ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
<   2014年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧
2014年 ありがとうございました
年神様をお迎えする準備もして、年越しそばをいただいて。
お節料理は母にお願いしてしまいました。

a0257385_22515811.jpg
今年もありがとうございました。

様々なSNSがある中で、一瞬一瞬を瞬時にアップしていくよりも、記録を写真に収めて一息ついてからのBlogが私には向いている様です。

来年も、お料理のレシピを紹介するわけでもなく、コーディネートが披露できるわけでもなく、滋味で地味な私の食卓を中心に、食を綴っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

穏やかで健やかな新年をお迎えくださいませ。





[PR]
by ogiake | 2014-12-31 11:34 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
キャベしゃぶ〜
主人も今日からお正月休み。
引っ越したばかりなので大掃除の必要はないけれど、初めて迎えるお正月に落ち着かなくて、遠出する気持ちの余裕もなくて。

午前中はお掃除。

ランチは、
a0257385_21444755.jpg
SajiroClove
a0257385_21451742.jpg
アンティーク調のお洒落な店内は周りのネパール料理屋さんとは一味違う。もちろん、お味もね。
a0257385_21454677.jpg
主人はどこでも
・パパド
a0257385_21482856.jpg
私は
・タンドリーチキンサラダ
レーズンやナッツたっぷりでバランスの良い仕上がり
a0257385_21485244.jpg
今日のランチは、子供も食べ易い
・バターチキン

インド、ネパールは行ったことはありませんが、日本人に合わせているであろうアレンジ。本格的とか本場も大事だけれど、とっても美味しいからいいよね、ということに我が家ではなりました。笑。


午後ものんびりと過ごして、あっと言う間に夕方に。
お夕食は、
a0257385_21500741.jpg
・キャベしゃぶ〜
キャベツの千切りのしゃぶしゃぶのこと。

例のごとく、今日のキャベツも干しキャベツ。
普通のキャベツでもOK。

卓上コンロでしゃぶしゃぶと楽しむのが一番ですが、我が家は子供がいて危ないので、キッチンで全て一緒に火を入れてから食卓へ。気分はしゃぶしゃぶ〜。

豚バラにキャベツ、キノコ、人参を巻いて。
だし醤油、ポン酢、胡麻ダレ、マスタード、お好みで。

キャベツの甘いこと。とっても美味しい。

飴色が気に入っている土鍋は8年目。
寒くなってから大活躍。
今年もお疲れ様でした、と洗う12月30日。









[PR]
by ogiake | 2014-12-30 21:44 | 外食 | Comments(0)
お正月前に
週末にちょっと体調を崩してしまいました。
でも、その前に楽しみにしていたお餅つきには行ってきましたよ。

Xmasが終わって思い出の詰まったお餅が無いとお正月は迎えられません。
今年もおばあちゃんの家のお餅つきに行けて幸せ。
a0257385_15412459.jpg
皆で搗きたての熱々のお餅にあんこを詰めて大福を作ったり、
                
a0257385_15415090.jpg
大根のからみ餅は、至福の美味しさ。
                    
a0257385_15421313.jpg
白いお餅と海苔のお餅。

自分の畑で採れたもち米を年末についてお餅にして、楽しみに待っていていてくれる皆に送る。
おばあちゃんがしていたことを叔父さんがしてくれる。それを従兄弟が手伝って。尊い光景。


実家にも立ちよりました。
母が是非 子供たちに見せたいと。
a0257385_15424092.jpg
大きな大きな鬼ゆず。
ではなく、

a0257385_15425945.jpg
葉っぱの陰に蜂の巣。
鬼ゆずは冬に鈴なりに。
鬼ゆずの木は、夏は誰も目に留めないので蜂の住処に。

子供たちにの手にかかると
   
a0257385_15432336.jpg
理科の実習。

そんなこんな、熱い子供たちのテンションについていけなかった私。
冷えと疲れでぐったり。

帰宅をして、ほっと一息のお夕食
a0257385_15442881.jpg
・玉ねぎたっぷり親子丼
・人参とごぼうのきんぴら
・ブロッコリーのお浸し
・赤カブのお漬物
・白菜と大根のお味噌汁





