ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
<   2015年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧
HAPPY BIRTHDAY Yくん8歳!!!!!!!!
2015年4月27日 Yくんが8歳になりました。
主人が仕事のOFFの今日、二日遅れのバースデーパーティー。

リクエスト通り、
・カニピラフ
・あさりの酒蒸し タラとしめじとパプリカも一緒に
・鶏手羽焼き
a0257385_22020779.jpg
いつもと変わらないメニュー。笑。
銘々皿から大皿に盛りつけただけ。

他に、
・野菜のグラタン
・新玉ねぎとお豆のマリネ
・タラモサラダ


バースデーケーキは、ヴォワザンにお願いして
a0257385_22022664.jpg
『赤いゲルググ』。


テーブルコーディネートなどはお構いなしの忘備録的な写真。

この日を迎えられたことに感謝です。






[PR]
by ogiake | 2015-04-29 20:55 | 息子たち | Comments(0)
筍ごはん
筍をいただきました。
a0257385_21105231.jpg
東京都で住みたい街No. 1の吉祥寺の筍。
ぬかと木の芽付きでのお心遣い。

アク抜きも愉し。
a0257385_03371988.jpg
・筍ごはん
・筍の磯辺揚げ

ご馳走さまでした〜。





[PR]
by ogiake | 2015-04-28 03:09 | おうちごはん | Comments(0)
ふきの佃煮
今日はYくんの保育園時代のお友達皆さんと公園へ。

お弁当は用意したのにレジャーシートを忘れて、可愛らしいお嬢さんのシートに「お邪魔しま〜す。」
a0257385_17471665.jpg
ソーセージやハンバーグを自分の方に近づけるRくん。
おかずの味が混ざるのが嫌いなYくんと私は、きっちり仕切る派。

ヘトヘトに遊んだ子供たち。
私もヘトヘトなので、お夕食は炒めるだけの豚の生姜焼き。
春キャベツの千切りもたっぷりと。

他に、作り置きの
・鰯の梅干し煮
・温野菜サラダ
・ふきの佃煮
a0257385_22073033.jpg
旬が色濃い食材を1品は食卓に乗せたい、そんな季節です。







[PR]
by ogiake | 2015-04-27 06:06 | おうちごはん | Comments(0)
しらすとそら豆のかき揚げ
両親が作ったお野菜で育った私。
旬のモノを採りたてでいただける幸せ。
一方で「ばっかり」と、偏ってしまう食卓。
それはそれで好き。

最近は、新玉ねぎをと同じくらいマストなお野菜の『そら豆』。
そら豆は、お料理すると言うよりも、茹でたり焼いたりするだけ。
a0257385_23382237.jpg
・そら豆の素揚げ
も、美味しい。

主人に大好評だったのは、
a0257385_23454600.jpg
・しらすとそら豆のかき揚げ
しらす、そら豆、塩こぶ、長ねぎ、白ごま

かき揚げは、組み合わせを考えるのが楽しい。
子供もお野菜を食べられるので、食の進みの遅い食材をいれることも。

今日は、欲張りすぎたかな?とも思いましたが、塩こぶとしらすが そら豆の甘さを引き立てくれました。









[PR]
by ogiake | 2015-04-25 23:24 | おうちごはん | Comments(0)
ころころ
Rくんの幼稚園、お弁当が始まりました。

お題は『一口で食べやすいもの』。
大きな私の手で小さな一口を作るのは至難。
手の大きさは言い訳で、不器用なだけ。
+豪快なので。

『一口』が作れそうなお夕食メニューの時は、ころころと。
多めに作って冷凍。
つくりやすいのは、野菜たっぷり肉団子。
a0257385_12451339.jpg
揚げたり、
a0257385_19522673.jpg
蒸したり。

お弁当を作る時に、火を入れ直して、
照り焼き、
甘酢あん、
トマトソース、
など、子供が食べやすい味付けで。

a0257385_08282090.jpg
ころころ。
お弁当の詰め方の基本は、隙間なくふんわりとぎゅうぎゅうに。でも、余裕がないと、Rくんは取れない様子。

仕切りなしで詰めた方が見た目は綺麗ですが、しばらくは、ご飯とおかずと果物は分けて単純に。

ころころとしたもの限定となるとなかなか難しい。




[PR]
by ogiake | 2015-04-24 04:44 | お弁当 | Comments(0)
はい、THE男児の母でございます。
昨日の夕方、公園でのこと。
Yくんが右頬に切り傷を負う怪我をしました。
誰が悪いわけでもない不運な怪我。

その場に、何人かママさんもいらしたのですが、お嬢さんのママさんや怪我に免疫がないママさんは、
Yくんの流血してる顔とぱっくりと切れた傷を見て、キャァァァーと、悲鳴。
そんな中、私は冷静。
内心は驚きましたが、8年間のYくんとの生活である程度の怪我を経験しましたから。

そんなカレが、
「食べたものは2ヶ月とか3ヶ月後に体になるんだよね。
今 食べても直ぐにお肉が出来ないけど、お肉が食べたい。」
と、いつもの元気さは無く けな気。

病院の先生に縫うことを勧められましたが、泣き叫び、テープで貼り付ける処置になったこともあり、自力の再生に駆り立てられている様子。

今日のお夕食は、お見舞いがてら普段の食卓に滅多に登場しない牛肉でサイコロステーキ。
他に、お野菜たっぷり。
a0257385_04233735.jpg
・ピーマンのおから詰め
ピーマンの肉詰めならぬおから詰め。
おからと新玉ねぎをベースにおからでベジバーグを作って。
私は塩胡椒で。
子供たちには、トマトソースで。

