ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
<   2014年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧
国立科学博物館
家族の休日。
Yくんのリクエストで(また)上野の『国立科学博物館』へ。
a0257385_2234564.jpg

かれこれ5年くらい通っているYくん。
でも、いつ行っても面白い。

常設の地球館と日本館。
どちらも見どころは盛りだくさん。

今回一番の目当ては、
a0257385_22431631.jpg

昆虫の調査。だとか。
図鑑で見たものを、博物館で見て、夏の森遊びに備えるとのこと。笑。

子供の短い集中力、盛り沢山な博物館の中で、幾つかだけでも印象に残って帰ることが出来れば。
毎回、違う発見をしてくれればと。

何度も来ているのに、私が初めて気が付いたのは、
地球館のエレベーター
a0257385_2243577.jpg

3階だけが横からスケルトン。
仕組みは知っていても、中の機械を見たのは初めて。

他にも好きなところは選べない博物館。
1日ではじっくりは見きれないので、軽く見て回ってもあっという間の3・4時間。写真もアップしきることが出来ない豊富な内容。


日本館建物はいつも必ずシャッターを押してしまうほど美しい。
a0257385_22365177.jpg

昭和6年に竣工のネオルネサンス様式の建物。
a0257385_22373990.jpg

当時の空気が残っている様な静かさ。


今回も満喫させてもらいました。

夏休みには、特別展があるのでまた行こうね。
[PR]
by ogiake | 2014-06-29 23:46 | 息子たち | Comments(0)
パイナップルスムージー
私用で南青山へ行かなければいけなかった土曜日の午後。
オッサレ~な街よりも公園を好む男児二人を説得して。

目的地へまでのアクセスは不便で、道も大渋滞。
一休みしたくても、いつもはすんなり入れるお店も大行列。

Yくんと相談して『いつもの』に納まった私たち。
a0257385_5344659.jpg

・パイナップルスムージー
地元の駅ビルに入っている果物店に隣接するジュース屋さん。

お洒落なインテリやなどないけれど、自分の選んだ果物が目の前でジュースになって、子供たちは大好きなので、私たちには丁度いい。

果物たっぷりのゼリーも人気。


でも、母はたまにはカフェでもお茶したいのですよ。
[PR]
by ogiake | 2014-06-29 05:55 | パン・お菓子 | Comments(0)
ごぼうチップス カレー味
ちょっとなんの写真かわからないコチラは、
a0257385_5135621.jpg

・ごぼうチップス カレー味

ピーラーで薄くスライスしたごぼうの素揚げにお塩とカレー。
ここまで揚げると恐らく栄養はなさそうですが、パリパリっとやみつきの美味しさなので良しとします。


主人が心身ともに疲れている様子。
きっと今夜はお酒の量が増えるかな、と、思い、お野菜でおつまみになる様なものを2・3品付け足して。
飲みすぎもたまには良しとします。
[PR]
by ogiake | 2014-06-28 05:13 | おうちごはん | Comments(0)
ポークチャップ風 沖縄ver.
『沖縄島とうがらし入りトマトケチャップ』
幼馴染みのTちゃんの沖縄旅行のお土産でいただきました。
じわじわと人気急上昇とか。
a0257385_2072024.jpg

・ポークチャップ風 沖縄ver.

しょうが焼用のお肉を、大蒜・生姜ベースの漬けタレに少し漬けて。
玉ねぎと焼いて、ケチャップ・オイスターソースで味付け。

子供用には普通のケチャップ。
大人用には島とうがらし入りケチャップ。

『辛』とだけあって、シーハー。辛~い。
味見をした段階で、とうもろこしを添えて甘さで口をリセットすることに。

大蒜・生姜も効いて見た目よりもガッツリ系のお味に。
ビールが進む進む。

美味しくいただきました。

ご馳走様でした。
[PR]
by ogiake | 2014-06-27 04:06 | おうちごはん | Comments(0)
梅ジャムパウンドケーキ
仕込んだ梅シロップが出来ました。
美味しい梅シロップを作ってくれたしわしわの梅。
その梅を使って甘酸っぱい梅ジャムを作りました。

