogiake | 2013-04-26 22:06 | お弁当 | Comments(0)
くらすことカフェ
お勤めをしていた時の同僚Hさんとおしゃべりの日。
くらすことでランチをいただきました。
a0257385_21302328.jpg

静かな街にそっと寄り添う様なお店。

a0257385_21304184.jpg

・おとなのプレート
 ごはん
 じゃが芋のすり流し
 蓮根とひじき入りお豆腐ハンバーグ
 牛蒡とミニトマトの酢の物
 ほうれん草の白和え
 割り干し大根のトマト煮

どれも自宅で作ってみたいと思う、一工夫されたお総菜。
割り干し大根のトマト煮はイタリアンで、いつもの食材に変化球で良いかも。
a0257385_21305781.jpg

・こどものプレート
おとなのプレートを少ない量で出てくるのではなく、白和えのお野菜が違かったりと、きちんと考えてくれている感じが優しさを感じるお子様メニュー。

カフェでのデザートは、ぐっと我慢をして、我が家で、美味しい寒天のあんみつでおしゃべりは続く続く。


夜に、私が家族に作った1品は、
a0257385_21341112.jpg

・いわしの梅煮
 定番の、梅干しとお酢と生姜で骨まで食べられるように。
 ん~美味しい(*^^)v。

ご飯がすすむ君、みんな食べっぷりがよいお夕食。

横長の八角の器は、こういったお料理を乗せるのにもとっても便利です。
[PR]
by ogiake | 2013-04-25 22:30 | 外食 | Comments(2)
Re:genndouでランチ
雨模様の中『Re:genndouりげんどう』へ。

息づいている古民家。
気持ちが伝わる佇まい。
a0257385_23505177.jpg

テーブルでは木香薔薇が楽しそう。
a0257385_23504066.jpg

ランチをいただきました。
a0257385_23512981.jpg

・一汁一穀物三菜膳
主菜は、イカのコロッケ。 
お野菜を中心に使っていらっしゃる食材がふんだんで、薄味の、手の込んだお料理は、どれも、ほっこり、凄く美味しかった。
a0257385_23512334.jpg

・チョコレートのテリーヌと胡椒のアイス
 ビターチョコに胡椒アイスがベストマッチ。 
a0257385_23521156.jpg

・苺と桜のモンブランとバニラアイス
 爽やかで優しいお味。

お食事も美味しく、器も私好み、店員さんもとっても親切で、素敵な時間を過ごさせていただきました。


ランチの他に、お目当ては、
a0257385_23515739.jpg

お願いしていたドリッパーをいただきに。
4年前に、丸ノ内のお店で出会って以来、愛用しているドリッパーとピッチャー。

ちょっと前に、割ってしまいました(;一_一)。
金継ぎをするわけにもいかず、でも、諦めきれず・・・。

焼物なので、前の子とは表情は違いますが、ほっと一安心です。
[PR]
by ogiake | 2013-04-25 02:03 | 外食 | Comments(0)
新ゴボウと豚肉のケチャップ和え
柔らかくって、みずみずしい、新ごぼう。

ごぼうのカルシウムは、豚肉のビタミンB1と一緒にいただくと、ストレス緩和。
穏やかな気持ち、いいですね。
a0257385_21152037.jpg

新ゴボウと豚肉のケチャップ和え

TV『はなまるマーケット』のレシピです。
ごぼうを生食?!ケチャップ?!それに胡麻?!と、私には驚きの組み合わせ。
やっくんも岡江さんも“美味しい”と。

ごぼうはサッと湯がき、レシピとは違う分量でしたが、胡麻がトマトケチャップの強さを和らげ、美味しかったです。

他に、たっぷりお野菜と煮豚のサラダ・ワカメと新玉葱の酢の物・お味噌汁・ご飯。
和でも洋でもない、新ゴボウと豚肉のケチャップ和え、私には、組み合わせが難しい1品です((+_+))。


器は、おやつにもマルチに使える小鉢。
私の和食器にしては、白っぽい。
あるだけで、柔らかな雰囲気になるのが魅力です。
[PR]
by ogiake | 2013-04-23 22:58 | おうちごはん | Comments(0)
きりたんぽ鍋
秋田のお土産をいただきました。
きりたんぽ鍋セット。
a0257385_6225527.jpg

作り方は、説明書き通りに。
『お野菜はお好みで』と、あったのですが、本場のきりたんぽ鍋をいただいたことがない私。
牛蒡・人参・えのき・小松菜・長葱・白滝を入れました。

比内地鶏のスープが美味しくって、寒暖の激しい最近の、子供たちの体調が怪しいので、体が温まりました。
ご馳走様でした。
a0257385_6351751.jpg

お出汁を含んだきりたんぽも優しいお味ですが味噌だれを付けながらの網焼きの香ばしさもにっこりな美味しさです。

長方形の器は、4つ脚が付いており、少し高さがあるので、食卓の高低がつき、食卓全体のバランスが取りやすいです。

温かみのある郷土料理は、素朴な雰囲気の土物が良く合います。
[PR]
by ogiake | 2013-04-23 07:30 | おうちごはん | Comments(0)
mahoさんのレシピ②
とっても美味しかったmahoさんのレシピ①に続き、
今日の1品。
a0257385_2192495.jpg

