ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
<   2014年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧
車麩の卵とじ丼
主人の仕事場は、我が家からスープの冷めない距離。
たいてい昼食は一緒に。
メニューは麺や丼がほとんど。

例えばうどんの日、自分一人だったら、うどんだけでも。
でも、仕事をしている主人に食べてもらうとなると、かき揚げを添えたり・・・。

旦那さまが昼食に帰ってこない方の方が多いかと。
それを考えると、手間ですが、Rくんもランチタイムにパパで会えて楽しそうなので良しとして。

今日の昼食は、
a0257385_12264571.jpg

・車麩の卵とじ丼
・菜花の梅肉和え
・大根の塩こうじ漬け
・お豆腐とあおさのお味噌汁


朝食を作るときに、出来る限りの下準備をして、昼食作りの時間短縮を図っていますが、手際の悪い私は、もう少し修練が必要。笑。

地道な主人の仕事。
食事を楽しみにして欲しいけれど、カロリーオーバーにならないように気をつけるのは私の仕事。

そんないつもの昼食。
[PR]
by ogiake | 2014-01-31 23:26 | おうちごはん | Comments(2)
バナナケーキ
数日前のおやつ。

最近はバナナが完熟する前に我が家のお猿さん達が食べてしまうことが普通ですが、隅の方に忘れられた2本のバナナが。

Yくんが幼稚園に行く前に一緒に混ぜて型に入れるところまでした
(焼き上がりから3時のおやつまで、少しでも長く時間をおいてしっとりとさせたかったので)
a0257385_520074.jpg

・バナナケーキ

バナナ・卵・お砂糖・オイル・小麦粉・ベーキングパウダーの甘くて軽いバナナケーキ。

Yくんがレーズンも混ぜたいと、瓶ごと出しておいたところ、いざ混ぜる時に無い!無い!と。
朝で時間も無かったので潔く諦め。
掃除をしていたら、出てきた出てきた、Rくんの隠し場所から。

レーズンは3時のおやつのいただく時に苺と添えることに。

大人はカラメルソースと一緒に少しビターに。


シンプルなバナナケーキは、どんなお皿でもマッチ。
古い洋食器で紅茶と一緒にいただきました。
[PR]
by ogiake | 2014-01-31 05:18 | パン・お菓子 | Comments(0)
さつま芋の白玉団子
たまたま立ち寄った九州物産展で大好きなさつま芋『紅はるか』を発見。
a0257385_17394626.jpg

早速、おばちゃんに伺った通り、
トースターに両端を切ったさつま芋を敷きつめて1000Wで15分×3回
で焼き芋に。
ホクホクとねっとりの中間の良いとこどりの紅はるか。

Yくんが“さつま芋のお団子を作ろう!”と、
今日のおやつは

白玉粉とさつま芋を同量で、ほんのり黄色のお団子。
a0257385_17402112.jpg

・さつま芋の白玉団子
a0257385_17412987.jpg

中に、冷凍しておいたあんこを解凍して入れて。
きな粉と一緒に、モチモチおやつ。
美味し~ぃ。

作っている間に、あんこを試食し過ぎたYくんは、
a0257385_1742266.jpg

あんこ無し。

小さなコロコロが可愛らしい、優しいお味のおやつとなりました。
[PR]
by ogiake | 2014-01-29 22:39 | パン・お菓子 | Comments(0)
大根と白菜とベーコンの煮物
ビタミンCが豊富な白菜は風邪予防に。
豚肉などのビタミンB1と一緒にいただくと疲労回復に。

旬のお野菜で「〇〇ばかり」となると、食べ合わせの効果など考えている場合ではなく、いかに変化球を付けて飽きずに美味しく食べてもらうかに重きを置く様に。

我が家は白菜が続いております。
a0257385_535994.jpg

・大根と白菜とベーコンの煮物

下茹でした大根と適当に切った白菜・ベーコンを『茅乃舎の野菜だしとお水で煮て、最後に塩胡椒だけ。

大人は、ブラックペッパーをパラパラっと。

野菜だしとベーコンがとっても良い働きをしてくれて、白菜が得意でない息子たちもパクパクと。
洋になりすぎず、美味しい煮物に。


浅葱を乗せて彩りを?とも思いましたが、今回は余計なお味かと、全体的に白っぱおい色合いを土色の鉢で締めて。
[PR]
by ogiake | 2014-01-29 05:49 | おうちごはん | Comments(0)
高野豆腐の白菜巻き
昨日はお友達といっぱい遊んだ男児たち。
昼食も夕食も一緒に楽しくいただいて嬉しそう。
子供の好きなメニューだったので、今日は休胃日。
朝食は、
a0257385_18131046.jpg

・お野菜たっぷりのおじや

牛蒡・大根・人参・南瓜・干した大根の葉・長葱。

1週間の始まりなので、胃腸を労わって一日の始まり。


そして、先日の『さわらの中華蒸し』の白菜がとっても甘くて、白菜の美味しさに沁み染みと感じているここ数日間。
お夕食になんとなく思いついたのが、
a0257385_18154093.jpg