もともとジャムの消費は少ない我が家。
まして、梅ジャムはなかなか家族の手が伸びなくて、
a0257385_14254953.jpg

・梅ジャムパウンドケーキ
バター少なめでも梅ジャムをたっぷりと入れてしっとりと。
より梅を強調したかったので、ジャムでモヒカン仕様。

紅茶や日本茶が合う、季節のお菓子に。
このお味なら、差し上げられるかな?。

私が食いしん坊だとご存じのご近所のご夫妻。
お庭の梅をくださったのでお返しに、
a0257385_14265889.jpg

・梅ジャムパウンドケーキ
・梅ジャム
・トマトソース

お味のお好みを存じ上げないので、負担にならない程度の控え目な量をカジュアルに。

瓶にラベルとか貼ったら贈り物のクオリティもあがるかしら?!、でも、適当なものも無いので、雨の日の午後のおやつにしてもらう為に、急いで午前中にお届け。


Rくんは、お散歩で実や葉っぱを拾うのが大好き。
特に梅ね。
[PR]
by ogiake | 2014-06-26 05:27 | パン・お菓子 | Comments(0)
きんぴらで
凄い荒れたお天気でした。
私は、あんなヒョウのなか歩いたのは初めて。
Yくんを小学校へ迎えに出たら、痛い痛い痛!!!傘の意味も無く。
途中、小学校からの帰宅待機メールが来たので、途中で引き返しましたが、長靴の中は逆さまにしたら水が出るほどで全身びしょ濡れ。

地球が悲鳴をあげている。


そんな、大地の恵みを毎日いただいている食卓。

日曜日に実家へ行った時に母が持たせてくれたきんぴら。
蓮根・人参・牛蒡・ピーマン・・・。
その時によってお野菜も違えば糸こんにゃくが入っていたり。

しっかりとした味付けで、大きめの切り方の母のきんぴら。
でも、味付けは変わらない母の味。

日曜日の昼食でも実家でいただいたものを自宅で変身。
先日は、
a0257385_444376.jpg

・きんぴらの白和え
包丁で切って、滑らかなお豆腐とすりゴマと和えるだけ。

紫蘇も添えて爽やかに。


今夜は、
a0257385_428103.jpg

・きんぴらコロッケ
マッシュしたじゃが芋に荒みじんのきんぴらを混ぜて。

蓮根・牛蒡・お豆腐・パン粉・調味料以外は、実家の畑のお野菜。

ご馳走様でした。
[PR]
by ogiake | 2014-06-24 23:59 | おうちごはん | Comments(2)
鯖のソテー トマトソース
青魚をトマト系のお味でいただくのを、好んでいただかない私。

お夕食に『鯖』と決めていて。
完熟トマト5個で簡単トマトソースをストック用に煮込んでいた早朝。

『鯖+トマトソース』たまにはね、と、
a0257385_4115046.jpg

・鯖のソテー トマトソース

鯖は塩胡椒・小麦粉を振って周りはカリッっとね。
私のトマトソースは塩こうじを入れるせいか?少し白っぽく。
トマトの酸味と甘みが凝縮されたトマトソースに、合うじゃな~い。

煮込んで、トマトソースに鯖の香り移らなかったのが私には良かったのかも。


7年前位に母とYくんと行った軽井沢のギャラリーで今日した器、通称『雪だるまちゃん』。
使用頻度は少ないけれど、思い出が詰まった大切な1枚です。
[PR]
by ogiake | 2014-06-24 04:24 | おうちごはん | Comments(0)
梅雨の畑
雨の日曜日。
主人は出張で不在。
用事があって日帰りで実家へ。

目まいがしてが悪いのに、お昼ご飯を用意してくれていた母。
心から合掌をしていただいた昼食。
a0257385_18485659.jpg

・新じゃがと挽肉の炒め物
 ホクホクの新じゃがと柔らかいインゲンは採れたて
 甘辛のご飯が進むお味

・胡瓜の胡麻和え
 大きなお化け胡瓜も採れたて
 いつもと同じ母の胡麻和え味付け
 真夏に冷ご飯といただきたいなぁ~

・らっきょう
 母の自慢のらっきょう漬け

などなど。
ご馳走様でした。


午後には雨も上がり、お待ちかねの畑タイム。
今日は、果物の成長期編。
a0257385_18494790.jpg

・キンショウメロン
 母の子供の頃の思い出の味だとか。
a0257385_1941595.jpg

・スイカ
 美味しいスイカ買った方がいいのでは?というのが私の意見ですが、
 毎年 挑戦する両親。
a0257385_18521350.jpg

・キュウイフルーツ
 つい2週間前までは、実も付けていなかったのに、鈴なりに楽しそう。
a0257385_18525120.jpg

・プラム
 毎年のお楽しみ。今年も丸々と。
a0257385_18533556.jpg

・プラム
 一足早いこちらのプラムの品種。
 この赤に誘われて口にしてはいけません。笑。
 酸っぱぁぁぁい!
 (母は食べていますけどね)