食卓をかこみホッと一息。

子供が不安にならないように気丈に振る舞っておりましたが、安心したらどっと疲れました。
男の子に怪我はつきものと言いますが、生きた心地はしませんね。


数時間はしょんぼりしていたので可哀想でしたが、気を取り直したら元気元気。
「傷口が開くけら落ち着いて!」
と、何度 言ったことか・・・。








[PR]
by ogiake | 2015-04-23 04:13 | おうちごはん | Comments(0)
麻婆もずく
何かの紹介でちらっと見かけた『麻婆もずく』。
レシピは見なかったけれど、料理名だけは頭に残っていて。
a0257385_19485158.jpg
・麻婆もずく
沖縄の歯ごたえのしっかりとしているもずく。
人参と長ネギと。
もずくはの食感を失わないように仕上げに入れて馴染ませる程度。

昨日の『ラーメン定食』、今日の『麻婆』、いずれしても私が作るのは中華風。
中華の香辛料は子供が食べられないこともありますし、基本的な和食の調味料で作っているから。
組み合わせ次第で中華風に。

Rくんの幼稚園が創立記念日で休園だったので、お昼間は実家へ。
お昼ご飯は、豆ごはんと春キャベツたっぷりの
a0257385_19490466.jpg
・お好み焼き
春キャベツ、長芋、人参、のみ!つなぎの粉も卵も無し!
春キャベツは極々細切のふっわふわにすると、焼いたときにとろ~んっと。

多めに作って、子供のおやつ用に冷凍。
補食感覚のおやつ。
外出時に食べることも考えて、おやつ用には青のりは無しで。
口の周りが大変なことになってしまいますからね。




[PR]
by ogiake | 2015-04-21 07:47 | おうちごはん | Comments(2)
らーめん定食
滅多にない主人の土日の連休。
科学技術週間なので面白そうなイベントが沢山。
私は前々からJAXAの一般公開を手帳にメモしておいたところ、
Yくんは「ガンダムを見に行きたい!」と。

もうすぐお誕生日だから「好きなところに連れて行ってあげる。」と、話をしたのが始まり。
同じ宇宙でもねぇ。
私は諦めきれずに、でも説得できなくてお台場へ。
a0257385_05164490.jpg
Yくん以上に、わが家の大人の少年が興奮しておりました。笑。

賑やかなお台場でゆっくりするわけでもなく、人込みから逃げるように帰宅し庭仕事。
お夕食は、
a0257385_05170313.jpg
絶品!の
・ミニ炒めぬニラご飯
お汁代わりに
・ミニラーメン
みんな大好き
・チキンハム
箸休めの
・もやしのナムル
は、すり胡麻がなくて、する気力もなくて炒り胡麻
さっぱりと
・お豆腐とめかぶの酢の物

もやしとラーメンのお野菜は蒸して、ヘルシーに。
蒸すのはシャキシャキの歯ごたえを残すのも狙い。

ラーメンのスープは、煮豚の煮汁やチキンストックを冷凍しておいたスープを合わせてオリジナル。

中華と言っても油は少な目ですが、最近の私のお料理は全体的に塩分が強くて気をつけなくては、と、反省い中。









[PR]
by ogiake | 2015-04-20 05:16 | おうちごはん | Comments(0)
始めたこと
主人と出会い、共通点の無い私たちが始めたことはトレッキング。
Yくんが生まれてから3人で数回 行って以来 山からは遠ざかってしまった私たち。

ご縁あって、家族で再開。
a0257385_07424823.jpg
靴は大事。

こちらも大事。
a0257385_07430452.jpg
・お弁当
・おやつ

おやつは、焼き芋ビスケット、一口おにぎり、ドライフルーツ、ナッツ。
焼き芋ビスケットは、腹持ちが良いように固めに焼いて。
一口おにぎりは、ごま塩や梅おかかを塩気を強く。
ドライフルーツやナッツは、ノンオイルでノンソルト、よく噛みしめて。

休憩ごとにご自由に。
ただし、下山まで 考えて食べなければ無くなってしまうわよ。

a0257385_15312708.jpg



[PR]
by ogiake | 2015-04-19 04:42 | 好きなひと・こと・もの | Comments(2)
春のドレッシングと手羽先餃子
Rくんと春のドレッシング作りました。
a0257385_21032158.jpg
左 ・人参と新玉ねぎのさっぱりドレッシング
右 ・キャンティ風 新玉ねぎの濃厚ドレッシング

実家からレンタル中のミキサーでガーッとしただけ。
作り過ぎない!が鉄則。
美味しい時期に美味しくいただき切れる量をね。


今日はYくんのガールフレンドが数名 遊びに来てくれる予定だったので、お夕食の直前まで準備。
a0257385_21020106.jpg
・手羽先餃子
揚げる時は口を楊枝で閉じますが、オーブンで焼くだけなので開いたままのてんこ盛り。
鳥手羽は骨を抜いて、下味に漬けてから。
具は、つなぎ程度に豚肉を入れて、春キャベツ・ニラ・にんにく・生姜・玄米酒粕+調味料。
焼く前まで作っておいて。

友人の教え通り、お肉は油を使わないで良質な脂を食すべし。
なので、オーブンで余分な脂は落として。
180度で15分+250度で5分 → ジューシーでパッリパリ。

4人で10本、足りませんでした。

他に、
・ご飯
・ワカメとウドと豆腐のお味噌汁(作り済)
・サラダ(蒸したりカットしたり後は盛り付けまで済)
・ピーマンと桜えびのお浸し(作り済)

下準備というより、9割方は終わらせておいて大正解。
夕方に雷雨。金曜日ということもあり、雨宿りがてら いつもより遅くまで賑やかな笑い声が響いておりました。



 



[PR]
by ogiake | 2015-04-18 04:01 | おうちごはん | Comments(0)