新ジャガの甘辛煮
新じゃがの美味しい時期は、シンプルに、蒸したじゃが芋にバターが、子供のおやつになったり。

黒糖を使っていらしたことが意外で、真似っこしてみました。
黒糖で少しコクがでて、美味しかったです。

新じゃがの甘みが一層引き立ち、子供たちにも人気でした。
有難うございました。

器は、私作です(*^_^*)。
10年以上も前に、母と陶芸体験教室で作った小鉢です。
その時、イメージしたのは『納豆用の鉢』。
直径12㎝×高さ6㎝の大きさは、高さがあるので、盛り易くて重宝しています。
程良く焼き色が付いた表情も気に入っています。


一緒にいただいたのは、
a0257385_21271164.jpg

・青さのりのパスタ
主人の大好きな青さのりをたっぷりと。

子供も食べやすいように、半分に折ってから茹でています。


他に、人参のスープ・グリーンサラダのランチでした。
[PR]
by ogiake | 2013-04-21 23:32 | おうちごはん | Comments(2)
葛西臨海水族館
今日は家族の休日。
大きな公園で思いっきり遊ぶ予定が、寒く、風が強い~。
ということで、急遽、葛西臨海公園へ変更。

公園を散歩しながら
a0257385_21385137.jpg


以前も、書きましたが、葛西臨海水族館は、Yくんが1歳過ぎから、主人と二人で遊びに行っていた思い出の場所。
a0257385_21391797.jpg

・かめ吉くん(我が家で勝手に命名しました)
かめ吉くんは、ただいま20㎝位の大きさのアオ海カメです。
Yくんが1歳の頃、4年前は、10㎝位の小さな小さな亀だったそうです。
亀の成長で、我が子との月日に感無量の主人でした。

ランチは、公園でピクニック用をそのまま。
a0257385_21394996.jpg

手前
・サンドウィッチ(カツサンド・ツナサンド・レタスサンド・梅ジャムサンド)
・卵ロール
・ホットドック

・パイナップル


・ミニトマト
・スナップエンドウ/胡瓜
・新じゃがのフライドポテト(甘くて美味しかった!)
・シュガー揚げパンの耳(懐かしいお味、外せません。)

自宅では、それぞれが、崩れないように簡単に用意し、
ランチの前にセッティング。


トレーは、100均ですが。
お外用なので、壊れたり、汚れても諦めがつく物を。
塗料の嫌な臭いも無く、意外に丈夫で長く愛用しています。

ベージュの英字と地図の柄のワックススペーパーは、水・油をはじき、便利。
サンドウィッチを巻いたり、ランチョンマットの代わりにしたり。

プラスチックのパイナップルの形の器には、パイナップルを入れて。

ナプキンは、白地に大きな黄色のドット柄でインパクトを。

賑やかなデザインの紙コップには、スティック状の物やミニトマトを入れて、楽しさをアップ。


今日の、ピクニックランチは、こんな感じでした♫。
[PR]
by ogiake | 2013-04-19 22:24 | お弁当 | Comments(8)
鼎泰豐(ディンタイフォン)で好吃(ハオツー) 台湾④
1993年にアメリカのニューヨーク・タイムス紙で「世界の10大レストラン」に選ばれた鼎泰豐

台湾では、小籠包をみると、どこでもいただきたくなってしまいまいましたが、王道のご紹介です。

台湾に9店舗もあり、どこも、連日、開店から並ぶそうです。
待ち時間に、見ていて飽きない職人さんの様子。
a0257385_421456.jpg

手仕事が、早すぎて、何度 撮影してぶれてしまう程、超スピード(笑)。

お待ちかねの♫
a0257385_4253727.jpg

生姜を乗せて
a0257385_427192.jpg

“好吃!!!(ハオツー)”
ヤワヤワ・じゅわぁ~っと、口中に広がる幸せ。
皮の薄さ・柔らかさ、肉汁。
“好吃!!!(ハオツー)”


a0257385_4263998.jpg

・空心菜炒め
 シャッキシャキ
a0257385_4273259.jpg

・野菜の蒸し餃子
a0257385_4283095.jpg

・焼き餃子
a0257385_4274083.jpg

・パイコーチャーハン
 さすがな炒飯の炒め方、自分の炒飯がお恥ずかしい・・・
a0257385_524469.jpg

・餡入り小籠包
 
などなど他にも。
どれも、とっても美味しかったです。

餃子や小籠包は、皮の薄さ・モチモチ感・柔らかさが、他のお店と格段に違いました。
と、私は思いました。(好みはあるかと思います)

そして、店員さんの、気配り目配りが行き届いた仕事振り、テキパキと働く姿に感激しました。


そして、おまけ。
日本でも行ってみました(笑)。
a0257385_444926.jpg

・ランチセット
 小籠包・酸辣湯麺(スーラータンメン)・肉まん・杏仁豆腐

行列は同じでした。
[PR]
by ogiake | 2013-04-19 04:20 | 好きなひと・こと・もの | Comments(2)