ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
<   2014年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧
秋の恵み☆さつま芋☆
先週の金曜日に学校で芋掘りに行ったYくん。
大きな重たい袋を嬉しそうにそして、誇らしげに帰宅してきたカレ。
a0257385_15422321.jpg

秋の恵み。
さつま芋大小合わせて20本弱。+木の実や葉っぱ。

さつま芋に魅力を感じない主人がしばらく不在なので、お芋を存分に楽しみましょう♫。

先ずは、前々から
「芋掘りに行ったお夕食にね!」と、お願いされていた
a0257385_1543291.jpg

・さつま芋ご飯
ほんの少しだけお塩を多めにして、バランスを。

Yくんが農家の方から聞いて来たレシピを再現したのが
a0257385_15434269.jpg

・さつま芋餃子
「焼き芋みたいなのを潰して餃子の皮で包んで揚げて、お塩を付けて食べると美味しいんだって。」と。
蒸したさつま芋をマッシュして。
丸は私、お芋に見立てたのはYくん作。
a0257385_1672259.jpg

確かに美味しい。
さつま芋の天ぷらよりも一手間ですが、いけるいける。
さすが、農家さん。


そして、おやつ編。
a0257385_15443845.jpg

・さつま芋とカラメルのマーブルパウンドケーキ
さつま芋を練り込んだパウンドケーキを作りたくて。
お味が寝ぼけるのが嫌だったので、カラメル生地とマーブルに。
茶色がカラメル生地。
黄色がさつま芋生地。

定番の
a0257385_15462255.jpg

・スウィートポテト
なかしましほさんのレシピは生クリーム無しなのに、クリーミーでしっとりとほっこり。
表面に卵黄を塗って焼いたのに、焼き色が付かずにアレレレレ。

こちらも大好き
a0257385_1549814.jpg

・芋ようかん
少し、牛乳を入れて。
お茶とホッと一息。


月曜日のRくんの公園遊びにも、
a0257385_15505765.jpg

さつま芋餃子を入れて。

とっても甘かった『紅はるか』。
この週末は暑かったので、ハフハフと焼き芋はしませんでしたが、美味しくいただきました。
お陰で、私のお腹も丸々としたさつま芋の様。
[PR]
by ogiake | 2014-09-29 17:48 | おうちごはん | Comments(0)
パンプキンジャムでスコーン
ママ友からいただいた
『富良野ジャム パンプキンジャム』。

甘~くって、シナモンが少し効いていてすご~く美味しいジャム。
パンプキンジャムパンを作りたかったけれど、お菓子の様なパンの様な
a0257385_141123.jpg

・パンプキンスコーン
子供のおやつにぴったり。

緩めの生地になったので、三角に。
でも、2つだけ丸くして、子供たちようにジャックオランタン。

数年前にYくんが作ったハロウィンアレンジメントと一緒に。
[PR]
by ogiake | 2014-09-29 04:42 | パン・お菓子 | Comments(0)
もみじ市
厚い雲に覆われた土曜日。
お友達を誘って多摩川の河川敷のもみじ市へ。

想像以上の人・人・人。
a0257385_4231180.jpg

開催時間オンタイムに着きましたが、入場まで1時間弱、フードブースも40分くらいの行列行列。

で、買えたのが(表現は失礼なんですが、子供がいるのでなるべく早く買えるものになってしまうのです)
a0257385_4235477.jpg

・ソーセージ
上から、レモン・プレーン・トマト
ビジュアルに子供たちのテンションも盛り返し。
私は、少しさっぱりとレモンが好み。
a0257385_4255437.jpg