[PR]
by ogiake | 2014-12-29 15:40 | 好きなひと・こと・もの | Comments(0)
母の味@豚汁
『今年のうちに』
今日は子供達の通院クルーズ。
メインは、しもやけのための皮膚科。YくんもRくんも0歳から両足の指にしもやけができ、寒さと共に一気に悪化。
Yくんは鈍感なのか?無反応で、Rくんは酷く痛がります。
自覚症状がないのも怖いですし、痛がる姿も可哀想。私にできること。
手間と時間はかかりますが、毎日3回マッサージ。
手当て。

夕方にYくんに激怒したこともあり、心身ともに一気にぐったりで、お夕食の時間にやっと辿り着いた実家。
a0257385_19403300.jpg
・手作り蒟蒻入り豚汁
蒟蒻は、ご近所の方の手作りでいい食
・酢鶏
母は、何故か豚肉ではなく鶏肉率多し
・煮豆
最高!!!
・餃子
写真には写っていませんが、キャベツっぷり
昨日もだったけど、喜ぶ子供たち

母の定番ばかりで嬉しい。
豚汁もかなわないし、煮豆はどうにもこうにもか真似できないお味。

他に、畑のほうれん草やブロッコリーが並ぶ食卓。
自分の食のルーツを感じつつ、ご馳走様でした。








[PR]
by ogiake | 2014-12-26 19:40 | おうちごはん | Comments(0)
さつまいものホットビスケット
12月25日、子供達はサンタさんが無事にプレゼントをもらえました。その時点で我が家のXmasは終了〜な雰囲気。
プレゼントはLEGOなので、学校から帰宅後は珍しくお友達のお誘いも断って製作を始め、すっごく静かな午後。

今年のクリスマスは、引っ越したばかりなので簡素にしましたが、お気に入りの置物やキャンドルを出せば良かったと少し後悔。リースは、合うものに出会えなくて。


おやつは、さつまいもで何か。
冷凍庫に、蒸してマッシュしたさつまいも300g。
宅配のお野菜で立派なさつまいも3本。
先ずは、冷凍のものを使わないとね。
a0257385_06150168.jpg
・さつまいものホットビスケット
メインはもちろんさつまいも。
小麦粉、バター、お砂糖、ヨーグルトに助けてもらって、柔らかくてホロホロと。
さつまいもの風味も豊かで温かなおやつ。子供達にも大好評で、さつまいものお菓子で上位にランクイン。


そして、お夕食の頃には、もはやXmas気分は抜け、
a0257385_06152490.jpg
・白菜餃子
ニラを使いたくて。
餃子はキャベツ派な私。
白菜のトロリンとした軽い口当たりも美味しいけれど、やっぱりキャベツね。

欲張って大きなフライパンで焼いたら、お皿を楽しむどころではないほどぴっちぴち。お恥ずかしい。笑。





[PR]
by ogiake | 2014-12-26 06:20 | パン・お菓子 | Comments(0)
Xmasイブはこんな感じの食卓
昨日の流れで、やっぱり今夜もXmasのお夕食のリクエスト。
ローストちきんもXmasデコの食事も無いけれど少しだけ特別感を。
a0257385_20512086.jpg

・チーズフォンデュ
緑に用意したのが、ほうれん草。
茹でで、少しずつ丸めて結んで。
これが、甘くて意外とヒット。
・豚肉のロースト ローズマリー風味
何故か豚肉。笑。

これでも、子供達はXmasの衣装を身にまとい、歌を歌ってウキウキの模様。

サンタさん待ってるよぉ〜。







[PR]
by ogiake | 2014-12-24 20:50 | おうちごはん | Comments(0)
Xmas前の祝日
12月23日の祝日、(天皇誕生日だからというわけではなく)今の私にとっては平日でいいかも。

Xmas前の祝日だからパーティーに。
24日・25日はYくんはまだ学校があります。
23日にXmasパーティーをしたからと言って、24日はいつもの私の地味で滋味食というのも味気なくて、子供はサンタさんを待つ儀式的で私はほぼ惰性でXmasっぽいお夕食になる流れ。