・高野豆腐の白菜巻き

高野豆腐は煮て、
人参はスライサーで薄く切って、
白菜は巻ける程度に蒸して、
白菜の茎を芯にして巻き巻きして、
薄味で煮含めて、

そんな1品。

もっとくるくると巻きたかったのですが・・・。

口一杯にじゅわぁ~っと。
あ~美味しい。

冷めても美味しかったです。
[PR]
by ogiake | 2014-01-27 23:15 | おうちごはん | Comments(0)
タコの和風カルパッチョ
昨日実家でお夕食をご馳走になりとっても美味しかったのが、
a0257385_4491965.jpg

・タコの和風カルパッチョ

生タコにオリーブオイルとお醤油を回しかけ、千切の柚子の皮・手で散らしながら大葉を乗せただけ。
母がTVで見たレシピ。

柚子も大葉も爽やかで、手が止まらないほど美味しくて。


写真を撮っていたら母が
「いつもはもっと立派なタコなのに・・・」
と、ちょっと見栄を張ったり(笑)。

今回はブツ切りになっているのタコでしたが、薄く大きくスライスしたお刺身の方が食感等も断然良いとのこと。




色鮮やかで、風味も良く、冬のおもてなしの小鉢にも使えそう。

是非是非お薦めです。
[PR]
by ogiake | 2014-01-26 19:49 | おうちごはん | Comments(0)
マロンマフィン
実家の母の手土産に
a0257385_1555398.jpg

・マロンマフィン

先日、義母のお誕生日に作ったモンブランの残りのマロンペーストで。

ノンバターの代わりにアーモンドプードルを入れてしっとりと。
和テイストなマフィンになり、紅茶でも緑茶でも合うお味に。

お世話になりっぱなしの母に感謝の気持ちを込めて。
[PR]
by ogiake | 2014-01-25 23:05 | パン・お菓子 | Comments(2)
おしゃべりランチ
今日はご近所さんのRくんのガールフレンド、Aちゃんの新居に遊びに伺いました。

ご主人様こだわりのセンス光るご自宅。
短時間のお邪魔でしたが旅行にでも行って来たような不思議な感覚。


美女のママさん、まだ産まれたばかりの赤ちゃんがいるのに、アツアツのグラタンランチをご馳走になりました。

私はケークサクレを持参。
偶然にも私にも思い出のあるベビーリーフのお皿に乗せていただいて。
a0257385_14495256.jpg


住まいのこと。
子どものこと。

子供がいるので、途切れ途切れの会話でしたが、話しは尽きません。

悩むことが多いですが、気持ちを共有することも大切だとつくづく思いました。



ご馳走様でした。
[PR]
by ogiake | 2014-01-24 22:48 | 外食 | Comments(0)
さわらの中華蒸し
お夕食は、お子様麻婆豆腐(辛さ控え目)。
もう1品に、
a0257385_2012970.jpg

・さわらの中華蒸し

白菜と人参、さわらを蒸して、白髪ねぎを乗せ、熱々のごま油タレをジュジュジューっとかけて。

予想以上にとっても美味しい仕上がり♫。

大きめの切り身だったので、半分に切って一人前にしましたが大失敗。
一人一切れにすればよかった。

さわらの身はふっくらと、白菜と人参は甘ーくって、タレは脇役程度の少しで十分。


中華蒸しは鯛など白身魚で作るのが一般的。
(最近知ったのですが)さわらは赤身ですが、私は好き。

さわらはDHAやEPAが豊富なので春から冬にかけての旬な時期に楽しみです。
[PR]
by ogiake | 2014-01-24 05:34 | おうちごはん | Comments(0)
お誕生日にタルトモンブラン
1月22日は義母のお誕生日。

愛情たっぷりのばぁばに、Yくんと作った
a0257385_19514762.jpg

・タルトモンブラン

ばぁばはモンブランが好きなので初挑戦。
(初挑戦の物を差し上げてごめんなさい。笑)

7㎝と4㎝の2種類の大きさ。
どれが、Yくんでどれが私作かわからないほど、不器用な私の腕で素人感たっぷり。

山本容子さんの絵皿は、飾るだけでなく使ってしまうのが私流。

a0257385_19532495.jpg

ロウソクの代わりにYくんの選んだキノコと一緒に。

タルト生地と栗渋皮煮は市販のものを購入。

タルト生地→メレンゲ→チョコレート→生クリーム→栗渋皮煮→生クリーム→マロンクリーム

お味はというと、タルトモンブラン、それぞれの量のバランスが難しいー。


我が家で一緒にお夕食をいただき、ささやかなお誕生日会をしました。
今年も良い一年をお過ごしくださいませ。
私もそのお手伝いが少しでもできれば、と思っております。
[PR]
by ogiake | 2014-01-23 05:28 | パン・お菓子 | Comments(0)