子供たちはとにかく駆け回り。
そりゃそうですよね。

もう1品。
お友達が並んでくれたのは、
a0257385_4264282.jpg

・パフェ
グラノーラとヨーグルトと林檎のソテーが入って爽やかなお味に元気回復。

サッカーボール持参でほんと、良かった。
並んでいる間に、見えるところで遊ばせましたが、そうゆうお子さんが多いので、すぐに仲間ができて河川敷のゴールでPK試合。

散歩がてらの雑貨ブースでは、キャンドルをお持ち帰り。
場内撮影禁止とHPに出ていたので、写真は撮りませんでしたが、皆さん撮っていたから良かったのかも。

子供たちはフェイスペイントをしてもらったり、ワークショップが開催されていたり。


混んでたけれど、こうゆうイベント、好きです。
[PR]
by ogiake | 2014-09-28 04:39 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
ダースベーダーおにぎり
Yくんが小学校で秋を見つけに。
木の実拾いやお芋掘り。

Yくんからお弁当のリクエストは、
①スターウォーズのキャラ弁
②たこウィンナー
③何のお肉でもいいからハンバーグ
④味が混ざらないように仕切りをして欲しい

ということでこんな感じに。
a0257385_88494.jpg

ダースベーダーとクローントルーパーのおにぎり、微妙ですが。
内容も手が混んでいなくてごめんなさい弁当。

お弁当の蓮根ハンバーグは、お夕食に大きくなって再登場。笑。
a0257385_1429216.jpg

・蓮根ハンバーグ

豚ひき肉に摩り下ろした蓮根と、叩いてゴロゴロにした蓮根のハンバーグ。
卵もパン粉も無しのむっちりハンバーグ。
塩胡椒で味付けて、お醤油をちょっと垂らしていただきます。
[PR]
by ogiake | 2014-09-27 04:08 | お弁当 | Comments(0)
八宝菜
ハフハフ~とご飯をいただくのが楽しみなって来た季節。

あんかけご飯は私の味方。
簡単で美味しい。

お鍋の食材と似ている。
でも、お鍋は子供たちの食の進みは遅いけれど、美味しい銀あんに絡まっていればパクパクと。
a0257385_456440.jpg

・八宝菜
今日は、宅配の海老とイカのオーダーが届いたので(冷凍だけど)
海老・イカ・帆立・白菜・ちんげん菜・人参・しめじ・えのき
茹でておいたうずらの卵を入れ忘れ、がっくり。


実は、中華だしがなくて、味付けは和出汁とお塩のみ。
でも、魚介の旨みが出て、予想以上に美味しく変身。


Yくんが
“これ誰かにもらったの?”
と。
このコメントは、普段 私が作るお料理よりも美味しいという意味。
内容としては、嬉しいですが、
“いつも私のお料理はそんなに美味しくないの!!!”
と内心プンプン。

器は、外は木の模様が綺麗に見えるようにすり漆、内側は黒い漆。
形もシャープでスタイリッシュ。
でも、普通に使ってます。笑。
[PR]
by ogiake | 2014-09-26 05:30 | おうちごはん | Comments(0)
ぶどうのデザート
何かおやつを作りたい水曜日。

葡萄(ピオーネ)が安かったのと、100ml入りの生クリームを見つけたので。
(私はなかなか生クリームを200ml使いきることがなくて)
a0257385_16303520.jpg

・ぶどうのデザート

ムースだけよりもさっぱりと、ゼりーだけだと物足りなくて。

ぶどうジュースも使って、下から 
ぶどうムース+フレッシュピオーネ+ぶどうゼリー。
それぞれ美味しい。
家族にはムースが好評。

最近の私のゼリーは扱いやすいアガーがほとんど。
海藻類からできているのも安心。


Yくんの放課後、お友達とのお遊びにも持って行けるように、プラスチック容器に。
でも、今日はお友達と公園→我が家、で賑やかな午後となりました。
[PR]
by ogiake | 2014-09-25 04:36 | パン・お菓子 | Comments(0)
魚焼きグリル
魚焼きグリル使う派ですか?使わない派ですか?