今年はXmasパーティーはスルーしようと考えていましたが、今朝 Yくんに大反対され。そりゃそうよね。

今日は1ヶ月半くらい振りの家族の休日だったので、1日ゆっくり過ごして夕方から超特急でXmasディナーの準備。

家族だけのXmasパーティー、こんな程度です。笑。
a0257385_19172860.jpg
・バッファローチキンウィング➕ベイクドポテト
お料理教室で習ったコチラ、大大大好評
・タコのフリット
揚げている側から2匹のチュウ助につまみ食いされ
食卓に並べたのは半分程度
・カニピラフ
お魚市場で買った蟹をふんだんに使って
・ビーフシチューのポットパイ
ハッシュドビーフのリメイク
ハッシュドビーフをコンソメスープでのばして
・生野菜サラダ

チキン、ポテト、ポットパイは一度にオーブンへ入れてしまえば、後は、ピラフは土鍋で作り、タコを揚げて、サラダを用意するだけ。

器は、洋皿でまとめたいところでしたが、大皿が和食器しかなかったので、和で。素敵なテーブルコーディネートも憧れますが、せめても統一感だけは。

手羽先が乗っている大皿は、我が家で特大サイズ。
a0257385_07013247.jpg
益子の陶器市で、古〜いお店の片隅ぃ〜の奥ぅ〜に忘れ去られていたお皿。
500円の戦利品。私を呼んでいたのね。笑。









[PR]
by ogiake | 2014-12-23 19:17 | おうちごはん | Comments(0)
冬至には南瓜と柚子
12月22日は冬至。
お昼間が一番短い日。
太陽が生まれ変わる日。
冬至の話をしながら、南瓜を頂いて柚子湯に入る。

普通のことを毎年毎年。

a0257385_04083254.jpg
南瓜はシンプルに、甘〜く柔らかく煮るだけ。

他に、
・焼肉➕葉にんにくの炒め物
焼肉は、リンコと玉ねぎをすって甘辛のタレに漬けて
・ほうれん草➕納豆
・牛蒡サラダ
・お味噌汁
子供は、
・ご飯
大人は、
・葡萄のお酒

柚子湯のいい香り。
懐かしい香り。








[PR]
by ogiake | 2014-12-23 04:08 | おうちごはん | Comments(0)
生姜たっぷりの根菜汁
主人不在の週末。
お夕食は、買ってきたもの✖︎気を遣ったもの。

さむ空で遊んだ子供達。
走り回って芯から暑いくらいかもしれないけれど、胃腸を温めて欲しくてお夕食は、
a0257385_20283806.jpg
・生姜たっぷりの根菜汁
牛蒡、大根、人参、里芋、白菜、お豆腐
お味噌は、Yくんと作ったお味噌2013年モノと2014年モノ
生姜をすりおろしてたっぷりと。
ニンニクも少々。
a0257385_20285501.jpg
引越し前と後の住まいでは、電気の色が違う。部屋の色が違う。
自然と食卓の空気も変わり、洗朱が良く似合う。


お魚市場で買って来たお寿司で済ませる手抜きのお夕食。
たまにわね。






[PR]
by ogiake | 2014-12-21 20:28 | おうちごはん | Comments(0)
Xmas2015
今年はXmasどころではなくて、簡素な部屋のままの我が家。そして、Xmasの意味を完全に履き違えている我が子たち。

ここだけが我が家のXmas。
a0257385_18054587.jpg
毎年恒例の
・LEGOアドベントカレンダー
始まる12月1日になると随分と早起きになるYくん。

・ヘクセンハウス
IKEAで買ったクッキーにアイシングやお菓子をデコ。
子供たちに好きなようにさせるのが目的なので、美しさは目をつぶって。
普段買わない色のお菓子も年に2度(もう1度はハロウィン)。

建築中に「ちょっと待ってて〜」とYくん。
窓付きのヘクセンハウスのお屋根をつける前に、住人を。
a0257385_18060270.jpg
怖いーーー。
LEGOスターウォーズのイヨークのミニフィグです。

「煙突から入ろうとしているサンタさん、逃げてー!」

来年はクッキーから作ろうね🎵。


[PR]
by ogiake | 2014-12-20 18:05 | 息子たち | Comments(0)