ブログトップ
朱色日和
akebiyori.exblog.jp
トマトハッシュドビーフ
なるべくなるべく市販のルーは使いたくなくて。
でも、カレー・シチュー系は温めるだけだから定番メニュー。

ルーを手作りしたいけれど、余裕はない、、、。
それでも、簡単で美味しいのは、
a0257385_05513011.jpg
・トマトハッシュドビーフ
デミグラスソースではなくトマト缶で。
赤ワインではなくトマトをぐ〜っと甘くしてくれる塩麹でコクを出して。

玉ねぎ、人参の千切りとしめじをたっぷり使い、食べ応えの食感をプラス
水分はトマト缶だけ。
今日は牛肉が少なかったからお豆も入れてミックス。

いつもは、副菜に緑のお野菜1品とサラダ。
先月は
a0257385_20472990.jpg
こんな感じ。
お皿も同じのを選んでいたのね。

ハッシュドビーフ風というとニセモノ感が漂うけれど、トマトの酸味がさっぱりとしていてこの方が美味しい〜とお気に入り。

月1ペースで月半ばにお目見え。

[PR]
# by ogiake | 2016-10-22 05:47 | おうちごはん | Comments(0)
『trim』でお茶
Sちゃんが予防接種を受けている病院の斜め前に
a0257385_15093512.jpg
cafe『trim』トリム。
お菓子屋さんカナムの姉妹店。

立ち寄らずにはいられない。

静かな店内。
ゆっくりとした時間が流れるお店は、子供と一緒だとなかなか入れないので、いつもは焼き菓子をテイクアウト。

Sちゃんが眠ったから
a0257385_15170189.jpg
hibi×trimのおやつ
・ごとうふ風抹茶葛プリン+ほうじ茶アイス
抹茶とほうじ茶の風味がしっかりと楽しめて丁寧。

有田で作られているhibiの器で、有田の郷土料理「呉豆腐」をアレンジしたスイーツとか。
豆乳をにがりではなく葛で固めるごとうふ。
呉豆腐、いただいてみたい。
有田に行ってみたい。

最近、器へのお熱が再沸中。


[PR]
# by ogiake | 2016-10-19 15:06 | 外食 | Comments(0)
蓮根のはさみ揚げ/高野豆腐のはさみ揚げ
このブログのカテゴリー『おうちごはん』は今までに700くらいあるけれど、何度も登場したのは
a0257385_09563051.jpg
・蓮根のはさみ揚げ

Yくんのリクエスト。

蓮根がシャキシャキ甘いこと、海老がプリプリ甘いこと。
お塩をパラパラっと降っただけで十分。

多めに煮ておいた高野豆腐で
・高野豆腐のはさみ揚げ
周りに片栗粉を薄く付けて揚げ焼きして。
噛むと煮汁がジュワッとして美味しい。

蓮根のはさみ揚げが主役のつもりが、高野豆腐のはさみ揚げの方が好評。

[PR]
# by ogiake | 2016-10-18 12:54 | おうちごはん | Comments(0)
もやしのヒゲ根
Sちゃんが生まれる前に、3人・4人子供がいるママさんたちから「諦めが大事。」と、アドバイスを受けていた私。

あきらめる。。。
「諦める、諦める。」と、毎日 呪文のように繰り返す。
「今日は拭き掃除は諦めよう。」とか、
「今日の子供のおやつ作りは諦めてスナック菓子で仕方ない。」とか。

今日は、もやしのひげ根を取るのを諦めて
a0257385_23024655.jpg
・豆もやしのナムル
ひげ根が無い方が好みだけれど、、、全てをいただくということで。
中華だし、胡麻油、塩胡椒。
お豆のかみごたえと旨味が好き。

たそがれ泣きするSちゃんをあやしながら餃子を60個包むので精一杯。

諦めると言えば、
今年は栗の渋皮煮も諦め。今でも心残り。
どうしても作りたかった。
でも、授乳中の今の私には時間と心の余裕が無くて出来なかった。
せめてもの
a0257385_23122823.jpg
・栗ご飯

お味噌作りは諦めたくないけど、無理かな〜。



[PR]
# by ogiake | 2016-10-17 10:30 | おうちごはん | Comments(0)
母のお赤飯
久々に子供達の面倒を見に来てくれた母。
いつも「ちょっと失敗したかも、、、。」と、色々と作ってきてくれる母。
いつも美味しいよ。ありがとう。

今回は、
a0257385_13231009.jpg
・お赤飯
母はお祝い事でなくても、お赤飯を炊く。

母のお赤飯は美味しい。
Rくんも大好き。
a0257385_13253632.jpg
お赤飯とけんちん汁。
組み合わせが良かったようで、Rくんは「毎日 食べたい。」と。
嬉しい言葉。

豚汁の予定がけんちん汁に。
食欲旺盛な家族。
豚肉はオクラと炒めて存在感をだして、けんちん汁には油揚げをいれて満足感をプラス。
根菜が主役の季節。

[PR]
# by ogiake | 2016-10-16 10:22 | おうちごはん | Comments(0)
あと一品の『セロリの塩昆布和え』
ダイエット中の主人。
ゆる〜く糖質制限をしているので、お米以外で満足させてあげないと。
なので、品数も増える。

あと一品、、、男性陣に人気の低いセロリが冷蔵庫に。
a0257385_15061353.jpg
・セロリの塩昆布和え
苦手なお野菜を食べてもらうには、薄〜く薄〜く切るのがポイント。
スライサーで。
胡麻たっぷり。

あと一品には、調理とは呼べないほどのぱぱっと手軽さも大切。


[PR]
# by ogiake | 2016-10-15 15:01 | おうちごはん | Comments(0)
朝そば
振り替え休日のYくん。
リクエストで植物公園へ。