“魚焼きグリルは魚のにおいが付くから~”
と、使わない方や魚以外のモノを焼いていらっしゃる方の声もちらほら伺うことも。

私は、鈍感なようで(笑)
匂いも気にならず、大活用。

オーブンは、お菓子作りに使い、
他は、オーブントースターやレンジは使わずに魚焼きグリル。

お夕食のポテトグラタンも、焼く前まで作って置いて、
a0257385_5235348.jpg

魚焼きグリルで焼き直して完成。


庫内は、300度~400度にもなるそうです。
食パンも魚焼きグリルで焼くとカリッもっちりになることは有名ですよね。
あと、(例えば)コロッケや焼き鳥などのお総菜の温め直しは、レンジでチンよりも、魚焼きグリルの弱火を使った方が断然 美味しく蘇る~。

温度調節は自分ですし、今 何度か?はわからないので、私の様な大雑把には気にならないのかもしれません。

ただ、焦げないように、要注意。
私の焦がしがちなモノ
・西京漬けのお魚
・塩こうじにつけたお魚やお肉
タレ系は特にね。

グリルパンで網状の線が付いたお野菜やお肉などの絵づらにも憧れますが、今のところ私は魚焼きグリル派。
[PR]
by ogiake | 2014-09-24 05:45 | おうちごはん | Comments(0)
さつま芋とベーコンの炊き込みご飯
Yくんからリクエストされた炊き込みご飯。
でも、主人はかぼちゃ同様、さつま芋のお料理にはお箸が止まるヒト。

人気者のベーコンと一緒に
a0257385_56186.jpg

・さつま芋とベーコンの炊き込みご飯

2012年にお料理教室で教えていただいてから、毎年 秋の恒例となった炊き込みご飯も3年目。

さつま芋の甘さとベーコンの塩気+油分のバランスが◎。
黒胡椒でお味を締めて。


で、土鍋を覗いてYくんが
“え~栗ご飯じゃないのぉ~”。
コニミュケーション能力の低い親子はこんなオチ。
[PR]
by ogiake | 2014-09-23 05:14 | おうちごはん | Comments(0)
お彼岸
土日は主人の家のお墓参り。

3件あるうちの2件は主人+子供たち+私。
1件は、谷中へ義母+子供たち+私。
がいつもの。

谷中へ。
根津神社 例大祭のお囃子をBGMに。
ランチは、不忍通り沿いの美味しい焼き鳥屋さんの
a0257385_18471129.jpg

・焼き取り丼
炭火で丁寧に焼いてくれた鶏肉は柔らかくてジューシ~。

そして、駅までの和菓子屋さんで、
a0257385_18483020.jpg

・あんこ団子
おはぎでは無くてね。
たまりませんわ~。
ばぁばと子供たちは美味しい芋ようかん。

お墓参り→焼き鳥丼→芋ようかんがばあばと孫たちのお楽しみコース。

主人も私ももうおばあちゃんは他界しました。
おばあちゃんが一緒に住んでいた私たち。
おばあちゃんがいることは当たり前で、おばあちゃんの思い出は特別。
温もりや匂い。

我が家は義父・義母が近くにいる環境。
なので、
子供たちにもおじいちゃんやおばあちゃんと一緒に過ごして欲しい。
それが彼らの心の幹になることを信じて。
[PR]
by ogiake | 2014-09-22 06:52 | 外食 | Comments(0)
主人の好きなラムチョップ
彼岸の入りはお墓参りへ。

結構歩くので、帰宅後はヘトヘトな自分の為に、お肉を焼いてお野菜をたっぷりいただくだけの準備万端にして出発進行。

お肉は主人の好きなラム♫。
a0257385_6392314.jpg

ラムチョップと肩肉の角切り。

私はラム・マトンはたまーにでいいかなという好み加減。

最近は、羊肉はカルニチンが豊富で話題になりましたね。
脂肪をエネルギーに代えるカルニチンはサプリメントなどで見かけることも。

でも、なにより、私には鉄分が豊富なので必須。
貧血気味なので・・・。

お肉は、魚焼きグリルで焼いて楽チン。
他に、
・生野菜
・秋野菜のマリネ(作り置き)
・野菜スープ

ランチもお肉だったので、お野菜を欲するカラダ。
お魚も欲しているワタシ。
明日はお刺身がいいなぁ。
と、私の胃袋の声で決まって行く我が家の食卓。笑。
[PR]
by ogiake | 2014-09-21 06:56 | おうちごはん | Comments(0)