果物をいただくのはは真夏を待って。
毎日、どんどん成長していく果実に命を感じた午後。


ふと足元を見ると、里芋の葉っぱの露が踊っていて♫。
a0257385_18554782.jpg

蟻が歩くと露が揺れる。
蟻と露のダンス。


本日の収穫は、
a0257385_18563560.jpg

私には宝物!!!
先月は収穫出来なかった大蒜も立派に育って。
他に、ミニトマトといんげん。

Yくんが収穫した人参に大笑い。
a0257385_18571254.jpg

“あなたたち、離れたくないのね”。
ずぅっと一緒。
[PR]
by ogiake | 2014-06-23 05:05 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
長芋のふわもち焼き
宅配のおまかせお野菜、ここ数週間毎回、長芋が登場。
美味しい長芋はやっぱり『とろろ』で~と、とろろと他1品に使うことが常。

でも、昨日初めてYくんがとろろは好きではないことが発覚。
早く言ってよー、と。
そこで、とろろが
a0257385_848104.jpg

・長芋のふわもち焼き
に変身。

擦った長芋と、お出汁・卵・お塩・お醤油を混ぜて、オーブントースターで焼くだけ。
a0257385_852282.jpg

長芋やお出汁などの分量によりますが、ふわっともちっと美味しく変身。

主人は日本酒が進み、
Yくんはやけに気に入ってくれ、
Rくんはこの手の食感は進みが遅くて、
私は、好き。

今回は長芋だけでしたが、次回は茶碗蒸しの様に何か具を入れたいなぁと、思っています。


今日、使った小鉢は、私の食器の中では浅いお付き合い。
まだ、2年くらいかな。
器屋さんで撮影用に使ったものがsaleになっていて、連れて帰って以来。
耐熱なのでとっても便利。
ヘビロテです。
[PR]
by ogiake | 2014-06-22 08:47 | おうちごはん | Comments(0)
わし掴め!男子の心!豚のしょうが焼きbyリコピンさん
毎日、お邪魔するのを楽しみにしている
Blog『Love&Eat ビジュアル系フード』の山本リコピンさんが、本を出版されました。
a0257385_4403221.jpg

吉祥寺のエキナカの本屋さんのレシピ本の一番目立つ所に。

レシピを調べたい時、ネット検索が便利な時代。
なかなか本屋さんでお料理の本は手にしない中でも、写真も読み物的な要素も楽しくて1冊お持ち帰りさせていただきました。


早速、真似っこしたのは、
表紙のブログ人気NO.1レシピといきたいところですが、
人気NO.2の
a0257385_4411040.jpg

・わし掴め!男子の心!豚のしょうが焼き

作り方のナンバリングが3か4までなのがとっても気軽。

我が家の男性陣の心、掴めましたよぉ~。
“今日のごはんは美味しい。美味しい。”と、私には“いつもはどーなの?”と、つっこみどころ満載なコメントでしたが、美味しい=嬉しいから良しとします。


おやつからは、
a0257385_1359103.jpg

・きな粉のうずまきパイ

ちょうど冷凍庫に眠っていた1枚のパイシート。
レシピはきな粉でしたが、無かったのでシナモンで。

初心者丸出しな私の丸め方ですが、Rくんのお昼寝の間の10分にレシピ本を見ながらのブレイクタイム。

ちょっとしたアレンジやアドバイスも書いてあって、身近で教えてもらっている親近感。


以前に、真似っこさせていただいたのは、
桃色いちご大福→
いちごチョコクランチボール→

作っていて楽しいレシピ。
次は何を真似っこしようかな。
[PR]
by ogiake | 2014-06-21 05:39 | おうちごはん | Comments(2)