まさかの休園で、周りを散策。
a0257385_13021958.jpg
車で20分とは思えない景観。

私のリクエストは、
a0257385_13040258.jpg
いつもは混んでいてなかなか入れない名店で
a0257385_13045812.jpg
・九割そば
・そばがき

AM10時。
朝からお蕎麦。

a0257385_13065393.jpg
紅葉が色づいたらまた行きたい。

[PR]
# by ogiake | 2016-10-11 12:58 | 外食 | Comments(0)
高野豆腐のたらこ煮 などなど
体育の日を含む3連休。
主人は仕事で、私たちも特に遠出の予定はない。
涼しくなって、どことなく体調もイマイチなのでゆっくり過ごそう。

子供たちに『ゆっくり』なんて無理ね。
私には自分がゆったりと過ごす為には準備が肝心。
冷蔵庫が品薄なのであるもので出来る限り。

そんな時は、乾物に助けてもらう。
パントリーでがさごそがさごそ。
a0257385_14012283.jpg
私のストック方法は、IKEAのタッパーにマスキングテープでお部屋作り。中が見えるのは重要。
プラスチックだけど、食品を直接入れる訳ではないし、縦長使い勝手が良くて今はこれ。
大小セットのタッパー、大が欲しい私と小が欲しい友人とで仲良く交換。
テプラで名前作成はビシッと決まってかっこいいけれど、片付けが苦手な私は気軽に入れ替えて張り替えてフレキシブルが丁度いい。



高野豆腐、春雨、切り干し大根、ひじき。
a0257385_13295218.jpg
・とり手羽のにんにく生姜漬け
あとは、魚焼きグリルで焼くだけ。
・高野豆腐のたらこ煮
男性陣には人気の無い高野豆腐を、彼らの大好物のたらこで煮て。反応が楽しみ。
・春雨を茹でただけ
茹でておくだけでも後が楽。
スープやサラダに早変わり。
・ニラのみじん切り
ニラご飯とニラ玉になる予定。
・切り干し大根の煮物
お出汁がしみしみジュワッと。
・ひじきとレンズ豆のマリネ
お豆好きな私、お豆は数種類のストックがマスト。
・卵のタルタル
タルタルソースというよりは、卵サンドの卵の具合。
甘い玉ねぎがポイント。
・揚げないコロッケ


揚げないコロッケは、宅配お野菜に入っていた長野県産のジャガイモ『ノーザンルビー』で。
a0257385_13460663.jpg
蒸したら綺麗ななどなど。
メークインに近いようですが特に甘くもなく、、、。
気を取り直して、一緒に蒸した甘い玉ねぎと小判形に。
炒ったパン粉をまぶして出来上がり。

お夕食にいただきましょう。
a0257385_19580277.jpg
コロッケは、ジャガイモのお味がイマイチで写真の片隅に追いやられ、私のおすすめはニラご飯。
軽く下味を付けたご飯が炊き上がったらみじん切りにしたニラを混ぜるだけ。
友人に教えてもらって以来、すっかり我が家の定番に。

男性陣の反応が気になる
a0257385_21254301.jpg
・高野豆腐のたらこ煮
なかなか美味しいじゃない。
主人は「お豆腐が合うんじゃない?」
Yくん「たらこ美味しい。」
Rくん「せっかくのたらこが台無し〜。」
とのこと。

食材の組み合わせ、献立の組み合わせ、を考えるのは愉しい。

[PR]
# by ogiake | 2016-10-09 21:29 | おうちごはん | Comments(0)
Eclectic/エクレ の玄米ごはんパン
産後に変わったことと言えば、大好きなパンが重く感じること。膨満感というか、、、。食べたい欲求に身をまかせると後悔するパターン。

あと、変わったことと言えば、一回り大きくなって戻らない私。体重が戻りません。お腹が戻りません。涙。

もう一つ、食べ物の写真が減ったかな。これは、撮る余裕が無くて。

そんな中でも、今 私がお気に入りのパン屋さんに立ち寄ったので
a0257385_07063310.jpg
Eclectic/エクレ』

a0257385_07072859.jpg
圧力鍋で炊いた玄米を練りこんであってモチモチ。
天然酵母の酸味も癖になり、生地は独特な風味。

ハード系が好きな私にはど真ん中。
後の重さもなくて。


自宅に帰り、サラダとハニーナッツといただきました。
写真はございません。
『今までだったら、写真に残していたのになぁ。』なんて授乳しながら思いながら。



[PR]
# by ogiake | 2016-10-09 07:00 | パン・お菓子 | Comments(0)
Cosme Kitchen Adaptation
一緒に仕事をしていた先輩をお誘いして、産前から行きたかったお店に。
仕事に家族に全力を注いでいる彼女。
きっと、お野菜不足かと
a0257385_17540378.jpg
Cosme Kitchen Adaptation』
コスメキッチンアダプテーション へ。

小雨の降る日、恵比寿の駅前ロータリーを眺めながら。

マクロビ、ローフード、ヴィーガン、グルテンフリー、食のトレンドを取り入れたお店。
a0257385_17583162.jpg
サラダブュッフェの鮮やかなサラダバー。
切り方も並べ方も丁寧。
流行りのスーパーフードが心踊る。

お皿をキャンバスに見立て
a0257385_07324289.jpg
生のオクラもお茄子。
普段は生でいただかないけれど、柔らかくて甘くて美味しかった。

身体の声を聴き、自分に必要なものを必要なだけ。
は、一度目のサラダ。
食べたい欲求に身を任せてこの後、あれやこれやとお喋りをしながら。

美味しくてまた行きたい、いや、また必ず行くお店。
また、スケジュール空けてくださいね。





[PR]
# by ogiake | 2016-10-07 07:44 | 外食 | Comments(0)